クリスタをスマホ操作!コンパニオンモードの使い方!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

2022年5月26日より、イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)がVer.1.12.0にアップデートされました。

【クリスタ】アップデートの全手順を画像付きで説明します!


これに伴い、「コンパニオンモード」が(CLIP STUDIO PAINTに対応している)全ての端末で利用することができるようになりました!

今回はこの「コンパニオンモード」とはどういったもので、どう使うのかを紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の「コンパニオンモード」とは

スマホをクリスタの片手入力デバイスとして無料で使用できる機能!

自分のスマホを片手入力デバイスにできる!

クリスタの「コンパニオンモード」とはパソコンやタブレット版クリスタで制作する際にスマートフォンを介してツール選択やカラー選択といった入力作業を行うことができる機能です。

クリスタ「コンパニオンモード」


お手元のスマートフォンを片手入力デバイスとして使用することができるわけですね!

ポイント

コンパニオンモードはクリスタのVer.1.11.9から実装されていたのですが、当時はGalaxy端末でしか利用できませんでした。

今回のVer.1.12.0で全ての端末で利用できるようになったわけです!

コンパニオンモードは無料で使える!

クリスタのコンパニオンモードはお手元のスマートフォンにクリスタのアプリをインストールすることで利用することができるようになります。

アプリのインストールもコンパニオンモードへの利用も特に契約・支払いは不要ですので無料でコンパニオンモードを使うことができます!

また、スマホ版クリスタは契約なしでも1日1時間までなら無料でクリスタEXを使用した制作もできるのですが、コンパニオンモードとしてスマホ版クリスタを使用する場合は時間制限なく使えますのでご安心ください◎

注意

ただし、制作中のキャンバスを開いたままコンパニオンモードに切り替えた場合は無料使用時間としてカウントされてしまいますので注意しましょう。

どうなれば「キャンバスを開いたままコンパニオンモードに切り替えた状態」になるのかは後述します。

MEMO

クリスタの月額利用(サブスク)でスマートフォンプランを契約することで時間制限なくスマホ版クリスタを使用することもできますよ。

参考記事:クリスタ値段の決め手は3つの要素!その差は3万円以上!?

クリスタのコンパニオンモードでできること

クリスタのコンパニオンモードでは以下の7つの入力操作が行えます。

●「クイックアクセス」でツール切り替えやメニューの実行

●「カラーサークル」で使用する色の選択

●「ジェスチャーパッド」でキャンバス表示の操作

●「サブビュー」で参考・資料画像の表示とカラー取得

●「色混ぜ」で使用する色の作成

●「Webtoonプレビュー」でスマホからの見え方を確認

●「モード切替」で3つの修飾キーを使用
※「色混ぜパレット」「Webtoonプレビュー」「モード切替」はVer.1.12.0からの新機能


各機能の詳しい機能・使い方は後述の『コンパニオンモードを使ってクリスタへ入力操作してみよう!』の項目で紹介します。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)「コンパニオンモード」の使い方!

コンパニオンモードを使用するための準備

クリスタアプリをスマホにインストール

クリスタのコンパニオンモードを使用するにはメインで操作するパソコンやタブレットのクリスタとは別に入力操作するスマートフォンにもクリスタのアプリをインストールする必要があります。
※既にインストールしてある場合は改めてインストールする必要はありません。

クリスタアプリは各ダウンロードサイトから無料でインストール・使用することができます。
※古い機種などはクリスタに対応していない場合があります。

クリスタAndroid版(インストール)


参考記事:クリスタがAndroidスマホで使える!始め方と使い方紹介!

クリスタを最新版にアップデート

クリスタのコンパニオンモードが全ての端末での使用が可能になったり、「色混ぜパレット」「Webtoonプレビュー」「モード切替」が実装されたのはVer.1.12.0からです。

Ver.1.12.0より前のクリスタを使用している場合はパソコン・タブレット側・スマホ側のクリスタをどちらもアップデートしましょう。

【クリスタ】アップデートの全手順を画像付きで説明します!


スマホ側のクリスタは他のアプリと同じようにアプリストアで更新すればいいですね。

クリスタアプリ「更新」

使用デバイスを共通のネットワークに接続

クリスタをメインで操作するパソコンやタブレットとコンパニオンモードを使用するスマートフォンをそれぞれ同じルーターやアクセスポイントのWi-Fiに接続し、共通のネットワーク環境にいる状態にしましょう。

ご自宅でパソコン・タブレットもスマートフォンも共有のWi-Fiを利用している場合はそのままで大丈夫ですね。

ただし、機器同士を直接Wi-Fiで接続するWi-Fi Directは利用できませんので注意しましょう。

スマホ版クリスタをコンパニオンモードで接続させよう!

●パソコン・タブレット側の操作

まずはクリスタをメインで操作するパソコンやタブレットでクリスタを起動し、クリスタ画面上部(コマンドバー)からスマホマークのアイコンをタッチします。

クリスタのコンパニオンモードアイコン


クリスタ画面上部(コマンドバー)にアイコンが見当たらない場合はCLIP STUDIO PAINT画面上部から「ファイル(CLIP STUDIO PAINT)」→「スマートフォンを接続」と選択しましょう。

クリスタ「スマートフォンを接続


困った時は:クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!

MEMO

スマホアイコンをタッチした際にOSやセキュリティソフトからの確認メッセージが表示される場合がありますのでクリスタアプリの接続を許可する操作をしましょう。

クリスタのアクセス許可(ファイアウォール)


すると画面中央にQRコードが表示されます。

クリスタのコンパニオンモードの接続QRコード


この状態でスマートフォン側の操作に移ります。


●スマートフォン側の操作

パソコン・タブレット側のクリスタにQRコードが表示されましたら、次にスマートフォン側のクリスタを起動しましょう。

MEMO

スマホ版クリスタを無料で使用している場合は最初に以下のような画面になりますので「はじめる」を選択します。

スマホ版クリスタ「はじめる」


スマホ版クリスタを起動しますとホーム画面になります。

スマホ版クリスタのメイン画面


Ver.1.12.7以降のスマホ版クリスタの場合、下部アイコンから「メニュー」→「コンパニオンモード」とタップしましょう。

スマホ版クリスタ「コンパニオンモード」


すると以下の画面になりますので「QRコードを読む」を選択し、カメラが起動しましたらパソコン・タブレット側で表示されているQRコードを読み込みましょう。

スマホ版クリスタ「QRコードを読む」


QRコードの読み込みが上手くいきますと以下の画像のようなコンパニオンモードの画面が表示されます。
※最初は「クイックアクセス」の画面になっています。

クリスタのコンパニオンモード
MEMO

クリスタVer.1.12.7より、スマホ版クリスタのデザインが変更され、上部のアイコン表示がなくなっています。

クリスタのコンパニオンモード(Ver.1.12.7)


さらにパソコン・タブレット側のクリスタのコンパニオンモードアイコンもON状態になり、QRコード表示も自動で閉じます。

クリスタコンパニオンモードのON・OFF
コマンドバーの場合
クリスタコンパニオンモードのON・OFF
メニューの場合


この状態になれば接続完了です◎
コンパニオンモードを使用できるようになります!

コンパニオンモードの接続ができない場合

コンパニオンモードの接続条件を満たしていないと以下の表示になり、接続が実行できません。

クリスタ「コンパニオンモードを開始できません」


主な原因は以下の3つです。

  • Wi-Fiが共通のものでない
  • セキュリティソフトが接続を許可していない
  • 【iPhone】ローカルネットワークのアクセス許可をしていない


私も最初うまく接続できなかったのですが、私の場合はパソコンにインストールしているセキュリティソフトが原因でした。

コンパニオンモードの接続過程で接続許可のメッセージが自動表示されない場合は自分でセキュリティソフトなどを起動し、CLIP STUDIO PAINTのアクセス許可を手動で行う必要があります。


詳しくはクリスタの公式サポートページでご確認ください。

【注意】「キャンバスを開いたままコンパニオンモードに切り替えた状態」とは

スマホ版クリスタでキャンバスを開いて制作中にメニュアイコン「≡」→「使い方・素材・作品・サポート」と選択することでコンパニオンモードを使用できる画面を開くことができます。

スマホ版クリスタ「使い方・素材・作品・サポート」

クリスタでキャンバスを開いた状態でコンパニオンモードに切り替える


これが先述の無料時間を消費してしまう「キャンバスを開いままコンパニオンモードに切り替えた状態」ですので注意しましょう。

【追記:2022.09.30】

クリスタVer.1.12.7より、「使い方・素材・作品・サポート」の項目は「ホームに戻る」に変更されました。

手元のクリスタで確認したところ、「ホームに戻る」からコンパニオンモードを使用しても無料時間は消費されませんでした。

コンパニオンモードを使ってクリスタへ入力操作してみよう!

スマートフォンでコンパニオンモードを接続できましたら、パソコン・タブレット側のクリスタに対して入力操作ができるようになります。

クリスタのコンパニオンモードは先述の通り7つの入力操作+設定が可能で、画面下部の8つのアイコン(モードボタン)をタップすることで切り替えを行います。

※画面上では6つのアイコンしか表示されていませんが左右にスライドさせることで隠れているアイコンも表示させることができます。

クリスタコンパニオンモードのモードボタン

クイックアクセス

クリスタでは自分でお好みのメニューやツールをクイックアクセスパレットに登録しておきますと、ここの項目をタッチするだけですぐにその操作を行えることができるようになります。

クリスタのクイックアクセスパレット
MEMO

Ver.1.12.0にアップデートしたことでパソコン・タブレット側のクイックアクセスパレットに「コンパニオン」のセットが追加されています。


参考記事

クリスタのクイックアクセスサムネクイックアクセス設定で面倒なクリスタ操作を簡単に!!


このパソコン・タブレット側のクリスタで設定したクイックアクセスパレットが、コンパニオンモードのスマホ側でも同じ内容で表示されますので、スマホ側でもクイックアクセスの操作が可能になります。

クリスタのコンパニオンモード(クイックアクセス)
MEMO

クイックアクセスの設定はパソコン・タブレット側のクリスタで行います。

コンパニオンモードのクイックアクセスにも「クイックアクセス設定」のアイコンはありますが、こちらをタップしますとパソコン・タブレット側のクリスタにクイックアクセス設定のウィンドウが開きます。


基本的にクイックアクセスパレットは開いた状態で制作するのですが、コンパニオンモードで開くことでパソコン・タブレット側のクリスタではパレットを閉じることができ、その分広いスペースで制作ができるようになります。

クリスタのクイックアクセスパレットを閉じる


逆にパソコン・タブレット側とスマホ側で別のクイックアクセスセットを開くことができる仕様を利用して、パソコン・タブレット側とスマホ側両方で別々のクイックアクセスを開いてより多くの項目を選択できるようにすることもできますね。

クリスタのクイックアクセス+コンパニオンモード

カラーサークル

表示されているカラーサークルから、ブラシなどの描画ツールで使用する色を指定できるようになります。

クリスタのコンパニオンモード(カラーサークル)


こちらはパソコン・タブレット側のクリスタのカラーサークルと連動しており、描画色もしくはサブ描画色を選択して色を指定します。

クリスタのコンパニオンモード(カラーサークルの描画色)
MEMO

通常、カラー系パレットでは様々な種類があるのですが、コンパニオンモードではカラーサークルのみのようです。

クリスタ:カラーパレット


また、カラーサークルの下部では選択中のツールの不透明度やブラシサイズも設定できるようになっています。
※「不透明度」は描画ツール自身の不透明度であり、レイヤーの不透明度ではありません。

クリスタのコンパニオンモード(カラーサークルのブラシ設定)


数値はスライダーで変更ができますが、数値部分をタップすると表示されるアイコンで数値を変更することもできます。

クリスタのコンパニオンモード(カラーサークルでブラシサイズ変更)


ちなみに、カラーサークル右下のアイコンをタップすることでHSVとHLSの表示切替もできます。
※パソコン・タブレット側のクリスタのカラーサークルも連動して切り替わります。

クリスタのコンパニオンモード(カラーサークルの表示切替)

ジェスチャーパッド

パソコン・タブレット側のクリスタで開いているキャンバスの表示操作や取り消し・やり直し操作を行えるようになります。

クリスタのコンパニオンモード(ジェスチャーパッド)


コンパニオンモードの画面の表記通り、枠線内での指の動きで各操作を行います。

最初は操作方法が表記されていますが、実際に使用しますと文字は消えてくれます。
※別のモードに切り替えてから改めてジェルチャーパッドを開きますと再び操作方法の文字が表記されます。

クリスタのコンパニオンモード(ジェスチャーパッド)


また、下部のアイコンでキャンバスの左右反転や拡大表示率などの操作も行えます。

クリスタのコンパニオンモード(ジェスチャーパッドのアイコン)
MEMO

「フィッティング」とはON状態にしておくことでクリスタの作業画面(ウィンドウ)のサイズが変わった時に自動でキャンバスの表示率を作業画面に合うように変更してくれる機能です。

サブビュー

画像をサブビューに読み込むことで資料・参考画像として利用したり、その画像内にある色を取得することができます。

クリスタのコンパニオンモード(サブビュー)


ただし、パソコン・タブレット側のサブビューと画像の共有はできず、スマホ内にある画像を開く形になります。

サブビュー内に開いた画像はスワイプで移動ピンチイン・アウトで拡大・縮小表示が可能です。
表示率をリセットする機能はありませんが、1度コンパニオンモードを終了するとリセットされます。


画面下部では画像内で使用されている色を自動で取得・表示してくれていますのでここをタップすることでパソコン・タブレット側のクリスタでその色を使用する(描画色にする)ことができます。

クリスタのコンパニオンモード(サブビューの自動色取得)
MEMO

残念ながら、本来のサブビューパレットのように画像内の特定場所の色をスポイトで取得するといった機能はないようです。


サブビューへの画像の読み込みや削除、画像を複数読み込みしている場合の表示切替といった操作は最下部のアイコンで行います。
※「画像の削除」はサブビューから削除するだけで画像データ自体を削除するわけではありません。

クリスタのコンパニオンモード(サブビューのアイコン)


コンパニオンモードのサブビューで「画像をキャンバスで開くアイコン(クリスタマーク)」をタップしますとコンパニオンモードが終了し、サブビューで表示していた画像を開いた制作画面に切り替わります。

※制作画面では無料時間も消費されます。

クリスタのコンパニオンモード(サブビューから制作画面)


コンパニオンモードのサブビューから制作画面を開いた場合、通常「閉じる(自動保存)」アイコンがある位置にコンパニオンモードのアイコンが表示され、こちらをタップすることでコンパニオンモードの画面に戻ることができます。

クリスタのサブビューからから制作画面(コンパニオンモードアイコン)


スマホ版クリスタでは自動保存機能もあるため、コンパニオンモードに戻っても制作データはの保存されて残りますが、不安であれば

メニューアイコン「≡」→「ファイル」と選択すれば「保存」「閉じる(自動保存)」の項目もありますよ。

スマホ版クリスタ「閉じる」「保存」
MEMO

ちなみに読み込んだ画像が1枚もない場合は以下のような表示になります。

クリスタのコンパニオンモード(サブビュー)


参考記事

サブビュー:サムネクリスタのサブビューで画像を開きながら作業できます!!-意外と知らないクリスタ機能-

色混ぜ

パソコン・タブレット側のクリスタで使用する色(描画色)を実際のパレットのように色を混ぜて作ることができます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)
ポイント

Ver.1.12.0から、クリスタのカラー系パレットにも「色混ぜパレット」が追加されましたが、コンパニオンモードの内容とは共有されず、別々で操作できます。

クリスタの色混ぜパレット


また、「色混ぜパレット」では「取り消し」や表示率のリセットなどコンパニオンモードの「色混ぜ」にはない機能もあります。


左下のカラー表示部分が描画色になり、パソコン・タブレット側のクリスタのカラーパレットの描画色と連動しているため、パソコン・タブレット側のクリスタで色を指定することができます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)と描画色


この描画色部分をタップすることで「色の設定ウィンドウ」が開き、スマホ側で色を指定することもできますよ。
※パソコン・タブレット側のクリスタの描画色も指定した色になります。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)で色を指定


また、パレット下部には初期設定で複数の色(カラーセット)が用意されていますのでここから色を選択して描画色を指定することもできます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのカラーセット)


描画色を指定し、筆アイコンを選択してパレットに色を塗っていき、次に色混ぜアイコンを選択して塗った色を混ぜることができます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)
MEMO

ブラシサイズアイコンをタップするたびにブラシの太さが「小」「中」「大」の3段階で切り替わります。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのブラシサイズ)


パレット上の色を全て消したい場合はクリアアイコンをタップしましょう。
※1つ前の操作に戻る(取り消し)の操作はできないようです。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)のクリアアイコン


色混ぜが終わりましたらスポイトアイコンで混ぜた色の部分をタップするとその色を取得でき、パソコン・タブレット側のクリスタのカラーパレットでもその色が描画色になります。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのスポイト)
クリスタの色混ぜパレットから色を取得・使用
ポイント

スマホ版クリスタでのスポイトは画像のようにタップした位置から少し上の箇所の色を取得します。

タップした位置ではないので注意しましょう。

スマホ版クリスタのスポイトの仕様


この色混ぜを行う部分はピンチイン・アウトで拡大・縮小表示もできますよ。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜ)の拡大縮小表示


この場での表示率のリセット操作はできませんが、1度コンパニオンモードを終了して改めて開けば表示率はリセットされます。


ちなみに、描画色からカラーセットにスワイプする、もしくは右端の「+」マークをタップすることで現在の描画色をカラーセットに追加させることができます。
※「+」マークをタップする場合は右端に追加されます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのカラーセット追加)


また、スワイプでカラーセットの並び替えも可能です。
※画像のように直接横にスワイプするより1度列から外すようにスワイプしましょう。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのカラーセット並べ替え)


カラーセット内の色を削除したい場合はその色を長押しし、表示される「×」マークをタップします。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレットのカラーセット削除)
色混ぜパレットのメニュー

色混ぜパレットの「≡」アイコンをタップしますとメニューが開きます。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)のメニュー


●「背景色」

色を混ぜるパレット部分の背景色を設定できます。
※背景色の色は混ざりません。パレット上の色を見やすくするための機能です。

クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)「背景色」
クリスタのコンパニオンモード(色混ぜパレット)「背景色」


●「カラーセットを初期状態に戻す」

カラーセットの並びを最初の状態に戻すことができます。

Webtoonプレビュー

現在パソコン・タブレット側で開いている(編集中の)キャンバスがスマートフォンでどのように表示されるのかを確認することができます。

クリスタでWebtoonを開く

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビュー)


スクロールやピンチイン・アウトでの拡大・縮小表示といった操作も可能で、拡大表示時にはスワイプでの移動もできます。
※パソコン・タブレット側のクリスタでの表示率の影響は受けません。
※縮小表示時は中央に固定され、スワイプでの移動はできません。

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビューの拡大縮小表示)


こちらは表示率のリセットといった機能はありませんが、元の表示率(画面全体に表示されている状態)の時に1度ピタッと止まる感覚はあります。
※パソコン・タブレット側のクリスタで別のキャンバスに切り替えたり、コンパニオンモードを1度終了することでも表示率をリセットできます。


また、画面を1回タップすると上下のアイコンを非表示にすることもできます。
※もう1度画面をタップすれば元の表示に戻ります。

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビューのアイコン非表示)


また、「Webtoonプレビュー」という名称ですが通常のイラストや漫画も表示・確認できますし

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビュー)でイラストや漫画表示


クリスタEXのページ管理機能で作成した複数ページ作品でしたらページ管理ウィンドウを開いている状態でも全ページを表示・確認できますよ。
※表示に時間がかかる場合があります。

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビュー)で複数ページ作品を表示
注意

一応、機能としてはページ管理機能で制作した複数ページ作品を1ページ単体で開いた場合でもその作品の全ページをWebtoonプレビューで表示・確認することが可能ですが、手元のクリスタで確認したところ1ページ目以降がなかなか表示されず、パソコンの動作自体も重くなってしまいたのでご注意ください。

(私の環境の影響もあるかと思いますが)


ちなみに、「Webtoonプレビュー」を開きたての時は以下のような画面になりますが、しばらく待ちますとちゃんと表示してくれるようになります。

クリスタのコンパニオンモード(Webtoonプレビュー)

関連記事

クリスタWebtoonサムネクリスタで縦読み漫画!Webtoon設定内容と書き出し方法!!

モード切替

画面には[Shift][Ctrl(Command)][Alt(Option)]キーのボタンが表示され、各ツールの修飾キーとして使用することができます。

クリスタのコンパニオンモード(モード切替)


縦向きで使用していても横表示になるため、基本的に横向きで使用する形となります。

こちらはボタン表示だけでなく、現在使用中のツールによってどんな修飾キー操作ができるかも表記されています。

クリスタのコンパニオンモード(ツール別のモード切替)


もちろん同時押し操作もできますよ◎

クリスタのコンパニオンモード(モード切替で同時押し)


参考記事

クリスタ修飾キー設定サムネクリスタ修飾キー設定でツールを使いこなそう!!

設定

コンパニオンモードに関する設定が行えます。

クリスタのコンパニオンモード(設定)


●「モードボタンの配置」

「左寄せ」「右寄せ」から選択できます。

クリスタのコンパニオンモード(設定)「モードボタンの配置」


コンパニオンモードのスマホを横向きにした場合のコンパニオンモードの切り替えアイコンの表示場所の設定になります。

クリスタのコンパニオンモード設定「モードボタンの配置」


●「クイックアクセスのセットリストの表示方法」

「なし」「ボタン」「ポップアップ」から選択できます。

クリスタのコンパニオンモード設定「クイックアクセスのセットリストの表示方法」


クイックアクセスは複数のセットを作成・登録できますが、このセットの切り替えボタンの表示を設定します。

クリスタのコンパニオンモード設定「クイックアクセスのセットリストの表示方法」


●「振動」

クリスタのコンパニオンモード設定「振動」


チェックを入れることでコンパニオンモードのボタンを押すなどの操作をするたびにスマホが振動してくれるようになります。

反応を振動で確認することができるわけですね。不要な場合はチェックを外しましょう。


●「コンパニオンモード中はスリープを無効」

クリスタのコンパニオンモード設定「スリープ」


スマートフォンにはしばらく操作がないと自動で画面を閉じるスリープ機能がありますが、ここにチェックを入れることでスマートフォンのスリープ機能を無効にしてくれるようになります。


●「コンパニオンモードの使い方」

クリスタのコンパニオンモード設定「使い方」


クリスタ公式のコンパニオンモードを紹介するウェブページにアクセスします。

コンパニオンモードとキャンバス・ワークスペースなどの変更・切り替えに関して

コンパニオンモードを使用中にパソコン・タブレット側のクリスタで編集を加える、別のキャンバスに切り替える、ワークスペースを切り替えるなどで表示を変更しますとコンパニオンモードの表示も自動で切り替わってくれます

ただし、切り替わるのに少し時間がかかる場合もありますのでご了承ください。

クリスタ・コンパニオンモードの終了・再使用

コンパニオンモードの終了方法

画面上部にある「戻る」をタップすることでコンパニオンモードを終了させ、ホーム画面に戻ることができます。

※スマホの「戻る」操作でも終了させることができます。

スマホ版クリスタのコンパニオンモード「戻る」


ちなみに、先にパソコン・タブレット側のクリスタを閉じたり、何らかの理由で接続が切れた場合は以下のような表示になります。

クリスタのコンパニオンモード「接続が失われました」

再びコンパニオンモードを使用したい場合

1度コンパニオンモードを終了した後で再びコンパニオンモードを使用したい場合はパソコン・タブレット側のクリスタを起動してからスマホ版クリスタの「コンパニオンモード」の項目をタップすることですぐにコンパニオンモードを使用することができます。

この時、サブビューや色混ぜパレットなどの前回作業も残っています。


ただし、パソコン・タブレット側のクリスタでコマンドバーのアイコンもしくは「ファイル(CLIP STUDIO PAINT)」メニューの「スマートフォンを接続」を選択することでスマートフォンとの接続をOFF状態にしますと接続が切れてしまいますので注意しましょう。

クリスタのコンパニオンモードアイコン(ON・OFF)
クリスタコンパニオンモードのON・OFF
接続が切れてしまった場合

何らからの理由でパソコン・タブレット側のクリスタとスマホ側のクリスタの接続が切れてコンパニオンモードが起動しない場合は改めてQRコードを読み込む作業からやり直すことで再接続が可能です。

その場合、スマホ側のクリスタで「コンパニオンモード」項目をタップした際には以下のような最初の時とは少し違う画面になりますが同じように「QRコードを読み込む」をタップして読み込みを行えば問題ありません。

クリスタのコンパニオンモード「コンパニオンモードを開始できません」

CLIP STUDIO TABMATEとコンパニオンモードの違い

クリスタには専用の片手入力デバイス「CLIP STUDIO TABMATE」があります。


そのため、このCLIP STUDIO TABMATEとスマホのコンパニオンモードどちらを使用するのかを考える必要がありますね。

コンパニオンモードの良い点

●手持ちのスマホで無料で使用できる

クリスタのアプリが対応していることが条件になりますが、今や多くの人が所有しているスマホをそのまま片手入力デバイスとして無料ですぐに使用することができますので別で購入が必要なCLIP STUDIO TABMATEと比べて導入しやすいですね。


●画面操作で視覚的に分かりやすい

CLIP STUDIO TABMATEは各ボタンに自分でクリスタの操作をお好みで設定することができるのですが、どのボタン操作でどの機能を使えるかは自分で覚える必要があります。

それに比べコンパニオンモードはスマホの画面を見ながらの操作になりますので視覚的に確認しながら操作することができます。


●キャンバス操作ができる

旧モデルのtab-mate controllerでは3Dスティックによるキャンバス移動操作が可能だったのですが、2022年5月現在販売されている新モデルのCLIP STUDIO TABMATEにはその機能がありません。

これを残念に思うユーザーは多いのですが、コンパニオンモードでは「ジェスチャーパッド」にてキャンバスの移動操作が行えます。


●Bluetooth非対応でも使える

CLIP STUDIO TABMATEはBluetoothでデバイスと接続しますので使用するデバイスにはBluetooth対応が必要なのですが、コンパニオンモードは共通のネットワーク接続さえできれば使用することができるようになります。


●電池交換不要

CLIP STUDIO TABMATEは単三電池1本が必要になるのですが、コンパニオンモードを使用するスマホは充電ができますので電池交換といった作業が不要になります。

CLIP STUDIO TABMATEの良い点

●片手での持ちやすさ・操作しやすさ

CLIP STUDIO TABMATEはそもそも片手入力専用のデバイスとして販売されているものですので、片手で持つのに適した形になっており、重量もスマホに比べて軽いですのでCLIP STUDIO TABMATEの方が操作はしやすいかと思います。


●切り替え不要

先述の通り、コンパニオンモードは各機能を操作するために画面を切り替える必要がありますが、CLIP STUDIO TABMATEは(画面もないですので)各操作を切り替えることなく使用することができます。


●直接接続できる

コンパニオンモードはWi-Fiを介したネットワークで接続しますが、CLIP STUDIO TABMATEは(Bluetooth対応が必要にはなりますが)直接デバイスと接続することができ、ネットワーク環境がない場所でも使用することができます。


●特典

CLIP STUDIO TABMATEは対象のクリスタを所有していますと通常価格7000円(税込)のところ4900円(税込)優待価格で購入することができます。
※2022年5月現在

参考記事:新しいクリスタを安く買える!優待価格をまとめました!!


また、CLIP STUDIO TABMATEを購入しますとクリスタの簡易版であるクリスタDEBUT(Windows/mac OS用)を使用できるシリアルナンバーをもらうことができます。

参考記事:クリスタDEBUTのできる・できない機能全て紹介!-製品版との違い-

片手入力デバイスを持っていない人はCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のコンパニオンモードを試してみよう!

今回紹介したクリスタのコンパニオンモードは対応したスマホを所有していれば無料ですぐに使用することができます。

現在クリスタ制作用としての片手入力デバイスを持っていない人、購入を検討していた人は1度このコンパニオンモードを試してみてはいかがでしょうか。

今所有しているもの・環境で利用できるのがいいですね◎


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー「イラスト上達プログラム」

▶講座について詳しく見る