various sun 17:アスナこの野郎(17P/19P) 公開中!

定規不要!クリスタで漫画コマ枠を2ステップ+αで楽々作成!!その方法を画像付きで紹介します!

コマ枠分割

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

今回はイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)で漫画を描く時に行う「コマ枠作成」「コマ割り」のやり方を紹介したいと思います。

CLIP STUDIO PAINTは漫画制作の機能を豊富に搭載しているソフトですのでコマ割りを行う為の機能がちゃんとあります!

アナログでやるよりも格段に効率がいいですよ◎

それでは、宜しくお願い致します( `・∀・´)ノ!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ疑問サムネクリスタとは何?初歩的な疑問にお答えします!!

CLIP STUDIO PAIN(クリスタ)でコマ枠作成・コマ割りを行う利点

まずはどれだけCLIP STUDIO PAINTのコマ割り作業が楽かを紹介しますね。

下描きが不要!

アナログで漫画のコマ枠を作成するには、まず基本枠(内枠)からコマ枠の長さを測り、コマ枠同士の間隔の長さを測り、それぞれに印を付け、下描きをし、それを基にペン入れを行います。

ですがCLIP STUDIO PAINTでしたらいきなり本番のコマ枠を作成することができますので下描きまでの工程が不要です◎

均一なコマ枠線!

コマ枠の線の幅を1回設定すればその線幅でキレイなコマ枠を引くことができます

アナログですと力の入れ具合で変わったり、インクの量・ペン先や原稿用紙の状態でも線の幅は左右されますよね。CLIP STUDIO PAINTでコマ割りをすればそういったものに影響されず、ピシッとしたコマ枠を引くことができるのです◎

また、垂直・水平な線も簡単に引くことができます。

コマ枠線のはみ出しがない!

アナログですとコマ枠の線と線が重なる所(コマの角部分)ではみ出してしまうことが多々ありますね。人によっては敢えてはみ出すように重ねて最後に余分な線を消すという方法をとる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、CLIP STUDIO PAINTではそもそもはみ出しの概念がないのです。

コマ枠作成の詳しい方法は後述しますが、CLIP STUDIO PAINTではまず全体に大きなコマを配置し、そこから分割していくという方法でコマ割りをしていきます。1本1本引いていくのではないのです。

ですので「はみ出す」といったことなど起こり得ないのです。このストレスがないのは大きいのではないでしょうか。

コマ同士の間隔もキレイ!

コマ枠線の幅同様、コマ同士の間隔もアナログですとキレイに統一させるのは大変です。(まぁ1ミリ2ミリの差なんて読む時には気になりませんが)

CLIP STUDIO PAINTでは前項で述べた通り、大きな1つのコマから分割していきます。その際にコマ同士の間隔も設定でき、後はペンで軽く操作するだけで簡単にお好みの間隔でコマを割ることができます◎

修正も簡単!!

やはりデジタルの1番の強みといったらこれじゃないでしょうか。

CLIP STUDIO PAINTで作成したコマ枠はその線の幅やコマ割りの位置、コマ自体の場所の変更といったアナログでは新しい原稿用紙で描き直ししないといけないことまで簡単に修正ができるのです!

コマ内の絵もはみ出さない!!

こちらも大きな魅力の1つになります。

CLIP STUDIO PAINTでコマ枠を作成しますとそれぞれのコマがフォルダーで分割されます。

クリスタ:コマ枠フォルダー


絵はそのフォルダーの中にレイヤーを作成して描いていくのですが、このフォルダー内で描いた絵はコマ枠からはみ出さないのです!

これは、線自体はコマ枠の外側にも存在しているのですがCLIP STUDIO PAINTが表示をコマ枠内の線のみにしてくれているいるのです。

クリスタ:コマ枠フォルダー



ですので動きのあるアクションシーンでも勢いのある線をはみ出しを気にせずに描くことができます!

制作方法によって枠線からはみ出した絵を描く表現方法ももちろんできますよ◎

関連記事

クリスタ:レイヤーマスクアナログではできない!クリスタのマスク(隠す)機能と使い方!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)EXでもPROでも利用可能!

上記の項目で、CLIP STUDIO PAINTでのコマ枠作成の便利さがお分かりいただけたかと思います。

この機能はCLIP STUDIO PAINT EXはもちろん、少しお安いCLIP STUDIO PAINT PROでも利用可能ですよ◎

※ただし、「見開き」ページは「PRO版」では作成する機能がありません。


CLIP STUDIO PAINT PRO


CLIP STUDIO PAINT EX


クリスタ:PROとEXの違いクリスタPROとEXの機能の違い全28項目を紹介します!! CLIP STUDIO PAINT:製品版クリスタ・ダウンロード版をコンビニ支払いで購入する方法!!(全工程画像付き) クリスタの値段サムネクリスタの値段の決め手は3つの要素!その差は3万円以上!?

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)での基本的なコマ枠作成・コマ割りの方法

ではここからコマ割りの方法を述べていきます。

以下の説明で紹介する項目が見当たらない場合は以下の記事を参考に探していただければと思います。

CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!

まずはクリスタで漫画用の原稿用紙を新規作成!

まずは原稿用紙を新規で作成しましょう。

クリスタの新規作成の方法は以下の記事を参考にして下さい◎

新規作成:コミッククリスタで漫画制作!新規作成「コミック」の設定項目の意味を説明します!

※原稿用紙でなくてもコマ枠を作成することは可能です。

クリスタでコマ枠作成①:大きなコマ枠を1つ作ろう!

原稿用紙を作成しましたらCLIP STUDIO PAINT画面上部の「レイヤー」から「新規レイヤー」→「コマ枠フォルダー」と選択していって下さい。

クリスタ:コマ枠作成


すると「新規コマ枠フォルダー」のウィンドウが開きます。

クリスタ:新規コマ枠フォルダー

新規コマ枠フォルダーの設定をしよう

名前

コマ枠レイヤーの名前を決めることができます。

ただ、この後に分割していきますし、後から自由に変更できますのでここではこのままでも問題ありません。


枠線を描画

チェックを入れますとコマ枠の線を表示させることができます。

基本的にはチェックを入れた状態でいいと思います。

こちらも後から変更が可能です。


線の太さ

枠線の太さを決めます。お好みの太さを入力しましょう。

ちなみにB4原稿用紙、太さ1 mmでこのような感じです↓

クリスタ:コマ枠作成



アンチエイリアス

「アンチエイリアス」とは線のフチをぼやかすことでなめらかな表示にする機能です。その強さをここで設定します。

この項目は原稿用紙を新規作成する際に「表現色」を「カラー」もしくは「グレー」にしている場合に設定できます

モノクロではアンチエイリアスを設定できまん。

※「表現色」も新規作成後に変更は可能です。


「なし」「弱」「中」「強」の4つから選択することになります。

クリスタ:アンチエイリアス


アンチエイリアスはそのぼやけがキレイに見える場合もあれば細すぎる線ですと全体がぼやけてしまうこともありますのでその辺を考えてお好みで選択して下さい。

とはいえコマ枠ですので個人的には「なし」でいいのではないかと思いますが。

こちらも後から変更が可能です。

「OK」を選択してコマ枠を作成!

設定の入力が終わりましたら「OK」を選択しましょう。

すると原稿用紙の基本枠(内枠)に合わせて大きなコマが1つ作成されます。

クリスタ:コマ枠作成


ここからこの大きなコマ枠を分割していくということになります。

毎ページこの作業が面倒な場合はここまでの作業を「オートアクション」として登録したり、ショートカットを作成したり、単ページずつ新規作成する場合はここまでの状態を保存してそれをページ数分コピーすれば作業も効率化できるかと思います。

※「オートアクション」とは複数の作業を自動で実行してくれる機能です。

ショートカットキークリスタでショートカットを設定して作業の効率を上げよう!


また、コマ枠を作成すると、画像のようにレイヤーフォルダーが作成されます。

クリスタ:コマ枠フォルダー


このレイヤーフォルダー内でレイヤーを作成して描画することではみ出しや他のコマへの影響を気にせず制作ができるのです◎

クリスタ:コマ枠フォルダー

クリスタでコマ枠作成②:大きなコマを分割していこう!

コマ枠を作成しましたら後は自分の好きなように分割・変形していくだけです。

コマ枠の分割前に「コマ枠カットツール」の設定を

基本的にクリスタでのコマの分割は「コマ枠カットツール」を使用していきます。

「コマ枠カットツール」は「コマ枠ツール」を選択し、サブツールウィンドウにて「コマ枠カット」と選択することで使用することができます。

クリスタ:コマ枠カットツール

※「コマ作成ツール」が選択されている場合、ツールウィンドウには「コマ枠作成ツールのアイコン」が表示されています。

MEMO

Ver.1.5.6より前のCLIP STUDIO PAINTのコマ枠カットツールは、線ツールや曲線ツールなどがある「図形ツール」の中にあります。「図形ツール」を選択すると「サブツールウィンドウ」にいろんな種類の図形ツールが並んでますのでその中から「コマ枠カットツール」を選択しましょう。

クリスタ:コマ枠カットツール

※図形ツールのアイコンは選択している種類によって変わります。画像では「直線描画」・「長方形」のアイコンになっています。


次に「ツールプロパティ」を見てみましょう。

ここでコマ同士の間隔のサイズ設定などができます。

クリスタ:コマ枠カットツール


分割形状

クリスタ:コマ枠カットツール(ツールプロパティ)


コマを分割するにあたり、どのような形で分割するかを選択します。

「直線で分割」「折れ線で分割」「スプラインで分割」の3種類から選択できます。

クリスタコマ枠カットツール:分割形状

※スプラインとは曲線の頂点を指定しながら波線を描く方法です。


一般的な漫画のコマ割りでしたら「直線で分割」でいいですね


分割方法

クリスタコマ枠カットツール:分割方法


コマ枠のフォルダーをどのように分割するかを設定します。

以下の3種類から選択から選択できます。


・「コマ枠を分割し中のレイヤーを複製」

コマ枠を分割した際、分割前のフォルダー内にあるレイヤーを複製してそれぞれに配置されます。(コマ枠を作成したてではフォルダー内にレイヤーはないのであまり気にしなくてもいいかもしれませんね)

クリスタ:コマ枠分割


・「コマ枠を分割し空のフォルダーを作成」

コマ枠を分割する際、分割前のフォルダー内にあるレイヤーを複製せず新しくできたコマ枠には空のフォルダーが作成されます。

クリスタ:コマ枠分割


ただ、新しいコマ枠レイヤーは漫画のコマの順番で言えば前の方に作成されるので少しややこしいですね…。画像でも上のコマが新しいコマ枠扱いになっています。


・「フォルダーを分けずコマ枠のみ分割」

コマ枠を分割する際、他の2つのようにフォルダーを分けませんコマ枠だけが分割され、フォルダー内のレイヤーは共通になります。

こちらはフォルダーが共通になってしまうので絵は繋がっているがコマは分けられているといった表現の時に使えますね。

クリスタ:コマ枠分割


環境設定の枠線間隔

クリスタコマ枠カットツール:環境設定の枠線間隔


チェックを入れているとコマ枠を分割した時のコマ枠同士の間隔が「環境設定」で指定したサイズになります

コマ同士の間隔をずっと固定しておきたい場合はここにチェックを入れてコマを分割しましょう。

環境設定でのサイズ指定は、

CLIP STUDIO PAINT画面上部の「ファイル」→「環境設定」で開く「環境設定ウィンドウ」内の「レイヤー・コマ」項目の下部にある「コマ枠」の欄で行うことができます。

クリスタ環境設定:コマ枠


ここで「左右の間隔」「上下の間隔」を別々で指定できます。

※※単位は「環境設定」の「定規・単位」の項目で設定した単位になります。

MEMO

mac OSの場合はCLIP STUDIO PAINT画面上部の「CLIP STUDIO PAINT」→「環境設定」で環境設定ウィンドウを開くことができます。

クリスタ:環境設定(mac)

クリスタのコマ枠:間隔


また、1番下にある「コマ枠作成時にマスク領域を表示」にチェックを入れてますと、いわゆるはみ出さない範囲(マスク領域)を表示してくれるようになります。

クリスタ:マスク表示


「左右の間隔」「上下の間隔」

「環境設定の枠線間隔」のチェックを外すと表示されます。

コマ枠を分割した際のコマ同士の間隔が環境設定で入力した数値ではなく、ここで入力したサイズになります。

※単位は「環境設定」の「定規・単位」の項目で設定した単位になります。


数値の指定は上記の「環境設定」で行うものと同じです。

クリスタのコマ枠カットツール:枠線間隔

コマ枠カットツールの設定が終わればコマを分割していこう!

ツールプロパティにでコマ枠カットツールの設定が終わりましたらお好みの形にコマを分割していきます。

「コマ枠カットツール」でコマを分割したい位置にペンを当てて動かす(ドラッグする)とその動かした方向に分割線を引くことができます。

クリスタのコマ枠カットツール


この方法でどんどん分割していきましょう。

[Shift]を押しながら引くことで垂直・水平方向に分割線を引くことができます

※「折れ線で分割」「スプラインで分割」で分割する場合、「間隔」は1つしか設定できず、縦・横関係なく均一になります。

注意

「直線で分割」を利用する場合はドラッグだけで分割ができますが、

「折れ線で分割」「スプラインで分割」を利用する場合、分割を完了させるには「ペンで2回タッチする」、「[Enter]キーを押す」、「CLIP STUDIO PAINTの画面外をタッチする」のいずれかの作業を行う必要があります。

MEMO

「ツールプロパティ」にある「角度の刻み」にチェックを入れ、角度の数値を入力すると[Shift]を押しながら斜め方向に線を引く時の角度を指定することができます。

コマ枠カットツール:角度の刻み

クリスタでコマ割り+αコマを原稿の端まで広げよう!

漫画の内容によってはコマを裁ち落としまで広げて大きなコマで表現したいこともありますよね。そういった場合でもクリスタでは1ステップで簡単にコマを広げることができます◎

オブジェクトツールを使ってコマを広げよう!

「オブジェクトツール」を選択した状態でコマ枠内のどこかをタッチしましょう。するとコマ枠が選択された状態になります。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール

※すでにコマ枠内に描画したものなどがある場合はそちらを選択状態にしてしまう可能性がありますのでその場合はコマ枠の線をタッチしましょう。


するとコマの四方に黄色い三角が表示されます。

この三角をタッチするだけでその三角が示す方向に原稿用紙の端までコマ枠が広がってくれます。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール
クリスタのコマ枠:オブジェクトツール

※隣りのコマ枠の方向の三角をタッチすると隣りのコマ枠にピッタリくっつきます。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール
MEMO

分割するコマがどちらも原稿用紙の端までコマ枠を広げるのであれば先にコマ枠を広げてから分割してもいいかと思います。


また、オブジェクトツールで青丸をドラッグすることで任意の位置まで枠線を移動させることができます。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール


このサイトに載せている私の漫画はこの方法で裁ち落としまで手動で広げています。

バリアス・サン(サムネイル)オリジナル漫画【various sun-バリアス・サン-】はこちらから!!
注意
オブジェクトツールでコマ枠を広げる場合は青丸部分をしっかりドラッグしましょう。

コマ枠:オブジェクトツール

※残念ながらCLIP STUDIO PAINTでは裁ち落としなどのガイド線でピッタリ止めてくれる機能(スナップ)はないので、拡大表示して自分のさじ加減で移動する必要があります。


さらに、コマ枠を動かす時に「ツールプロパティ」の「別のコマ枠を連動」の項目で「連動する」を選択していると、その列のコマ枠全てが移動されます。

クリスタ:コマ枠移動


「連動しない」を選択していると動かしたコマ枠のみ移動できます。

クリスタ:コマ枠移動


「一部連動」を選択していると横の並びのコマ枠は連動し、縦の並びのコマ枠は連動しなくなります。

クリスタ:コマ枠移動


ただし、複雑なコマ割りの中にあるコマ枠を変形させる時には横並び、縦並びの作用がそれぞれの制御点に影響し、思うように変形できなくなりますので注意しましょう。

クリスタ:一部連携


また、オブジェクトツールでコマ枠線を移動する際に、「ツールプロパティ」の「別のコマ枠にスナップ」にチェックを入れていると他のコマ枠の位置と同じ位置で止めることができます。操作感で言うと「引っ掛かり」がある感じです。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール


そこからさらに広げることももちろん可能です。

クリスタのコマ枠:オブジェクトツール


ここまでの方法でクリスタでの基本的な漫画のコマ枠作成・コマ割りはできるかと思います。

次項からはコマ枠の修正方法や特殊なコマ枠に関することを述べていきたいと思います。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で作成したコマ枠の修正方法

先述の通り、クリスタではコマ枠を作成後でも様々な修正が容易に行うことができます。

その修正方法を以下の記事にまとめましたので是非参考にして下さい◎

コマ枠修正アナログでは不可能!クリスタ6つのコマ枠修正方法!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のコマ枠に関する注意点

レイヤーマスク

クリスタのコマ枠フォルダー内で描写するとはみ出しを気にしなくていいと述べましたが、これは「レイヤーマスク」という機能が働いているからなのです。

「レイヤーマスク」とは指定した範囲の描画部分を表示上隠す機能です。線自体は存在するのですが、表示はされないといった状態です。

このコマ枠フォルダーにもコマ枠外にレイヤーマスクが付いているためコマ枠の外側までペンが進んでも線が表示されないのです。

クリスタ:レイヤーマスク


レイヤーの所にも「レイヤーマスク」が付いていることを示す表示が出ています。

クリスタ:レイヤーマスク表示


注意したいのはこの表示部分を[Shift]を押しながらタッチしてしまうと×印が入り、レイヤーマスクの効果がOFFにされてしまうことです。

この状態になりますと、コマ枠の外にあった線も表示されてしまいます。

クリスタのコマ枠フォルダー:レイヤーマスク


急にコマ枠の外側にも線が表示されるようになったらうっかりレイヤーマスクをの効果をOFFにしてしまった可能性があります。

その時はもう1回×印の所をタッチすればすぐにONに切り替わります。この時は[Shift]を押しながらじゃなくて大丈夫です。

参考記事

クリスタ:レイヤーマスクアナログではできない!クリスタのマスク(隠す)機能と使い方!!

定規ツール

コマ枠の近くで絵を描こうとしたらコマ枠に沿って線が描画されてしまいうまく描けなくなってしまうことがあります。

クリスタのコマ枠:定規ツール


その場合、コマ枠フォルダーに付いている「定規ツール」の影響を受けている可能性があります。

レイヤーの表示を見てみましょう。三角定規のアイコンに×印が付いてなかったらそれが原因です。

クリスタのコマ枠:定規ツール


クリスタの「定規ツール」はアナログで定規を使うのと同様に、決められた位置に描画ツールでキレイな線を描きたい時に使用するものです。定規ツールが配置されたらレイヤーに三角定規のアイコンが表示されます。

コマ枠フォルダーにも作成した時点で自動でこの定規ツールが(コマ枠の形に)配置されているのですが、作成時には機能がOFFに設定されており、その証拠に三角定規のアイコンには×印が付いています。

※コマ枠フォルダーの定規ツールは削除できません。


しかしこのOFF設定は三角定規のアイコンに1回タッチするだけで簡単にONになってしまうのです。

ですので気付かないうちにONになってしまうことが結構あります。

この定規ツールはコマ枠上に設置されているため、コマ枠付近で線を描こうをすると定規ツールの影響を受けてコマ枠の線上にしか描画できなくなってしまっていたのです。

再びOFFにしたい場合は[Shift]を押しながら三角定規のアイコンをタッチしましょう。三角定規のアイコンに×印が付けばOFFになった証拠になります。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)での特殊なコマ枠の作成方法

コマ枠を等間隔に分割する

コマ枠等間隔分割クリスタなら設定1つで等間隔のコマ枠を一瞬で作成できる!!その作成方法を画像付きで紹介します!

四コマ漫画のコマ枠作成

4コマ漫画コマ枠クリスタなら4コマ漫画のコマ枠が簡単に作成できる!!その方法を画像付きで紹介します!

他のコマより上にくるコマ枠を作成

重なるコマ枠クリスタなら重なるコマ枠も自在に作成できる!!その制作方法を画像付きで紹介します!

コマ枠からはみ出す絵を描く場合

コマからはみ出す絵クリスタならコマ枠からはみ出す絵もキレイに描ける!!その制作方法を画像付きで紹介します!

コマ枠の変形

コマ枠変形クリスタならコマ枠も変形できちゃう!!その方法を画像付きで紹介します!

四角形以外のコマ枠を作る

コマ枠:4角形以外【クリスタ】コマ枠で4角形以外の形を作る方法!! クリスタ:コマ枠を結合クリスタ漫画制作!コマを繋げて変則的コマ枠も作れます!! クリスタ:丸いコマ枠サムネクリスタで丸いコマ枠を間隔ありで作成する方法!!(疑似コマ枠フォルダー)

コマ枠をカラーにする

クリスタ:カラーコマ枠【クリスタ】コマ枠に色を付けてカラー漫画を描く方法!!

実線以外の線のコマ枠にする

特殊コマ枠【クリスタ】実線以外の特殊なコマ枠を作成する方法!!(プリセット登録不要!)

手描き風のコマ枠にする

手描き風コマ枠クリスタでも手描き風のコマ枠は作れます!!

コマ枠の1辺の長さを指定する

クリスタ:コマ枠サイズ指定サムネクリスタのコマ枠をミリ単位で長さ指定して作成する方法はあります!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)でのコマ枠作成・コマ割り方法まとめ

CLIP STUDIO PAINTで漫画制作を行えば、コマ枠を分割する場所を指定するだけで簡単にコマ枠作成とコマ割りができてしまいます。

しかしCLIP STUDIO PAINTでのコマ枠作成・コマ割りは便利な機能がある反面、アナログとは作成方法が少し異なり、ある程度機能や仕様を知っておく必要があります。

ですので今回この記事を書かせていただきました。

作成方法を覚えてしまえばアナログにはない快適さがあるので是非体験していただければと思います◎

それではここまで閲覧ありがとうございました!

お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー