クリスタ新規作成「複数ページ」の設定内容を説明します!

本日も閲覧ありがとうございます。山本電卓と申します。

こちらはイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)における新規作成「コミック」「すべてのコミック設定を表示」の設定項目の内、「複数ページ」の説明をするページになります。こちらはCLIP STUDIO PAINT EXのみにある設定になります。

親元の記事はこちら!

クリスタで漫画制作!新規作成「コミック」の設定項目の意味を説明します!


では早速まいりましょう。
宜しくお願い致します!( `・∀・´)ノ


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】
※今回紹介する機能はこちらでは利用できません。

CLIP STUDIO PAINT PRO

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

参考記事:クリスタPRO購入後からEXに損せず買い替える方法(アップグレード)!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)新規作成「複数ページ」の設定内容

クリスタ新規作成(コミック)の設定項目「複数ページ」とは

クリスタの新規作成ウィンドウにて作品の用途を「コミック」もしくは「すべてのコミック設定を表示」を選択した場合に設定できる項目です。

クリスタ新規作成(複数ページ)


ここのチェックボックスにチェックを入れることで「複数ページ」の設定項目が表示され、「複数ページ」として設定・新規作成することができるようになります。

※「複数ページ」のデータ作成には少し時間がかかる場合があります。

クリスタの複数ページ設定項目①「保存先」

「複数ページ」にチェックを入れることでクリスタの新規作成ウィンドウの上部に「保存先」という設定項目が表示されます。

ここで複数ページ作品データを保存する場所を指定できます。

最初は自動で任意のフォルダが指定されていますが、右端の「ファイルのアイコン」をクリックすることで保存先を変更することができます。

クリスタ新規作成(保存先)


※保存先のフォルダを指定しないと「複数ページ」の作成ができません。

MEMO

「複数ページ」とは漫画作品などで複数のページを1つの作品として一括で管理できる機能です。設定を変更すると管理している全ページに反映させることができます。


ちなみに複数ページを新規作成すると以下の画像のようなフォルダが指定した保存場所に作成されます。

クリスタ複数ページ作品ファイル


ここで各ページのデータ(.clip)を開くとクリスタで作業することができます。

「ページ管理データ(.cmc)」を開きますとページ管理ウィンドウを開くことができます。

クリスタページ管理データ(.cmc)


クリスタのページ管理ウィンドウでは複数作品全体の管理・設定を行うことができます。

また、ここで各ページをダブルクリックすることでそのページの作業画面を開くことができます。

クリスタの複数ページ設定項目②「ページ数」

制作・管理する作品のページ数を入力します。右側の「▼」をクリックすることで選択肢から入力もできますが直接数字を入力することもできます。

またページは後から追加することも減らすこともできます。

印刷目的の場合、印刷所では製本の仕組みにより4もしくは8の倍数のページ数で受け付けている場合が多いので、それに合わせてページ数を設定した方が安全かもしれません。

もし作品のページ数がうまく4・8の倍数にならない場合は「あとがき」や「挿絵」、「目次」、「おまけページ」などで調整するという方法もあります。

そのことに関して記述のある公式ページのリンクを貼っておきますね。

同人誌入稿用原稿の基本(クリスタ公式ページ)


さらに!同人誌を制作する場合は最後のページに「奥付」が必要になります。

「奥付」とは作品名・発行日・印刷所・作者名・サイトURLなどのことを指します。(さらにそこに挿絵やあとがきなどを付け加える方もいます)

ですのでその分のページ数も考えて設定して下さい。

そのことに関して記述のある公式ページのリンクも貼っておきますね。

同人誌入稿用データ出力(クリスタ公式ページ)

注意

新規作成ウィンドウにて「表紙」の設定をした場合、ここで入力したページ数の内4ページ分は表紙で使用されるのでそこを考慮して入力しましょう。

新規作成:表紙クリスタ新規作成「表紙」の設定内容を説明します!

クリスタの複数ページ設定項目③「ページの表示方法」

Ver.1.10.5から追加された項目です。

「製本作品向け」と「Webtoon作品向け」の2つから選択します。

クリスタ新規作成(ページの表示方法)


本形式の通常の漫画を描く場合は「製本作品向け」を選択しましょう。

クリスタでスマートフォン向けの縦読み(縦スクロール)漫画を描く場合は「Webtoon作品向け」を選択すればいいのですが、新規作成ウィンドウ上部の「作品の用途」に「Webtoon」がありますので基本的にはそちらで新規作成するのがいいと思います。

詳しくは以下の記事を参考にしていただければと思います。

クリスタWebtoonサムネクリスタで縦読み漫画!Webtoon設定内容と書き出し方法!!


ちなみに「Webtoon作品向け」を選択すると下部の項目を設定することができなくなります。

クリスタ新規作成(Webtoon作品向け)

クリスタの複数ページ設定項目④「対するページを見開きにする」

※「ページの表示方法」で「製本作品向け」を選択した場合に設定できる項目です。

下に貼ったリンク:「トンボを合わせる」の説明ページで説明しましたが、ここのチェックを入れると本の状態になった時に隣り合うページをくっ付けて見開きページにすることができます。

新規作成:トンボを合わせるクリスタ新規作成「トンボを合わせる」の設定内容を説明します!


ただし、全ての隣り合うページが見開きになってしまいます

複数ページを作成した後からでも「このページとこのページをくっ付けて見開きページしよう」とそれぞれで設定ができますのでこの項目はあまり気にしなくてもいいかと思います。

MEMO

「表紙」の設定を行った場合、表紙ページと作品ページは隣り合っていても見開きになりません。

新規作成:表紙クリスタ新規作成「表紙」の設定内容を説明します!

クリスタの複数ページ設定項目⑤「綴じる位置」

※「ページの表示方法」で「製本作品向け」を選択した場合に設定できる項目です。

「左綴じ」と「右綴じ」のどちらかを選択できます。

本を閉じた状態で表紙を見た時にページを綴じて(固定して)いるのが左側なら「左綴じ」、右側なら「右綴じ」となります。

左綴じ・右綴じ


一般的には作品内で表記されている文字が縦書きの作品は「右綴じ」、横書きの作品は「左綴じ」とされています。

市販されている日本の漫画はセリフが縦書きですので「右綴じ」になっていますね。

クリスタの複数ページ設定項目⑥「開始ページ」

※「ページの表示方法」で「製本作品向け」を選択した場合に設定できる項目です。


「左から」と「右から」のどちらかを選択できます。

表紙も含めて作品が左右どちらのページから始まるのかを設定できます。

日本の漫画では左ページ(本を綴じている箇所が右側にあるページ)から始まる作品が一般的ですね。

※次項目の「表紙」のチェックボックスにチェックを入れると最初のページは表紙ページになり配置も決まっている為、この項目は表示されなくなります。

クリスタ新規作成(コミック)における「複数ページ」の設定の説明は以上となります。

お疲れ様でした!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)新規作成における他の各項目に関して

以下にリンクを貼っておきますので参考にしていただければと思います!↓

親元の記事はこちら!

クリスタで漫画制作!新規作成「コミック」の設定項目の意味を説明します!


●製本(仕上がり)サイズ

クリスタ新規作成「製本(仕上がり)サイズ」の設定内容を説明します!


●基本枠(内枠)

クリスタ新規作成「基本枠(内枠)」の設定内容を説明します!


●トンボを合わせる

クリスタ新規作成「トンボを合わせる」の設定内容を説明します!


●表紙

クリスタ新規作成「表紙」の設定内容を説明します!


●作品情報

クリスタ新規作成「作品情報」の設定内容を説明します!


●ノンブル

クリスタ新規作成「ノンブル」の設定内容を説明します!


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX

▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】
※今回紹介する機能はこちらでは利用できません。

CLIP STUDIO PAINT PRO

参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

参考記事:クリスタPRO購入後からEXに損せず買い替える方法(アップグレード)!!


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー

▶パルミーについて詳しく見る