コマンドバー設定でクリスタをより使いやすくしよう!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)の制作画面の上部にはアイコンが並んだ「コマンドバー」というものが表示されています。

クリスタのコマンドバー


今回はこちらのコマンドバーとは何か、そしてこのコマンドバーの設定方法を紹介させていただきます。

シンプルなものですが実は細かい設定ができるのです。

それではよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のコマンドバーとは

CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!

アイコンを選択するだけでクリスタの機能を実行できる!

クリスタの機能を使用する場合、基本的にはクリスタ画面上部の「メニューバー」や各パレットのメニューから各項目を選択することで実行できます。

クリスタのメニューバー


コマンドバーにはこういったクリスタの機能がアイコンで表示されており、各アイコンを選択するだけでその機能を実行することができるのです。

もちろんクリスタが持つ全ての機能が表示されているわけではありませんが、初期設定だけでも「CLIP STUDIO を開く」「新規作成」「保存」「取り消し」「やり直し」などクリスタ制作で頻繁に使用する機能アイコンが並んでいます。

クリスタのコマンドバー

クリスタのコマンドバーは編集ができる!

このクリスタのコマンドバーに表示されている機能アイコンは追加・削除することや、並び替えなどの自分で自由に編集することが可能なのです。

このコマンドバーに自分がよく使用する機能のアイコンを表示させておけばメニューを開く手間を省くことができる為、クリスタでの制作効率を上げることができます◎

その詳しい設定方法は次項から紹介します!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のコマンドバー設定方法!

まずはクリスタでコマンドバーの設定ウィンドウを開こう!

クリスタのコマンドバーを設定するにはCLIP STUDIO PAINT画面上部から「ファイル(CLIP STUDIO PAINT)」→「コマンドバー設定」と選択します。

クリスタのコマンドバー設定
クリスタ「コマンドバー設定」(mac OS)


これで「コマンドバー設定ウィンドウ」が開き、様々な設定が可能になります。

クリスタのコマンドバー設定ウィンドウ

クリスタの機能アイコンをコマンドバーに追加する!

クリスタのコマンドバーに機能アイコンを追加したい場合は、まず設定ウィンドウの左上部で追加したいクリスタ機能のジャンル(設定領域)を選択します。

クリスタのコマンドバー設定(設定領域)


ジャンルの中にはメニューだけでなく、ツール選択やオートアクションなどもあります。

クリスタのオートアクションサムネ操作1つで複数作業!クリスタのオートアクション紹介!!


ジャンルを選択しますと、下部の項目が切り替わります。

「>」が表示されている項目を選択しますと、さらに細かい項目を開くことができます。

この中からコマンドバーに追加したい機能を選択していきます。

クリスタのコマンドバー設定(選択)


コマンドバーに追加したい機能を選択し、設定ウィンドウの右側で「追加」ボタンを押しますとその機能のアイコンがコマンドバーの端に追加されます。

※コマンドバーに追加できない項目の場合、「追加」のボタンは押せないようになっています。

クリスタのコマンドバー設定(追加)
クリスタのコマンドバー設定(追加)


また、クリスタ画面のコマンドバーの機能アイコンを選択している状態で「追加」を行いますとその右側に機能アイコンが追加されます。

クリスタのコマンドバー設定(追加)
MEMO

コマンドバー設定ウィンドウ内の項目をクリスタ画面のコマンドバーに直接ドラッグすることでも追加が可能です。

クリスタのコマンドバー設定(ドラッグ追加)

コマンドバーの機能アイコンを削除する!

コマンドバー設定ウィンドウが表示されている状態で、クリスタ画面のコマンドバーに表示されている機能アイコンの中から削除したいアイコンを選択し、コマンドバー設定ウィンドウの「削除」ボタンを押しますと選択したアイコンを削除することができます。

クリスタのコマンドバー設定(削除)

コマンドバー内の機能アイコンを並べ替えする!

コマンドバー設定ウィンドウが表示されている時に並べ替えする

コマンドバー設定ウィンドウが表示されている状態で、クリスタ画面のコマンドバー内にある機能アイコンをドラッグしますとそのアイコンを移動させることができます。

ドラッグ先はアイコンの間にしましょう。アイコンに重ねると後述の「グループに挿入」の操作になってしまいます。

クリスタのコマンドバー設定(並べ替え)


これでお好みの位置に機能アイコンを並べ替えすることができます。

コマンドバー設定ウィンドウが表示されていない時に並べ替えする

コマンドバー設定ウィンドウが表示されていない状態でもコマンドバー内の機能アイコンは並べ替えができるのですが、その並べ替え方法は2種類から選ぶことができます。

クリスタ画面のコマンドバー上で右クリック→「並べ替え方法」と選択し、「ドラッグ」か「Ctrl(Command)+ドラッグ」かを選択します。

クリスタのコマンドバー設定(並べ替え方法)


ここで選択した方法でコマンドバー内の機能アイコンを並べ替えすることができます。

ドラッグ先はアイコンの間にしましょう。アイコンに重ねると後述の「グループに挿入」の操作になってしまいます。

クリスタ:iPadiPadクリスタでキー操作、右クリックはできます!!
MEMO

ここで「Ctrl(Command)+ドラッグ」を設定しておきますと、ペン操作で誤ってコマンドバー内のアイコンをドラッグ移動させてしまうことを防ぐことができます。


また、「Ctrl(Command)+ドラッグ」を設定していたとしてもコマンドバー設定ウィンドウが表示されているときはドラッグのみで機能アイコンの並べ替えが可能になります。

コマンドバー内の「セパレーター」を追加・削除する!

「セパレーター」とはコマンドバー内にある縦の区切り線のことです。

クリスタのコマンドバー(セパレーター)


例えば「よく使う機能アイコン」「選択範囲に関する機能アイコン」など、コマンドバー内の機能アイコンを区分けしたい時に利用できます。


このセパレーターはドラッグによる移動はできませんが、任意の場所に追加・削除することができます。

セパレーターを追加する

クリスタ画面のコマンドバー内の機能アイコンを選択している状態でコマンドバー設定ウィンドウの「セパレーターを追加」ボタンを押すと選択している機能アイコンの右側にセパレーターを追加させることができます。

クリスタのコマンドバー設定(セパレーターを追加)
MEMO

機能アイコンをコマンドバーの右端までドラッグ移動させることでもセパレーターを作成することができます。

クリスタのコマンドバー設定(セパレーターをドラッグ移動で追加)

セパレーターを削除する

クリスタ画面のコマンドバー内のセパレーターを選択している状態でコマンドバー設定ウィンドウの「削除」ボタンを押すと選択しているセパレーターを削除させることができます。

クリスタのコマンドバー設定(セパレーターを削除)

コマンドバー内で機能アイコングループを作る!

クリスタ画面のコマンドバー内の機能アイコンを選択している状態でコマンドバー設定ウィンドウから任意の機能を選び、「グループに挿入」ボタンを押すと選択している機能アイコンでグループを作ることができます。

クリスタのコマンドバー設定(グループに挿入)


グループを作りますと機能アイコンの横に「V」ボタンが追加され、押すことでそのグループに含まれる機能アイコンの一覧が開き、選択して機能を実行することができます。

クリスタのコマンドバー(グループ)


また、コマンドバー内の機能アイコンをドラッグ移動で別のアイコンに重ねることでもグループに挿入の操作が行えます。

クリスタのコマンドバー設定(ドラッグ移動によるグループ挿入)


このように複数の機能をグループでまとめることでコマンドバー内にアイコンが増えすぎることを防ぎ、整理することができます。

※全く違う機能同士でもグループを作ることができます。

※グループ内のアイコン削除も通常の削除方法と同じ操作で行えます。また、グループ元のアイコンを削除しますとグループ全てが削除になります。

※グループ内のアイコンもドラッグによる移動が可能です。その際、グループ外への移動もできます。

コマンドバー内のアイコンを変更する!

基本的にクリスタのコマンドバーに機能アイコンを追加した場合はデフォルトのアイコンが表示されますが、このアイコンを自分で用意した画像に変更することもできます。

クリスタ画面のコマンドバー内の機能アイコンを選択している状態でコマンドバー設定ウィンドウの「設定」ボタンを押すことでアイコン設定ウィンドウが開き、アイコンの変更が行えます。

クリスタのコマンドバーアイコン設定

クリスタのアイコン設定

クリスタのコマンドバーアイコン変更


また、アイコンはそのままで背景色を設定することもできます。

クリスタのコマンドバー設定(アイコン背景色)


詳しくは以下の記事を参考にしていただければと思います。

クリスタのアイコン変更サムネクリスタのアイコンは見づらい?実は好きな画像に変更可能です!!

コマンドバーを初期状態に戻す

コマンドバー設定ウィンドウにて、「初期レイアウトに戻す」と選択します。

クリスタのコマンドバー設定(初期レイアウトに戻す)


すると以下のウィンドウが表示されますので「はい」を選択しますとコマンドバー内の機能アイコンを初期状態の内容に戻すことができます。

クリスタのコマンドバー設定(初期レイアウトに戻す)

コマンドバーをカスタマイズしてCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を使いこなそう!

クリスタのコマンドバーの設定はそこまで難しくないですが「セパレーター」や「グループ」、「アイコンの変更」など意外と知らなかった設定もあったのではないでしょうか。

コマンドバーを含め作業画面(ワークスペース)を自分好みにカスタマイズできるというのもクリスタの便利な理由の1つです。

今回の記事を参考にコマンドバーをカスタマイズしてより使いやすく、より便利にクリスタを使っていきましょう◎

それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー