【various sun】第16笑:——で? (3P/21P) 公開!!2020.10.14

【クリスタ】「同人誌入稿」の新規作成時の設定項目の意味を説明します!(EX版のみ)

新規作成:同人誌入稿

▼イラスト・簡単な漫画なら【PRO版】

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【EX版】

 

皆さんおはようございます。山本電卓と申します。

こちらでは漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)で新規作成をする(新しいキャンバスを出す)時、作品の用途で「同人誌入稿」を選んだ場合に表示されるウィンドウの設定入力の内容・意味を説明していきたいと思います。

「同人誌入稿」はCLIP STUDIO PAINTのEX版のみの機能である「ページ管理機能」を用いるのでPRO版にはない用途になります。

 

しかしながら、ほとんどの内容は「コミック」「すべてのコミック設定を表示」とほぼ同じです。

ですので違いがある箇所を述べていきたいと思います。

新規作成:コミック【クリスタ】「コミック」新規作成時の設定項目の意味を説明します!

ではよろしくお願いいたします( `・∀・´)ノ!

※アップデートにより、この記事に載せている画像のCLIP STUDIO PAINTの表示とは少し変わってしまいましたが、機能としては変わりません。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)新規作成項目の「同人誌入稿」はどういう時選択する?

「同人誌」とは

まず「同人誌」というものを軽く紹介します。

「同人誌」とは、同じ趣味や志しを持った者同士(同人)が集まり活動する中で制作された冊子のことです。始まりは明治時代の文学からのようですね。

※二次制作作品のみを指すものではありません。

自分で制作から印刷(製本)までを行うことになります。最近では「同人誌」の即売会といったイベントもありますね。

同人誌を印刷したい時に「同人誌入稿」を選択すると少し便利

ここでの「入稿」とは印刷目的のために完成原稿を印刷所に渡すことを指します。つまり、(イベントで販売する・しない関係なく)自費で自分の作品を印刷(製本)する場合に「同人誌入稿」を選択すると少し便利にキャンバス(原稿)設定ができますよといった話になります。

印刷する場合は必ずしも「同人誌入稿」を選ばなくてはならないわけではありませんし、(個人的感想ですが)とてつもなく役に立つものというわけでもありません

一番大事なのは自分が印刷する印刷所の規定を守れているかです。

そういったことも含め説明していきますね。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)新規作成ウィンドウの各項目の意味

まずは新規作成!

「同人誌」には小説、イラスト集など漫画以外の冊子もあるのですが、CLIP STUDIO PAINTは漫画制作ソフトですので「同人誌入稿」で作成するキャンバスも漫画原稿用紙となります。

↓こういったものですね。

漫画原稿用紙

それでは、

CLIP STUDIO PAINTを起動し、新規作成の手順を踏みましょう。

↓新規作成の手順はこちらの記事で!

新規作成【初めてのクリスタ】絵を描く最初のステップは「新規作成」!

新規作成のウィンドウを出しましたら、上部の「作品の用途」で今回のテーマである「同人誌入稿」を選んで下さい。

作品の用途アイコン

「同人誌入稿」は向かって左から3番目の緑色のアイコンです。

※アップデートにより、最新版は以下の画像のように表示されます。

新規作成アイコン

アイコンを選択すると設定項目もアイコンに合った内容に切り替わります。

 

クリスタ新規作成ウィンドウ:「同人誌入稿」の特徴

新規作成:同人誌入稿

原稿サイズ設定は「製本(仕上がり)サイズ」のみ

設定できる原稿のサイズは「製本(仕上がり)サイズ」のみです。

※キャンバス(原稿用紙全体)サイズではないので注意して下さい。

その点においては「コミック」の「作品の用途」と同じですね。

新規作成:コミック【クリスタ】「コミック」新規作成時の設定項目の意味を説明します!

しかし、「コミック」と違うのは入力方法が選択肢から選ぶしかないという点です。また選択肢の中は「B5」「B6」「A4」「A5」しかなく、「商業誌用」や「ポストカード」はありません。同人誌は個人での印刷目的ですので当然といえば当然ですね。

選び方としては印刷したい本のサイズ、もしくはそれ以上のサイズにする方がいいかと思います。

デジタルのデータは大きいサイズを縮小して最終目的(ここでいえば印刷する本のサイズ)のサイズにする方が綺麗に仕上がります。逆を言えば制作したサイズから拡大して最終目的のサイズにすると絵がぼやける可能性があるのです。

「トンボを合わせる」の項目はない

「コミック」の「作品の用途」にはあった「トンボを合わせる」の項目はここではありません。

ここでいう同人誌=漫画ですので全てのページを見開きにする「トンボを合わせる」は必要ないからなのではないかと個人的には思っております。

見開きにしたいぺージがある場合は新規作成したあとからでも設定可能ですしね。

「複数ページ」「表紙」は必須項目に

「コミック」もしくは「すべてのコミック設定を表示」ではチェックボックスにチェックを入れることで入力するしないを選択できた「複数ページ」と「表紙」の項目ですが、同人誌を入稿することが目的とされるこの「作品の用途」では必須事項になっています。

また、「表紙」を設定するとページの配置は自動で指定されるため「複数ページ」の「開始ページ」の項目は始めから消えています。

「作品情報」は「作品名」と「作者名」のみ

「作品情報」を設定すると全てのページの印刷される範囲に入らない箇所に作品の情報を載せることができます。

「コミック」や「すべてのコミック設定を表示」の新規作成ウィンドウでは下の画像のように「作品名」「話数」「サブタイトル」「作者名」「ページ番号」の5項目を載せることができるのですが、「同人誌入稿」ではその内「作品名」と「作者名」の2項目だけになっています。

1冊の本にするわけですから、「話数」や「サブタイトル」は必要ないでしょうし、印刷する上では「ページ番号」より「ノンブル(隠しノンブル)」の方が重要ですのでそこまで大事ではないという判断なのでしょうかね。

新規作成:作品情報【クリスタ】新規作成:「作品情報」の設定内容を説明します!

「ノンブル」は配置場所と「フォーマット」「フォント」「サイズ」「隠しノンブル」のみ

「ノンブル」は印刷部分に載る数字(ページ番号)です。

「コミック」や「すべてのコミック設定を表示」の新規作成ではさらに「開始番号」「色」「フチをつける」「基本枠との間隔」が設定可能なのですが「同人誌入稿」ではその項目はありません。

「ノンブル」は印刷所がページの順番を確認するのに大事な数字ですので、印刷所の方が見やすいようにシンプルな設定になっているのではないかと思います。

新規作成:ノンブル【クリスタ】新規作成:「ノンブル」の設定内容を説明します!

 

クリスタ新規作成ウィンドウ内の各項目が意味するものとは

とはいうものの、冒頭で述べた通りほとんどの内容は「コミック」「すべてのコミック設定を表示」とほぼ同じです。

唯一「コミック」「すべてのコミック設定を表示」にない項目は「同人誌用設定」です。

同人誌用設定

この項目もそこまで複雑なものではありません。

「同人誌印刷所」の文字の右横にある選択肢から印刷所を選択することで、入力内容がその印刷所で印刷できる設定かを「OK」を押すタイミングでチェックしてくれます。

また、「表紙」の設定内容も、選択した印刷所によって「表紙の構成」の選択しが1つだけになったり、「ページ数」の項目に入力した数字によって自動で算出される「背幅指定」の数字も若干変化したりします。

さらにその下の「ホームページ」の箇所に選択した印刷所のホームページのURLが表示され、そこをクリックすることでホームページを見にいくこともできるようになります。

 

しかし、この選択肢内にある印刷所が近くにあればそれでいいのですが、そうでない場合も多分にあると思いますのでとても便利な機能とは言いづらいところがありますね…。

新規作成項目の入力が終われば「OK」でキャンバス作成!

新規作成ウィンドウの入力欄を

入力し終えたら「OK」を選択して下さい。キャンバスが作成されます。

 

ここで入力内容を間違えてしまうと面倒なことになることもあるので注意して設定して下さいね。

↓注意事項に関してはこちらの記事をどうぞ!

新規作成【初めてのクリスタ】絵を描く最初のステップは「新規作成」!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)新規作成:「同人誌入稿」で設定できなかった項目はどうするのか

上記の説明で「コミック」や「すべてのコミック設定を表示」では設定できた項目が「同人誌入稿」にはありませんといった記述を何回かしました。

ではその「同人誌入稿」にはなかった項目はもう設定入力できないのかというと、新規作成をした後に設定を変更する作業で入力することが可能なのです。

「作品基本設定を変更」で設定可能!

「作品基本設定を変更」はページ全体が表示されてる画面で選択することができます。

CLIP STUDIO PAINTの画面上部の「ページ管理」から「作品基本設定を変更」を選択することで設定入力ウィンドウを開きましょう。

作品基本設定を変更

ちなみに「ページ管理」のウィンドウは右クリックでも表示させることができます。

ページ管理

そして表示されたウィンドウの上部にある「作品の用途」から青いアイコンの「すべてのコミック設定を表示」を選択することで新規作成ウィンドウで入力できなかった項目も設定入力することができるようになります。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)しんき作成:同人誌入稿まとめ

「同人誌入稿」の新規作成時の設定内容の説明は以上になります。

CLIP STUDIO PAINT側も同人誌制作のサポートとしてこういったものを用意してくれているのですが、やはり一番大事なのは自分が原稿を持っていく印刷所が指示しているルールを守れているかどうかです。印刷のルールは印刷所によって微妙に変わってきます。

その為には自分で印刷所のホームページで調べるなり、電話やメールで問い合わせるなどして確認する必要があるのです。

ですので無理に「同人誌入稿」で新規作成する必要なありませんし、ルールさえ守れていればむしろ「すべてのコミック設定を表示」で新規作成した方がより細かい設定ができるのでいいのではと個人的には思います。

CLIP STUDIO PAINTはあくまで漫画制作を便利に手助けしてくれるツールです。ですのであまりCLIP STUDIO PAINTに縛られ過ぎないようにしましょう◎

良い作品ができますよう祈っています。

 

それではご閲覧ありがとうございました!

お疲れ様でした!!

 

▼イラスト・簡単な漫画なら【PRO版】

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【EX版】