various sun 18:ポンコツ兄さん(15P/19P) 公開中!

クイックアクセス設定で面倒なクリスタ操作を簡単に!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)には「クイックアクセス」というウィンドウ(パレット)があります。

この「クイックアクセス」を利用すればクリスタでの制作を効率化でき、さらに設定によってはクリスタ画面内の他のウィンドウ(パレット)を非表示にして見やすくすることもできるのです!

今回はその「クイックアクセス」の設定方法、そしてどういう風に便利なのかを紹介していきたいと思います。

それではよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


CLIP STUDIO PAINT:製品版クリスタ・ダウンロード版をコンビニ支払いで購入する方法!!(全工程画像付き)

目次

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のクイックアクセスとは

CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!

項目を選択するだけでクリスタの機能・操作を実行できる!

クイックアクセスとはクリスタ画面で開くことのできるウィンドウ(パレット)の1つです。

クリスタのクイックアクセスパレット


このクイックアクセスの中にはアイコンや機能名が表示されており、これらを選択することでクリスタ機能の実行やツールの切り替えなどの操作を行うことができます。

クリスタのクイックアクセス(1タッチで実行)


本来ならばクリスタ画面上部にあるメニューから機能を選択したり、「ツールパレット」→「サブツールパレット」と選択して使用するツールを選んだりと段階を踏んで操作しなければいけないことがこのクイックアクセス内にある項目を1回選択するだけで目的の操作を行えるわけです。

クリスタでクイックアクセスパレットを開く方法

クリスタ画面右側にはアイコンが縦に並んでいます。

その中で「〇に矢印が重なったアイコン」をタッチしますと「クイックアクセスパレット」を開くことができます。

クリスタのクイックアクセスパレット

クリスタのクイックアクセスは編集ができる!

クリスタのクイックアクセスパレット内に表示させる項目は自分で好きに追加削除並べ替えができます

よく使用する機能やツールを自分が使いやすいように設置すればクリスタでの制作効率も上げることができます◎


また、クイックアクセスは複数の「セット」を設定することができ、切り替えることもできます。

イラスト制作用のセット、漫画制作用のセットなどとクイックアクセス内の内容をセットごとに変えて使用することができるのです

クリスタのクイックアクセス(セット)


さらに、この「セット」は追加して増やすこともできます。


クイックアクセスの詳しい編集・設定方法は次項から紹介します!

ショートカットが使いにくいタブレット・スマホ用クリスタでも便利!

クリスタにはキーボード入力によるショートカットがあります。

ショートカットキークリスタでショートカットを設定して作業効率を上げよう!


しかし、こちらはキーボードのないタブレットやスマートフォン用のクリスタでは使いにくいです。(「エッジキーボード」という機能はありますが)


このクイックアクセスはクリスタの画面内にあるウィンドウ(パレット)であり、操作もクリスタ画面内で行うのでタブレット・スマートフォン用クリスタでもショートカットとして利用することができます

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のクイックアクセス設定方法!

まずは「セット」を選ぼう!

まずはクリスタで設定(編集)したい「セット」をクイックアクセスの上部から選びましょう。

初期設定では基本的な機能が既に設置された「セット1」と「クイックアクセス設定」の項目だけ設置されている「セット2」があります。

クリスタのクイックアクセス(初期セット)


設定したい方を選びましょう。

また、新しくセットを作成してもかまいません。

「セット」の追加・削除・名前変更

「セット」の追加

クイックアクセスパレット左上から「メニューアイコン(≡)」→「セットを作成」と選択し、表示されるウィンドウでセット名を入力して「OK」を押すことで新しくセットが作成されます。

クリスタのクイックアクセ「セットを作成」

クリスタのクイックアクセス「セットを作成」

クリスタのクイックアクセス「セットを作成」
「セット」の削除

削除したいセットを開いている状態でクイックアクセスパレット左上から「メニューアイコン(≡)」→「セットを削除」と選択し、表示されるウィンドウで「はい」と選択することで開いているセットを削除することができます。

クリスタのクイックアクセス「セットを削除」
「セット」の名前を変更

名前を変更したいセットを開いている状態でクイックアクセスパレット左上から「メニューアイコン(≡)」→「セット設定」と選択し、表示されるウィンドウで名前を入力して「OK」を押すことでセット名を変更させることができます。

クリスタのクイックアクセス「セット設定」

クイックアクセス設定ウィンドウを開こう!

設定したいセットを選びましたらクイックアクセスパレット左上から「メニューアイコン(≡)」→「クイックアクセス設定」と選択します。

クリスタのクイックアクセス「クイックアクセス設定」


これで「クイックアクセス設定ウィンドウ」が開き、クイックアクセス内の設定・編集ができるようになります。

クリスタのクイックアクセス設定ウィンドウ
MEMO

初期設定のセット内にある「クイックアクセス設定」の項目を選択することでもクイックアクセス設定ウィンドウを開くことことができます。

クリスタのクイックアクセス設定

クリスタの機能やツールなどの項目をクイックアクスに追加する!

クイックアクセスにクリスタの機能やツールなどの項目を追加したい場合は、まず設定ウィンドウの左上部で追加したいクリスタ機能のジャンル(設定領域)を選択します。

クリスタのクイックアクセス設定「設定領域」


ジャンルを選択しますと、下部の項目が切り替わります。

「>」が表示されている項目を選択しますと、さらに細かい項目を開くことができます。

クリスタのクイックアクセス設定(追加項目選択)


この中からクイックアクセスに追加したい項目を選択していきます。


クイックアクセスに追加したい項目を選択し、クイックアクセス設定ウィンドウの右側で「追加」ボタンを押しますとその項目がクイックアクセスの下部に追加されます。

※クイックアクセスに追加できない項目の場合、「追加」のボタンは押せないようになっています。

クリスタのクイックアクセス設定(追加)

クリスタのクイックアクセス設定(追加)


また、クリスタ画面のクイックアクセスの項目を選択している状態で「追加」を行いますとその下側に追加されます。

クリスタのクイックアクセス設定(追加)
MEMO

クイックアクセス設定ウィンドウ内の項目をクリスタ画面のクイックアクセスパレットに直接ドラッグすることでも追加が可能です。

クリスタのクイックアクセス設定(ドラッグ追加)


ちなみに、「クイックアクセス設定」の項目は「オプション」の「クイックアクセスパレット」の中にあります。

クリスタのクイックアクセス設定(クイックアクセス設定の場所)

クイックアクセスの項目を削除する!

クイックアクセス設定ウィンドウが表示されている状態で、クリスタ画面のクイックアクセスの中から削除したい項目を選択し、クイックアクセス設定ウィンドウの「削除」ボタンを押しますと選択した項目を削除することができます。

クリスタのクイックアクセス設定(削除)

クイックアクセス内の項目を並べ替えする!

クイックアクセス設定ウィンドウが表示されている時に並べ替えする

クイックアクセス設定ウィンドウが表示されている状態で、クリスタ画面のクイックアクセス内にある項目をドラッグしますとそのアイコンを移動させることができます。

クリスタのクイックアクセス設定(並べ替え)


これでお好みの配置に並べ替えさせることができます。


また、「セット」の並べ替えもできます。

クリスタのクイックアクセス設定(セットの並べ替え)

クイックアクセス設定ウィンドウが表示されていない時に並べ替えする

クイックアクセス設定ウィンドウが表示されていない状態でもクイックアクセス内の項目やセットは並べ替えができるのですが、その並べ替え方法は2種類から選ぶことができます。

クイックアクセス左上から「メニューアイコン(≡)」→「並べ替え方法」と選択し、「ドラッグ」か「Ctrl(Command)+ドラッグ」かを選択します。

クリスタのクイックアクセス設定(並べ替え方法)


ここで選択した方法でクイックアクセス内の項目やセットを並べ替えすることができます。

MEMO

ここで「Ctrl(Command)+ドラッグ」を設定しておきますと、ペン操作で誤ってクイックアクセス内の項目をドラッグ移動させてしまうことを防ぐことができます。


また、「Ctrl(Command)+ドラッグ」を設定していたとしてもクイックアクセス設定ウィンドウが表示されているときはドラッグのみで項目の並べ替えが可能になります。

クイックアクセス内のセパレーターを追加・削除する!

「セパレーター」とはクイックアクセス内にある横の区切り線のことです。

クリスタのクイックアクセス(セパレーター)


例えば「描画に関する項目」「変形に関する項目」など、クイックアクセス内の項目を区分けしたい時に利用できます。

このセパレーターはドラッグによる移動はできませんが、任意の場所に追加・削除することができます。

セパレーターを追加する

クリスタ画面のクイックアクセス内の項目を選択している状態でクイックアクセス設定ウィンドウの「セパレーターを追加」ボタンを押すと選択している項目の下にセパレーターを追加させることができます。

クリスタのクイックアクセス設定(セパレーターを追加)
MEMO

クイックアクセス内の項目を並べ替えする際、ドラッグ先によってはセパレーターが追加されることがあります。

クリスタのクイックアクセス(ドラッグ移動によるセパレーターの追加)


調節が難しいのですが、よく見るとドラッグ先として表示される赤いバーの位置が微妙に変わるのが分かるかと思います。

セパレーターを削除する

クリスタ画面のクイックアクセス内のセパレーターを選択している状態でクイックアクセス設定ウィンドウの「削除」ボタンを押すと選択しているセパレーターを削除させることができます。

クリスタのクイックアクセス設定(セパレーターを削除)

クイックアクセス内の表示を変更する!

項目の表示方法を変更する

クイックアクセス左上から「メニューアイコン(≡)」→「表示方法」と選択することで13パターンの表示方法を選ぶことができます。

※初期設定は「リスト 中」です。

クリスタのクイックアクセス設定(表示方法)
クリスタのクイックアクセス設定(表示方法)


所々似ている表示がありますが、「小・中・大」は表示サイズの大きさ「ステップ」は1列に表示できる最大数を意味します。

「ステップ」はクイックアクセスパレットの横幅によって1列の表示数・項目の表示サイズが変わります

クリスタのクイックアクセス設定(横幅による表示の違い)

アイコンを変更する

基本的にクリスタのクイックアクセスの項目にはデフォルトのアイコンが表示されますが、このアイコンを自分で用意した画像に変更することもできます。

クリスタ画面のクイックアクセス内の項目を選択している状態でクイックアクセス設定ウィンドウの「設定」ボタンを押すことでアイコン設定ウィンドウが開き、アイコンの変更が行えます。

クリスタのクイックアクセスアイコン設定

クリスタアイコン設定

クリスタのクイックアクセスのアイコンを変更


また、アイコンはそのままで背景色を設定することもできます。

クリスタのクイックアクセス設定(アイコン背景色の変更)


詳しくは以下の記事を参考にしていただければと思います。

クリスタのアイコン変更サムネクリスタのアイコンは見づらい?実は好きな画像に変更できます!!

クイックアクセスを初期状態に戻す

クイックアクセス設定ウィンドウにて、「初期レイアウトに戻す」と選択します。

クリスタのクイックアクセス設定(初期レイアウトに戻す)


すると以下のウィンドウが表示されますので「はい」を選択しますと開いているクイックアクセスを初期状態の内容に戻すことができます。

クリスタのクイックアクセス設定(初期レイアウトに戻す)


こちらは追加したセットも削除され、初期状態の「セット1」「セット2」が設置されている状態に戻ります

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)におけるクイックアクセスとコマンドバーとの違い

クリスタにはクイックアクセスと同じような機能を持つ「コマンドバー」というものがあります。

クリスタのコマンドバー


コマンドバーはクイックアクセスと同じ様に編集が可能で、使用方法もほぼ同じです。

クリスタコマンドバー設定サムネコマンドバー設定でクリスタをより使いやすくしよう!!


しかし、クイックアクセスとコマンドバーには明確な違いがあります。

クイックアクセスは配置や形が自由!

クリスタはウィンドウ(パレット)を別のパレットドックに配置したり独立したウィンドウにすることができます。

また、独立したウィンドウにした場合は形(縦横比)も自由に変更することが可能です。

クイックアクセスはパレットですのでこういった配置や形の変更が自由に行えます

クリスタのクイックアクセス(パレットドック変更)
↑別のパレットドックに配置
クリスタのクイックアクセス(独立ウィンドウ)
↑独立したウィンドウ


それに対しコマンドバーの表示場所はクリスタ画面の上部で固定されています。

※表示・非表示の切り替えは可能です。

クイックアクセスは項目の表示方法を変更できる!

先述のようにクリスタのクイックアクセスは13パターンの表示方法を選ぶことができます。


それに対しコマンドバーはアイコン表示のみになります。

クイックアクセスは複数の「セット」が設定可能

先述のようにクリスタのクイックアクセスは「セット」によってパレットの内容を切り替えることができます。


それに対しコマンドバーは内容の切り替えはできず、1種類の組み合わせのみ表示・設定が可能です

コマンドバーには「グループ」を設定できる!

クリスタのコマンドバーは表示されているアイコンの中に複数の項目を入れてグループを作ることができます。

クリスタのコマンドバー(グループ)


近い内容のものをまとめて、普段は折りたたんでおくことができます。


それに対しクイックアクセスは「グループ」を作ることはできません

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)でのクイックアクセス使用例

ツールを複製して設置すれば毎回の設定が省略できる!

クリスタのサブツールパレット左上から「メニューアイコン(≡)」→「サブツールの複製」と選択し、開いたウィンドウで「OK」と選択しますと使用中のサブツールを複製することができます。
(名前も変更可能)

※サブツールパレット右下の「四角が重なったアイコン」を選択することでも複製が可能です。

クリスタ「サブツールの複製」


サブツールを複製した場合、クイックアクセス設定ウィンドウの左上部から「ツール」を選ぶと下部の項目に複製したサブツールも表示されるようになり、クイックアクセスパレットに設置することができます。

クリスタのクイックアクセス設定ウィンドウ(複製ツールの表示)


この仕様を利用して、例えば同じペンツールでも複製して用途別に設定したものをクイックアクセスパレットに設置したり

クリスタのクイックアクセス使用例(ペンツール設置)


特殊定規ツールはツールプロパティで複数の定規を切り替えることになりますから、こちらも複製して定規の設定別にクイックアクセスパレットに設置すれば毎回設定を切り替える手間を省くことができます。

クリスタのクイックアクセス使用例(特殊定規)

クイックアクセスの設定によって不要なウィンドウ(パレット)を閉じて画面を広く使える!

クイックアクセスに設置できる項目には、機能やツールの他にも「取り消し」「やり直し」や「ズームイン・アウト」「左右反転」などの表示操作、「ブラシサイズ変更」といった他のウィンドウ(パレット)で操作する項目もあります。

クリスタのクイックアクセス(他パレットで操作する項目)


その為、クイックアクセスにクリスタ制作で必要な項目を設置すれば他のウィンドウ(パレット)を閉じて制作画面を広くすることもできます。

クリスタで左側パレットドックを閉じる

クイックアクセスを利用してCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を使いやすくしよう!

クイックアクセスには多くのクリスタ操作を設置することができます。

必要な項目を設定すればほとんどクイックアクセスを利用するだけで制作ができるということもあるでしょう。

1回の選択ですぐ操作を実行でき、そのパレットの配置や形も自由にできるクイックアクセスを利用すればクリスタでの制作の効率を上げることができるかと思います。

まだクイックアクセスの設定をしていない方は今回の記事を参考に1度設定・利用してみてはいかがでしょうか◎

それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー