【various sun】第16笑:——で? (5P/21P) 公開!!2020.10.29

クリスタがあればB4アナログ漫画も家でパソコンに読み込みできます!

クリスタ:B4原稿読み込みサムネ

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】

 

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。

山本電卓と申します。

 

今回はB4サイズで制作したアナログ漫画をWEB公開の為などでパソコンに読み込みさせたいけれど、家庭用のスキャナー・プリンターではA4サイズまでしか対応しておらず困っている方の為に漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)を使った読み込み方法の1つを紹介させていただきます。

 

それではよろしくお願いいたします

( `・∀・´)ノ!

 

通常のB4アナログ漫画をデジタルに読み込む方法

※読み込み時には「解像度」や「表現色」の設定に注意しましょう。

コンビニのマルチコピー機でスキャンする

コンビニに設置されているマルチコピー機では用紙を読み込んで持参したメディア(USBメモリーなど)に保存することができます。

 

マルチコピー機はA3サイズまで対応できますのでB4サイズの漫画原稿でもそのまま読み込むことができます。

 

しかし!

このマルチコピー機での読み込みは1枚30円と非常にお高くなっております。

1枚だけならそこまで大きな金額ではありませんが、漫画のように何十枚も読み込みをするとなるとお金も時間も結構かかってしまいます。

 

コンビニでA4に縮小コピーして家でスキャンする

コンビニのマルチコピー機でA4サイズになるように漫画原稿を縮小コピーすれば家庭用のスキャナー・プリンターでも読み込むことが可能になります。

また、普通のコピーですので料金は1枚10円と読み込み時の1/3に抑えることができます。

 

しかしその場合、デジタルの編集画面で再びB4サイズに拡大しなくてはならず、比率の調整がなかなか難しかったりします…。

 

半分ずつ読み込みして画像編集ソフトで合成する

B4の半分のサイズはB5ですのでB4サイズの原稿用紙を半分ずつ2回に分けて読み込むことは家庭用のスキャナー・プリンターでも可能です。

その場合は画像編集ソフト(クリスタを含む)でうまく2枚を合成する必要があります。

読み込みの設定が同じであれば大きさは同じですが2枚の角度やピッタリ合う位置を見つけるのが結構大変です。

 

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を使ってB4アナログ漫画を読み込む方法!

B4アナログ原稿をコマ別に読み込む!

今回紹介する方法とはB4アナログ漫画をコマ別に読み込み、CLIP STUDIO PAINT上でキャンバス(原稿用紙)・コマ枠を作成してそこに各コマを当てはめるといった方法です。

B4アナログ漫画の読み込み

 

クリスタ:B4アナログ漫画読み込み

 

1枚丸々読み込む方法より少し手間はかかりますが、家庭用のスキャナー・プリンターで行うことができ、仕上がりもキレイにすることができます。

 

見開きや大きいコマなど、A4サイズの読み込み面には入りきらない場合は申し訳ありませんがコンビニでA4に入る大きさに縮小コピーしたものを読み込み、CLIP STUDIO PAINT上で拡大して下さい。

解像度をしっかり設定して読み込んだ原稿であれば拡大してもほとんどぼやけません。

 

クリスタでB4アナログ漫画を部分的に読み込む方法の特徴

マウス操作のみでできる!

今回紹介する方法はCLIP STUDIO PAINTを使用しますが、全てマウス操作で可能です。

ですのでペンタブレットや液晶タブレットがなくても大丈夫です◎

 

CLIP STUDIO PAINTならではのコマ枠機能が使える!

CLIP STUDIO PAINTは漫画制作に特化した機能を多く搭載しています。

その中にはコマ枠を簡単に作成する機能もあり、作成したコマ枠は枠線より外側に絵がはみ出すことを防いでもくれます。

※コマ枠からはみ出す絵を作成する方法もちゃんとありますよ◎

コマ枠カットツール

コマ枠フォルダー

コマ枠分割【クリスタ】なら定規不要!漫画コマ枠を2ステップ+αで楽々作成!!その方法を画像付きで紹介します!

 

手描き風のコマ枠作成方法もある!

デジタルのきっちりとした枠線がお気に召さない場合はコマ枠を手描き風に編集することもできますよ◎

クリスタ:ブラシ形状

 

手描き風コマ枠【クリスタ】でも手描き風のコマ枠は作れます!!

 

修正が簡単!

もし読み込んだアナログ原稿に修正忘れがあった場合でも「ペンツール」「消しゴムツール」で簡単に修正することができます。

※修正をする場合は、後述の「ラスタライズ」を行う必要があります。

 

クリスタ:消しゴムツール

 

インクや修正液が乾くのを待つ必要も修正場所の凸凹を気にする必要もありません◎

 

トーン部分を消して貼り直す・グレーに変換することも可能!(EX版のみ)

もし読み込んだアナログ原稿のトーン部分がうまく表示してくれなかった場合、CLIP STUDIO PAINT上位グレードのEX版であればトーンを消去することや、トーン部分をグレーに変換することが可能です。

トーンを消去

クリスタ:トーンを消去

トーンをグレー化

クリスタ:トーンを消去

クリスタ:トーンを消去サムネアナログ原稿でもOK!クリスタEXのトーンを消去が凄い!!

 

トーンを消した場合はCLIP STUDIO PAINTの機能でトーンを貼り直すこともできます。

※トーン機能は「PRO」でも利用することができます。

トーンレイヤー:サムネ【クリスタ:網点トーンの貼り方】漫画制作の時間・費用を大幅削減できます!!

 

CLIP STUDIO PAINT EX

アナログ漫画を読み込む時の注意点…!

こちらは今回の方法に限らず、アナログ漫画を読み込む場合全てに当てはまる内容になります。

「解像度」と「表現色(カラーモード)」に注意…!

アナログ原稿を読み込む際はスキャナー・プリンター側で「解像度」「表現色(モノクロ/グレー/カラー)」をしっかり設定しなければキレイに原稿を読み込めません。

解像度の数値は一般的にモノクロ漫画が600 dpi以上グレースケールが350~600 dpiカラー漫画が350 dpi以上とされています。

 

また、CLIP STUDIO PAINTでキャンバス(原稿用紙)を作成する場合も読み込みした時の解像度・表現色に合わせて下さい。

設定を合わせないと読み込んだ原稿と作成したキャンバスのサイズが合わなくなる可能性があります。(拡大・縮小で調整できますが)

 

ごみ取りが必要…!

読み込みを行う場合、埃などが入って読み込みしたデータに写り込んでしまう可能性があります。

 

その場合はごみ取り作業を行う必要があります。

しかし、CLIP STUDIO PAINTには「ごみ取りツール」というものがあり、ゴミがある場所を指定するだけであっという間にごみを消去できます◎

クリスタ:ごみ取り

※場合によってはごみ取りツールがうまく反応せず、ごみが消えないことがあります。ツールプロパティの「モード」が「白地の中の点を消す」になっているか確認してみて下さい。それでも消えない場合は消しゴムツールで直接消していきましょう。

※ごみ取りの作業を行う場合、下記の「ラスタライズ」が必要です。

 

クリスタ:ごみ取りツールサムネクリスタのごみ取りツールでごみが消えない時はモードを変更してみよう!

 

修正したい場合は「ラスタライズ」が必要!

CLIP STUDIO PAINTで読み込んだ原稿を開くと「画像レイヤー」として表示されます。

 

クリスタ:画像レイヤー

 

読み込んだ原稿を修正したりトーン消去などの編集がしたい場合、この「画像レイヤー」のままでは編集ができません

 

編集が可能なデータにしたい場合は「ラスタライズ」を行います。

「ラスタライズ」とはレイヤーの種類を「ラスターレイヤー」に変換することをいいます。

とはいってもメニュー項目から選択するだけですので手順は簡単です◎

 

ラスタライズ(ラスターレイヤーへの変換)方法

画像レイヤーを選択した状態でCLIP STUDIO PAINT画面上部から「レイヤー」→「ラスタライズ」と選択することで画像レイヤーを編集可能なラスターレイヤーに変えることができます。

クリスタ:ラスタライズ

 

クリスタ:ラスタライズ

 

注意

ラスタライズを行うと、キャンバス外にある原稿部分は削除されてしまいます。

必要な部分がキャンバス内にあることを確認してからラスタライズをおこないましょう。

 

線をはっきり表示させたい場合、汚れを消したい場合は「2値化」!(モノクロの場合)

高解像度、表現色をモノクロで読み込みをすれば大丈夫だと思いますが、もし読み込んだ原稿の描画部分の表示が薄く感じる場合や、消しゴムなどの跡で原稿にグレーの汚れが見られる場合「2値化」をすることで描画部分のみをはっきり表示させることができます。

 

「2値化」とは画像内にあるグレー部分を黒か白のどちらかに変換し、黒色と白色のみの表示にすることをいいます。

 

2値化の方法

読み込みした原稿データを選択している状態で、CLIP STUDIO PAINT画面上部から「レイヤー」→「新規色調補正レイヤー」→「2値化」と選択しましょう。

クリスタ:2値化

 

すると以下のウィンドウがでます。

クリスタ:2値化

 

これはグレー部分を黒と白に分ける際の境目となるグレーの濃さの値を設定するものです。

※「閾値」=「しきいち」と読みます。

 

数値を変化させる度に、開いている画像が2値化した場合の表示(プレビュー)になるのでお好みの見え方になる数値を画像を見ながら設定しましょう。

※数値が低い程、白色になる範囲が増えます。

クリスタ:2値化

 

数値を決めましたら「OK」を選択しましょう。

 

すると原稿のレイヤーの上に「色調補正レイヤー」が作成されます。

 

クリスタ:色調補正レイヤー(2値化)

 

これでこの「色調補正レイヤー」の下にあるレイヤー全てに設定した2値化の補正が入ります。

レイヤーの位置はドラッグ移動で変更できますので、全てのコマ枠レイヤーより上の位置にこの色調補正レイヤーを1つ配置すればコマ枠に入れた原稿データ全てに反映させることができます。

レイヤー:サムネ【初めてのクリスタ】キャンバス作成後は「レイヤー」を作って絵を描こう!!

 

また、細かいごみならこの2値化をすることで消える可能性もあります。

 

MEMO

ラスタライズ後の原稿データを選択した状態で、CLIP STUDIO PAINT画面上部から「編集」→「色調補正」→「2値化」と選択することで選択している原稿データを直接2値化することができます。

この方法の場合、原稿データ1枚ずつにこの作業を行う必要があります。

 

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)PRO・EXどちらでも作業可能

今回紹介する方法で利用するコマ枠機能はCLIP STUDIO PAINT EXはもちろん、下位グレードのPROでも使用可能です。

ただし、「複数ぺージの管理機能」、「トーンの消去・グレー化機能」はEX特有の機能ですのでそちらを利用する場合はEXでないといけません。

クリスタ:PROとEXの違い【クリスタ】PRO版とEX版の違い27項目全部を紹介します!! クリスタ:PRO見開きサムネ【クリスタ裏技】PROでも見開きページは作成できます!!

 

CLIP STUDIO PAINTダウンロード版のご購入は以下のリンクから行うことができます。

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINT EX

CLIP STUDIO PAINT:製品版【クリスタダウンロード版:コンビニ支払い】購入からインストールまでの方法-全工程画像付き!

無料体験版もあり!

CLIP STUDIO PAINTでは無料体験版があります。

そのままでは保存ができないなど機能制限があるのですが、アカウント登録(無料)をすることで30日間制限なしで全ての機能を使用することができます。

CLIP STUDIO PAINT無料体験版は以下のリンクからダウンロードできます。

ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

CLIP STUDIO PAINT:体験版【クリスタ体験版】無料でCLIP STUDIO PAINTをダウンロード・使用する方法-全工程の画像付き!- クリスタ:体験版ダウンロードサムネ【2020年最新クリスタ無料体験版】PAINT初起動と「制限なし版」を使用する為の手順を紹介します!!

 

月額利用契約で3ヶ月無料サービスあり!

2020年9月現在、買い切りではなく、毎月もしくは毎年定額料金を支払う「月額利用」を契約することでCLIP STUDIO PAINTを3ヶ月無料で使用できるサービスがあります。

この「月額利用」ではパソコンだけでなく、iPad・iPhone・Galaxy端末でもCLIP STUDIO PAINTを使用することが可能です。

クリスタ:3ヶ月無料サムネ【クリスタ月額利用】3ヶ月無料で使う方法と注意点!!

 

Galaxy版では6ヶ月無料!

2020年9月現在、新しく登場したGalaxy版のCLIP STUDIO PAINTでは契約せずに6ヶ月無料で使用できるサービスもありますよ。

クリスタ:Galaxy6ヶ月無料Galaxyでクリスタを6ヶ月無料で使用する方法と注意点!!

 

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を使ったB4アナログ漫画読み込みを実践!

では実際に私の手元にあります以下のB4サイズのアナログ原稿を読み込みしていきたいと思います。

B4アナログ漫画原稿

オリジナル漫画「アートシャウト!!」より

 

「アートシャウト!!」はこちらから!

 

まずはB4アナログ原稿を読み込み(スキャン)!

家庭用のスキャン機能付きプリンターでB4アナログ原稿を部分的に読み込みしていきます。

こちらはパソコンとプリンター間の作業です。

モノクロですので解像度を600 dpi、カラーモード(表現色)を白黒(モノクロ)に設定します。

モノクロ漫画読み込み設定

データ形式はこれでないといけないといったものはありませんので今回は「TIFF」で設定しています。

入出力フォーマット【クリスタ】動作環境「入力対応フォーマット」「出力対応フォーマット」に書いてある言葉の意味を調べてみた!

 

 

今回のページでは以下のように4回に分けて読み込みをしました。

B4アナログ漫画読み込み

 

複数コマ入る場合は一緒に読み込みしています。

B4アナログ漫画読み込み

 

読み込んだ原稿データを確認してみるとトーン部分もちゃんと写ってくれていました。

B4アナログ漫画読み込み

 

これくらいくっきり写っているのならば2値化も必要なさそうです。

 

ちなみに、原稿用紙のガイド線は読み込み時に写らないような色味になっています。

もし一部が写ってしまった場合は消しゴムツールで消しましょう。

漫画原稿ガイド線

 

MEMO

読み込みの設定で「原稿サイズ」を「自動」にするとA4以下のサイズで読み込んでしまう可能性がありますのでしっかり「A4」と指定する方が確実に希望の範囲を読み込んでくれます。

CLIP STUDIO PAINTで用紙とコマ枠を作成!

読み込みが終わりましたらCLIP STUDIO PAINTを起動してキャンバス(原稿用紙)を新規作成します。

この新規作成画面で用紙サイズや基本枠(内枠)などは元の原稿に合わせ、解像度・表現色は読み込み時の設定に合わせます。

クリスタ:新規作成(モノクロ)

 

新規作成:コミック【クリスタ】「コミック」新規作成時の設定項目の意味を説明します!

漫画原稿用紙

 

キャンバス(原稿用紙)を作成しましたら、元の原稿に合わせてコマ枠を作成していきます。

コマ枠分割【クリスタ】なら定規不要!漫画コマ枠を2ステップ+αで楽々作成!!その方法を画像付きで紹介します!

 

クリスタ:コマ枠作成

 

CLIP STUDIO PAINTで作成したコマ枠は後から自由に動かすことが可能ですので、まずはだいたいの位置で大丈夫です。

コマ枠修正【クリスタ】アナログでは不可能!コマ枠作成後でもできる6つの修正方法!!

 

読み込んだ原稿データを開く!

コマ枠を作成し終えましたら読み込んだ原稿データをCLIP STUDIO PAINTのキャンバス上に開いていきます。

 

原稿データを配置したいコマ枠フォルダーを選択した状態で、CLIP STUDIO PAINT画面上部から「ファイル」→「読み込み」→「画像」と選択しましょう。

クリスタ:開く

 

するとデバイス内のフォルダが開きますのでコマ枠に入れたい原稿データを1回クリックして「開く」を選択、もしくは原稿データをダブルクリックすることで開くことができます。

クリスタ:画像読み込み

クリスタ:画像読み込み

 

画像を開きますと「オブジェクトツール」を選択している状態になりますので、ドラッグもしくは十字キーで移動させてコマ枠と合わせます。

 

また、角度や傾きも回転の矢印が表示された状態でドラッグ、もしくはツールプロパティ内の「回転角」の数値変更で調整することが可能です。

※マウスでドラッグ操作する場合は[Shift]を押しながら回転させると初期設定では45度ごとに回転を止めることができます。

※ツールプロパティで数値変更をする場合は0.1度単位で調整可能です。(その場合は数字部分をクリックして直接数値を入力しましょう)

クリスタ:回転(オブジェクトツール)

 

 

原稿データの大きさに関しては基本的にはそのままで大丈夫ですが、上下四隅のハンドルをドラッグ、もしくはツールプロパティ内の「拡大率」の数値変更で拡大・縮小もできますので調整が可能です。

※ツールプロパティの「変形方法」で「拡大・縮小」が含まれている項目を選択している必要があります

※ツールプロパティ内の「縦横比固定」にチェックが入っていないと元の縦横比が崩れてしまいますので注意して下さい。

クリスタ:拡大・縮小(オブジェクトツール)

 

最後に原稿データのコマ枠と作成したコマ枠を合わせる為にオブジェクトツールでコマ枠を選択して調整します。

 

クリスタ:コマ枠移動

 

クリスタ:コマ枠移動

 

これで1コマ分の配置作業が終わりました◎

 

また、原稿データのコマ枠が少し見える場合は原稿データを少しだけ拡大するか、ラスタライズして消しゴムツールで消していく、コマ枠をもう少し太くするなどで調整します。

 

開いた原稿データを確認

開いたデータの描画部分がしっかり表示されているか、ごみはないかも確認しておきましょう。

クリスタ:B4原稿読み込み(ごみ)

 

もし修正箇所が見つかれば「ラスタライズ」を行って修正をしましょう。

 

他のコマも同様に行って完成!

1つのコマの配置が終わりましたら他のコマも同様に原稿データを開いて配置していきます。

 

また、今回のページの場合、コマ枠をまたぐフキダシがありましたのでコマからはみ出す絵を描く時の方法でコマ枠の一部を消す作業を行いました。

クリスタ:コマ枠(レイヤーマスク)

 

コマからはみ出す絵【クリスタ】ならコマ枠からはみ出す絵もキレイに描ける!!その制作方法を画像付きで紹介します!

 

全コマの配置・調整が終われば完成です!

 

クリスタ:B4アナログ漫画読み込み

 

完成しましたら、保存を忘れずにしましょう。

これでB4アナログ漫画をデジタルデータとして読み込むことができました◎

 

B4アナログ漫画をCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で読み込む方法まとめ

B4原稿は漫画賞の規定サイズになることも多いのでアナログ制作では馴染みのあるサイズなのですが、家庭用のスキャナー・プリンターがA4までしか対応していない為にWEB活動をする上で困っている方も多いのではないでしょうか。

 

確かに1手間増える作業ではあるのですが、家でお金もかけずにB4サイズのアナログ漫画原稿をデジタルデータとして読み込むことができます。

昔のアナログ作品をWEB上で公開したい方、制作はアナログがいいけれどもWEBでの公開もしたい方などは1度CLIP STUDIO PAINTを試してみてはいかがでしょうか。

 

それではここまで閲覧ありがとうございました!

お疲れ様でした!!

 

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】