クリスタVer.2.1の便利なショートカット・修飾キー5選!!

※記事内に広告を含みます

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)が2023年7月27日にVer.2.1.0にアップデートされたことにより、クリスタのショートカットや修飾キーに設定できる項目が多く追加されました。

今回はその中で個人的に便利だと感じたものを抜粋して5つ紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!

今回紹介する機能はクリスタをVer.2.1.0以降のものです。

クリスタをVer.2.1.0以上にするには「アップデートプラン」の契約が必要です。

【クリスタVer.2.0】アップデートプランの契約方法を紹介します!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のショートカット・修飾キーとは

●ショートカット

クリスタのメニューなどから選択することで使用できる機能を、キーボードでの入力によって使用することができます。
こちらは初期状態で設定されているものもあれば、自分でお好みのキーに設定することもできます。


参考記事

クリスタでショートカットを設定して作業効率を上げよう!

クリスタ初期未設定ショートカットの便利機能11選!!


●修飾キー

クリスタでのツールを使用した操作などで、[Ctrl]や[Shift]などの特定のキーを押しながら使用することで特定の操作を行うことができる機能になります。

こちらも初期状態で設定されているものもあれば、自分でお好みの操作を設定することもできます。


参考記事

クリスタ修飾キー設定でツールを使いこなそう!!

【補足】タブレット・スマホ版クリスタでも利用可能

ショートカットや修飾キーといいますとパソコン版クリスタでのキーボード操作のイメージですが、タブレット・スマホ版クリスタでは「エッジキーボード」によって修飾キー操作が可能です。


参考記事

iPadクリスタでキー操作、右クリックはできます!!


また、ショートカットで設定できる内容は「コマンドバー」、「クイックアクセス」でも設定が可能ですのでタブレット・スマホ版クリスタでも今回紹介する機能を利用することができます◎


参考記事

コマンドバー設定でクリスタをより使いやすくしよう!!

クイックアクセス設定で面倒なクリスタ操作を簡単に!!


スマホ版クリスタの「コマンドバー」「クイックアクセス」に関しては以下の記事も参考にしていただければと思います。

スマホ版クリスタを使う上での注意点!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)Ver.2.1.0で追加された便利なショートカット

クリスタの合成モードを変更できるショートカット

クリスタVer.2.1.0のショートカットでは、
「オプション」カテゴリーから「ツールプロパティパレット」→「インク」→「合成モード」
と進んだ箇所にて、合成モード1つ1つにショートカットを設定することができます。

クリスタショートカット「合成モード」


「合成モード」とはレイヤーに特殊効果を付けて、他のレイヤーを重ねた時に色表示を変更させる機能です。

クリスタの合成モード

クリスタの合成モードを簡単な言葉で説明します!!


合成モードの選択肢は多く、目的の合成モードを見つけ出すのにも時間がかかる場合もありますが、よく使う合成モードをショートカットに設定しておけば簡単に合成モードを変更することができますね◎

クリスタで合成モードを変更

クリスタツールのスナップをON・OFFできるショートカット

クリスタVer.2.1.0のショートカットでは、
「オプション」カテゴリーから「ツールプロパティパレット」→「補正」→「スナップ可能のON/OFF」
と進んだ箇所にて、使用するツールのスナップ設定のON・OFFの切り替えを設定できます。

クリスタショートカット「スナップ可能のON/OFF」
クリスタ補正設定「スナップ可能」


クリスタでは定規やグリッドなどで描画ツールの動きを固定することができます。

クリスタの定規ツール


参考記事

クリスタ定規ツールの種類と使い方・効果を紹介します!!


この動きを固定させる設定をクリスタでは「スナップ」と呼ぶのですが、このスナップは設定でON(動きを固定する)・OFF(自由に動かせる)の切り替えができます。

このスナップのON・OFFはクリスタの設定、定規の設定、使用するツールの設定など複数個所で行えるのですが、どれか1つだけでもOFFになればスナップ機能はOFFになります。


参考記事

クリスタ定規がうまく使えない時は仕様を確認しよう!!


このツールのスナップON・OFF切り替えをショートカットに設定しておけば、パース定規を使って建物を描いている時などでも素早くスナップをOFFにして(自然物などの)定規の影響を受けたくないフリーハンドの絵を描き、再びスナップをONにして建物の描画に戻るといったこともできるわけですね◎

クリスタの漫画制作(建物と自然物)

クリスタのオブジェクトツールの設定変更ショートカット

クリスタVer.2.1.0のショートカットでは、
「オプション」カテゴリーから「ツールプロパティパレット」→「操作(オブジェクト)」→「別レイヤーへの選択切り替えのON/OFF」
と進んだ箇所にて、「別レイヤーへの選択切り替え」のON・OFFの切り替えを設定できます。

クリスタショートカット「別のレイヤーへの選択切り替えのON/OFF」


クリスタでは様々な場面でオブジェクトツールを使用する機会があります。

クリスタのオブジェクトツール


オブジェクトツールの設定の中には、描画部分をタッチすることでその描画部分のあるレイヤーを編集レイヤーとして切り替えることができる「別のレイヤーへの選択切り替え」や、

クリスタのオブジェクトツールでレイヤー選択


ドラッグによる範囲指定をすることでその範囲内にあるレイヤーや制御点を選択状態にすることができる「ドラッグで範囲指定して選択」というものがあります。

クリスタのオブジェクトツールで範囲選択「制御点」


参考記事

クリスタのオブジェクトツールの設定内容!


どちらも便利なオブジェクトツールの操作なのですが、「ドラッグで範囲指定して選択」を行う際に「別のレイヤーへの選択切り替え」がONになっていると編集レイヤーが切り替わってしまい、うまくドラッグ操作ができないのです。

では設定でOFFにすればいいだけと思うのですが、「別のレイヤーへの選択切り替え」の項目はツールプロパティにて「透明箇所の操作」のボタンを押して展開した箇所にあるため、少々手間がかかる位置にあるのです。

クリスタオブジェクトツール「別のレイヤーへの選択切り替え」


そこでショートカットで「別のレイヤーへの選択切り替え」のON・OFFの切り替えを設定しておけば、「ドラッグで範囲指定して選択」を使用したい時に「別のレイヤーへの選択切り替え」をOFFにするといった操作を素早く行うことができるようになるわけです◎

クリスタオブジェクトツールのドラッグ操作

クリスタの制御点ツールの設定変更ショートカット

クリスタVer.2.1.0のショートカットでは、
「オプション」カテゴリーから「ツールプロパティパレット」→「制御点」
と進んだ箇所で制御点ツールの7種類の操作内容1つ1つにショートカットを設定できます。

クリスタショートカット「制御点」


クリスタでは「ベクターレイヤー」に線画を描画しますと線の中に「制御点」が配置され、この制御点を「制御点ツール」で操作することで線の内容を変更することができます。

クリスタの制御点を移動


参考記事

これぞクリスタの特徴!ベクターレイヤーが便利すぎる!!

クリスタは便利!ベクター制御点ツールでこんなことができる!!


この制御点ツールによる制御点の操作内容は7種類あり、ツールプロパティで切り替えることができます。

クリスタ制御点ツール(ツールプロパティ)


しかし、この切り替えをするために1回1回ツールプロパティにカーソルペンを運ぶのもなかなか手間に感じてきます。

そこで制御点ツールの各操作内容にショートカットを設定しておけば、カーソル(ペン)はキャンバスに置いたままで操作内容を切り替えることができるようになるわけです◎

クリスタで制御点を編集する
MEMO

制御点ツールでは

・[Shift]を押しながら使用で「制御点の追加」

・[Alt(Option)]を押しながら使用で「制御点の削除」

・[Shift]+[Alt(Option)]を押しながら使用で「角の切り替え」

など、一部の操作内容は修飾キーで切り替えることもできます。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)Ver.2.1.0で追加された便利な修飾キー

クリスタのレイヤーフォルダー開閉操作に関する修飾キー

クリスタVer.2.1.0から、レイヤーフォルダーに対して以下の操作が初期の修飾キーとして使用できるようになりました。


◆[Alt(Option)]を押しながらレイヤーフォルダーの開閉を行うと、そのフォルダーの中にあるフォルダーも全て一緒に開閉できる。

※画像は閉じる操作の場合

クリスタ修飾キー[Alt]でフォルダー開閉
クリスタ修飾キー[Alt]でフォルダー開閉


◆[Ctrl(Command)]を押しながらレイヤーフォルダーの開閉を行うと、そのフォルダーと同じ階層にあるフォルダーも全て一緒に開閉できる。

※画像は閉じる操作の場合

クリスタ修飾キー[Ctrl]でフォルダー開閉


[Alt(Option)]+[Ctrl(Command)]を押しながらレイヤーフォルダーの開閉を行うと、そのフォルダーと同じ階層にあるフォルダーと、それらのフォルダーの中にあるフォルダーも全て一緒に開閉できる。

※画像は閉じる操作の場合

クリスタ修飾キー[Alt]+[Ctrl]でフォルダー開閉
クリスタ修飾キー[Alt]+[Ctrl]でフォルダー開閉
ポイント

開いているフォルダーと閉じているフォルダーが混同している場合でも、(各修飾キーを押しながら)閉じる操作をすれば対象のフォルダーは全て閉じ、開く操作をすれば対象のフォルダーは全て開くようになります。

クリスタ修飾キー[Ctrl]でフォルダーを閉じる(ファルダ―混合)
クリスタ修飾キー[Ctrl]でフォルダーを開く(ファルダ―混合)


今までは各レイヤーフォルダーに対して1つ1つ開閉操作を行う必要があったのですが、Ver.2.1.0からはまとめて開閉操作ができるようになったのです。

例えば漫画制作時に、各コマ枠に絵を描いた後でベタ塗り・トーン貼りやセリフ入力などキャンバス全体の編集を行いたい場合、この修飾キーで開いているコマ枠フォルダーを一気に閉じてレイヤーパレットでのレイヤー選択をやりやすくするといったことができるわけですね◎

クリスタのコマ枠フォルダーをまとめて閉じる
MEMO

このレイヤーフォルダーをまとめて開閉する操作は、Ver.2.1.0のショートカットでも「オプション」カテゴリーにて「レイヤーパレット」の箇所で設定が可能です。

クリスタショートカット「レイヤーパレット」


しかし、ショートカットの方は開いているフォルダーと閉じているフォルダーが混同している場合には「全て開く」の操作になってしまうのです。

(つまり、「全て閉じる」の操作はフォルダーが全て開いている状態でないと実行できないわけです)


そのため、個人的には修飾キーでの操作の方が便利かなと感じています。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)Ver.2.1.0でショートカット・修飾キーを設定してみよう!

今回は個人的に便利だと感じたショートカット・修飾キーを抜粋して紹介しましたが、実はクリスタVer.2.1.0では「オプション」カテゴリーの「ツールプロパティパレット」のショートカットが80以上も追加されたのです。

めったに変更しないような設定項目も含め、細かいショートカットが多くありますので、ご自身の都合にあったショートカット・修飾キーを設定・ご利用しただければと思います。

ショートカット・修飾キーを利用すれば制作効率も上がりますからね◎


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー

▶パルミーについて詳しく見る