【various sun】第16笑:——で? (3P/21P) 公開!!2020.10.14

サイト作成不要!クリスタSHAREで自作漫画を公開できます!!

クリスタ:shareサムネ

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】

 

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。

山本電卓と申します。

 

今回はCLIP STUDIO(クリップスタジオ)のアカウントがあれば誰でも複数ページの漫画を公開できるサービスCLIP STUDIO SHARE(クリップスタジオシェア)の概要と投稿方法を紹介させていただきます。

 

しかもただ公開するだけでなく、3Dで公開することもできるのです!

(2Dでの表示も可能です)

 

それではよろしくお願いいたします

( `・∀・´)ノ!

CLIP STUDIO SHAREとは

CLIP STUDIOのサーバーに漫画を投稿して公開用のURLを発行してもらえるサービス!

条件は「アカウント登録のみ!」

CLIP STUDIO SHAREは、CLIP STUDIOのアカウント登録(無料)さえすれば誰でも漫画を公開できるようになるサービスです。

 

つまり、漫画作品の画像データさえあればCLIP STUDIO PAINTを購入していなくても投稿できるということです◎

 

投稿するとURLを発行してもらえる!

CLIP STUDIO SHAREは投稿された作品が並んだページがあるわけではなく、CLIP STUDIO  SHAREのサーバーに投稿した際に発行されるURLをSNSなどに貼り、そこから作品の閲覧ができるようになるといったシステムです。

 

もちろんスマートフォンからも閲覧できます◎

そのため、Twitterなど画像の添付枚数に限度があるものからでも漫画を公開することができるのです!

 

3Dと2Dの2種類の表示方法を切り替えできる!(縦読み形式は2Dのみ)

本形式で作品を公開している場合、CLIP STUDIO SHAREのビューアは3Dと2Dの表示ができ、閲覧者は表示の切り替えができます。

クリスタシェア:表示

 

3D表示は本をめくって読む感覚で閲覧することができます◎

クリスタシェア:3D表示

 

縦読み漫画も投稿可能!

スマートフォンで読みやすい漫画として近年出てきた縦読み漫画ですが、CLIP STUDIO SHAREでも投稿が可能です◎

この形式の場合は2D表示のみになります。

クリスタシェア:縦読み

 

コメント機能あり!

投稿時にコメントを受け付ける設定にしますと、作品の閲覧ページに閲覧者がコメントを入れることができるようになります。

クリスタシェア:コメント

 

ただし、コメントを投稿するにはアカウント選択が必要です。

現在はCLIP STUDIO とTwitterの2つが選べるようです。

 

こちらはコメントを受け付けない設定にもすることができます。

 

「合言葉」で閲覧者を限定させることができる!

投稿時に「合言葉」を設定しますと、閲覧前に入力ウィンドウが表示され、設定された合言葉を入力しないと漫画が読めないといった設定にすることもできます。

クリスタシェア:合言葉

 

合言葉を知り合いだけに伝えれば閲覧者を限定させることができます。

 

CLIP STUDIO PAINT EXで制作すれば投稿が楽になる!

CLIP STUDIO SHAREはCLIP STUDIO PAINTを購入していなくても利用できるサービスですが、その場合、画像を選択してアップロードするという手順が必要になります。

ページ数が多くなればなるほど大変な作業になりますね。

 

しかし、CLIP STUDIO PAINT EXのページ管理機能で複数ページの漫画作品を制作したデータがありますと、1回の操作で全ページを順番通りにアップロードしてくれるようになります。

CLIP STUDIO PAINT EX

CLIP STUDIO SHAREの投稿方法(アカウントのみの場合)

CLIP STUDIO PAINTを持っていなく、CLIP STUDIOアカウントのみ登録している方の場合の登録方法です。

WEBサイトから投稿する形になります。

 

漫画投稿の準備

CLIP STUDIOアカウント登録

アカウント登録がまだの場合は先に登録を行いましょう。

ここで登録した「ハンドルネーム」が作品公開時に作者名として表記されます。

 

アカウント登録【クリスタ】アカウント登録の方法は3ステップ!初心者の為に画像付きで解説!

 

漫画の画像データを用意

CLIP STUDIO SHAREに投稿可能な漫画の画像データを用意します。

データ形式

「JPEG」か「PNG」のどちらか。

1枚のファイルサイズ(容量)

32 MBまでの画像データが投稿可能。

枚数

最大200枚まで投稿可能。

※画像の縦横のサイズ・比率に規定はありません。

 

注意

画像を直接アップロードする場合、画像全体が表示されるようになります。

クリスタシェア:画像アップロード

 

ですので、漫画原稿用紙の裁ち落とし線もしくは仕上がり(製本)サイズより外側の部分を切り取った画像を用意して下さい。

漫画原稿用紙そのままの画像ですと周囲の余白まで表示されてしまいます。

CLIP STUDIO SHAREサイトから投稿しよう!

作品の準備ができましたら投稿の作業に移ります。

 

まずはCLIP STUDIO SHAREのサイトを開きましょう。

CLIP STUDIO SHAREのサイトへはここをクリック!

 

検索する場合は「クリスタ シェア(SHARE)」と入力すればトップに表示されると思います。

 

CLIP STUDIO SHAREのサイトを開くとこんな感じです

クリスタシェア

 

このまま進めると途中でログイン画面が表示されることになるので最初の段階でログインを済ませておきましょう。

クリスタシェア:ログイン

ログイン

 

ログインを済ませるとCLIP STUDIO SHAREの画面に戻りますので「作品を公開してみる」を選択して投稿作業に入ります。

クリスタシェア:作品を公開してみる

 

ステップ①画像のアップロード

以下の画面になります。

クリスタシェア

 

今回はCLIP STUDIO PAINTを持っていない場合の投稿ですので左側の「ブラウザからアップロード」の所にある「作品アップロードにすすむ」を選択して下さい。

クリスタシェア:ブラウザからアップロード

 

※ログインをいていない場合はこの段階でログイン画面が表示されます。

 

すると画像をアップロードするページになります。

クリスタシェア:画像アップロード

 

上部で読む方向を選択します。

クリスタシェア:読む方向

クリスタシェア:読む方向

クリスタシェア:読む方向

 

クリスタシェア:読む方向

日本の漫画ですと左端の「2←1」になりますね。

 

 

読む方向を選択しましたら漫画の画像をアップロードしていきます。

ここでの説明表示が不十分なので分かりにくいですが、まずは本編の1ページ目をアップロードします。

※表紙がある場合は後でアップロードします。

 

新規画像の追加」を選択しましょう。

 

クリスタシェア:新規画像の追加

 

すると「画像を追加」か「空白ページを追加」の選択肢が出ますので「画像を追加」を選択しましょう。

クリスタシェア:画像を追加

 

するとフォルダが開きますので1ページ目の画像をダブルクリックもしくは1回選択して「開く」をクリックしましょう。

クリスタシェア:画像を追加

クリスタシェア:画像を追加

これで1ページ目がアップロードされました。

画像では読む方向を「左方向」に選択している為、左ページに1ページ目が入っています。

右ページ始まりにしたい場合は先程の選択肢で「空白ページを追加」を選択して次のページから1ページ目の画像をアップロードするか「表紙(裏)」に1ページ目をアップロードするかしましょう。

 

ここで縦読み漫画用の縦長の画像を追加した場合、変形された画像が表示されますが、公開時にはちゃんと元の画像の比率で表示されますのでご安心を◎

クリスタシェア:縦読み画像

クリスタシェア:縦読み

 

ちなみに、フォルダから画像を選択する際に[Shift]や[Ctrl(command)]キーを使って複数選択することも可能です。

その場合画像が並んでいる順にアップロードされていきます。

クリスタシェア:画像の複数選択

 

また、画像がアップロードされているページを選択することでそのページに入っている画像を削除することもできます。

※画像を削除するとその位置に後ろの画像が入る為、画像の配置ページが変わります。

クリスタシェア:画像の削除

 

さらに画像を追加したい場合は再び「新規画像の追加」を選択し、同じように画像をアップロードしていきましょう。

基本的には1番最後のページに画像が追加されていきます。

ただし、画像の削除などで間の画像を編集した後で追加を行った場合はその場所に画像が配置されるようです。

 

 

また、アップロードされた画像をドラッグすることでドラッグ先のページに移動させることができます。

 

クリスタシェア:画像の移動

画像を移動すると移動前のページが空いてしまう為、それを埋めるように他の画像がずれていきます。

 

 

「表紙」「裏表紙」「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」にも画像を入れたい場合はそのページをクリックするとアップロードすることができます。

※「読む方向」で縦読みを選択している場合は「表紙」「裏表紙」「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」の設定はありません。

 

「表紙」「裏表紙」の場合

「表紙」「裏表紙」のページをクリックすると以下のような画面が表示されます。

クリスタシェア:表紙

クリスタシェア:表紙

 

ここで右側を選択し、「ファイルを選択」をクリックしますとフォルダーが開きますので他のページ同様に画像を選択しましょう。

クリスタシェア:表紙

 

選択した画像が表示されると(※時間がかかる場合があります)下部にある「適用」を選択します。

※ディスプレイによってはこの「適用」のボタンがスクロールしないと見えない場合があります。

クリスタシェア:表紙

 

これで「表紙」「裏表紙」を入れることができます。

クリスタシェア:表紙

 

「表紙」「裏表紙」の画像を入れない場合は以下の画像のようになります。

クリスタシェア:表紙

 

 

「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」の場合

「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」のページをクリックすると以下のようなウィンドウが表示されますので「ファイルを選択」をクリックします。

クリスタシェア:表紙(裏)

クリスタシェア:表紙(裏)

 

するとフォルダが開きますので同じように画像を選択しましょう。

こちらはそれだけでアップロードされます。

クリスタシェア:表紙(裏)

 

「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」に画像を入れない場合は白紙になります。

 

 

全ての画像をアップロードできましたら、下部にある「次へ」を選択しましょう。

クリスタシェア:次へ

 

ステップ②作品情報の入力

作品情報を入力する画面になります。

クリスタシェア:作品情報

 

●「タイトル」

※必須事項

投稿する漫画のタイトルを50字以内で入力します。

クリスタシェア:タイトル

 

●「サムネイル画像」

クリスタシェア:サムネイル画像

 

自身の投稿作品一覧などで表示される画像を設定します。

クリスタシェア:サムネイル

 

最初は表紙(表紙がない場合は1ページ目)が表示されています。

 

サムネイル画像を別の画像に変えたい場合は、表示されている画像の下部にある「変更」を選択し、表示された設定ウィンドウにて「ファイルを選択」を選択して画像を選び、最後に「適用」を選択して変更させましょう。

クリスタシェア:サムネイル画像の変更

クリスタシェア:サムネイル画像の変更

 

また、この設定画面の「+」「」で画像を拡大・縮小させてサムネイル画像の表示範囲を変えることもできます。

※表示部分の縦横比は変更できません。

クリスタシェア:サムネイル画像

 

 

●「せつめい」

※必須事項

閲覧者に向けた作品の説明・紹介を200字以内で入力します。

クリスタシェア:せつめい

 

ここで入力した内容は閲覧画面に表示されます。

クリスタシェア:せつめい

 

●SNSシェア用画像

クリスタシェア:SNSシェア画像

閲覧ページからTwitterで共有した場合に表示される画像を設定できます。

※閲覧に「合言葉」を設定している場合は表示されません。

 

最初はサムネイル画像の中央部分が横:縦=2:1でトリミングされて表示されています。

 

画像下部の「変更」を選択すると画像やトリミング範囲の変更ができます。

クリスタシェア:SNSシェア用画像

 

 

画像を変える場合は「ファイルを選択」から画像を選びます。

 

トリミング範囲を変更したい場合はトリミングの枠ではなく、画像自体を移動させて変更させます。

その際、左下の虫眼鏡の「+」「-」で表示の拡大・縮小ができます。

クリスタシェア:SNSシェア用画像

 

最後に「適用」を選択すれば変更が反映されます。

 

Twitterでシェアするとこんな感じです↓

クリスタシェア:SNSシェア用画像

 

【3D表示設定】

「読む方向」で縦読み以外を選択した場合は3D表示する本の設定を行えます。

●本のサイズ

「A4」「B5」「B6」の3種類から選択できます。

クリスタシェア:本のサイズ

 

閲覧の際に表示の大きさが変わるというわけではありません。

次項の「本の縦横比」に少し関わるようです。

 

あとは閲覧後に作品が棚に置かれて表示されるのですが、その時の表示サイズが変わるくらいでしょうか。

クリスタシェア:本のサイズ

 

●本の縦横比

表示する本の縦横比の設定になります。

※画像の縦横比は変更されませんのでご安心を◎

「本に合わせる」か「画像に合わせる」かどちらかを選択します。

クリスタシェア:本の縦横比

 

分かりやすく、縦長の画像で比較してみました。

↓「本に合わせる」クリスタシェア:本に合わせる

↓「画像に合わせる」クリスタシェア:本の縦横比

このように、

「本に合わせる」を選択した場合は「本のサイズ」で選択したサイズの本の中に画像が配置されます。

「画像に合わせる」を選択した場合は「本のサイズ」で選択した本の中に画像を配置し、さらにそこから画像の縦横比に合わせた形の本になります。

 

MEMO

ちなみに、異なる縦横比の画像を一緒にアップロードするとこのようになりました↓

クリスタシェア:画像に合わせる

こちら、右のページが3541×5016、左ページが345×3374(px)で縦も右の画像の方が大きいのですがこのような表示になっています。

 

これは私個人の推測ですが、「縦横比」の設定ですので縦:横の比率が大きい方をそれぞれ合わせているのではないかと思います。

●縦

右ページ→横:縦=1:1.4

左ぺージ→横:縦=1:9.8

●横

右ページ→縦:横=1:0.7

左ぺージ→縦:横=1:0.1

 

●表紙の固さ

クリスタシェア:表紙の固さ

 

「柔らかい」を選択するとソフトカバーに、「固い」を選択するとハードカバーになります。

クリスタシェア:表紙の固さ

 

●表紙の紙質・加工

クリスタシェア:表紙の紙質・加工

本の表紙の紙質・加工を設定します。

「コート紙・加工なし」「コート紙・クリアPP加工」「キャンバス・加工なし」の3つから選択できます。

クリスタシェア:表紙の紙質・加工

 

●本文の紙質

クリスタシェア:本文の紙質

本の中身(本編)部分の紙質を設定します。

「書籍紙」「コート紙」の2つから選択できます。

クリスタシェア:本文の紙質

 

●背表紙画像

背表紙画像

背表紙部分の画像を設定できます。

 

変更」を選択すると設定画面を開くことができます。

クリスタシェア:背表紙画像

クリスタシェア:背表紙画像

 

今までと同様、好きな画像を入れたい場合は右側を選択し、「ファイルを選択」をクリックして画像を選択した後に「適用」を選択しましょう。

「適切な画像サイズ」が表記されていますのでそちらにあった画像を用意するといいでしょう。

※こちらのサイズは変更できないようです。

 

初期設定(「シンプルな背表紙」)は「表紙」の画像の端部分を伸ばした画像が背表紙になっています。

クリスタシェア:背表紙画像

 

●初期表示を3Dにする

チェックを入れると閲覧時にはまず3D表示になります。

クリスタシェア:初期表示を3Dにする

 

チェックを外すと2D(平面)表示が最初に表示されるようになります。

 

チェックを入れても入れなくても公開した作品は3D・2D表示の切り替えができます。

最初の表示をどちらにするかの設定です。

 

 

●「プレビューを作成する」「プレビューを表示する」

設定した内容でどのように漫画を読めるかを確認することができます。

クリスタシェア:プレビュー

 

「プレビューを作成する」を選択してプレビューを作成すると「プレビューを表示する」が選択できるようになります。

 

「プレビューを表示する」を選択しますと閲覧状態を確認することができます。

 

 

 

ここで画像を変更したい場合は下部の「戻る」を選択すれば画像をアップロードする画面に戻ることができます。

 

全ての設定・確認を終えましたら「次へ」を選択しましょう。

クリスタシェア:次へ

 

ステップ③公開設定

最後の設定になります。

クリスタシェア:公開設定

 

●「誰でも閲覧可能」/「合言葉が必要」

投稿した作品を誰でも読むことができるか、合言葉を知っている人しか読めないようにするかを選択します。

どちらか選択しないと公開できないのでお好みで選択しましょう。

クリスタシェア:公開範囲

 

「合言葉が必要」を選択すると合言葉の入力欄が表示されます。

クリスタシェア:合言葉

 

ここで任意の言葉を50文字以内で設定しましょう。

MEMO

ここに書いてないのでかなり分かりづらいですが、公式のページで「合言葉は半角英数字(記号含む)で入力して下さい」との記載がありました。

ですので恐らくアカウント登録時に設定した「パスワード」と同様アンパサンド [&]  ダブルクオート[“]  シングルクオート[‘]  小なり[<]  大なり[>]  は使用しない方がいいのではないかと思います。

アカウント登録【クリスタ】アカウント登録の方法は3ステップ!初心者の為に画像付きで解説!

 

また、入力した文字は全て「●」表示され、確認の為にもう1回入力というのもないのでちゃんと入力できたか少し不安になるかと思いますが、この合言葉は忘れてしまっても後から簡単に変更できますのでそこはご安心を。

 

 

●「自主規制を設定する」

クリスタシェア:自主規制を設定

チェックをいれると閲覧時に確認のウィンドウが開くようになります。

クリスタシェア:自主規制を設定

 

ここで「閲覧する」を閲覧者が選択すると作品が読めるようになります。

 

 

また、「ヒント」部分に書かれているように公開時にサムネイル・作品情報などが非表示になります。

 

 

●コメント投稿

閲覧者がコメントを投稿できるかどうかを設定できます。

クリスタシェア:コメント投稿

 

 

設定が完了しましたら「公開する」を選択します。

※ここを選択すると公開となる最後の選択です。

クリスタシェア:公開する

 

作品の公開が完了すると以下の画面になり、作品が公開された状態になります。

クリスタシェア:公開完了

 

これで作業は終了です◎

 

本形式で公開した場合「リンクを設定する」のボタンが出ますが、こちらは後からでも設定できますのですぐに設定しなくてはいけないわけではありませんし、設定しないままでも大丈夫です。

リンク設定に関しては以下の記事にまとめてありますのでこちらを参考にしてみて下さい◎

クリスタシェア:リンクサムネクリスタ SHAREではページ上にリンクを設定することができます!!

 

このページで大事なのはURLです。

クリスタシェア:URL

 

表示されているURLをクリックすると公開した作品を閲覧することができます。

 

 

右横にある「コピー」をクリックしますとURLをコピーすることができます。

このURLをコピーしてSNSなどに貼り付けて公開することで他の人も投稿した漫画を読めるようになるというわけです。

 

 

また、この記事のタイトルに「サイト作成不要」とありますが、サイトに貼り付けるHTMLも表示されています。

 

このURLやHTMLは後から確認することもできますのでこのページは閉じてもらっても大丈夫です◎

 

CLIP STUDIO SHAREの投稿方法(CLIP STUDIOから投稿する場合)

CLIP STUDIO PAINT EXを購入済みであり、ページ管理機能を使って複数ページ作品を制作した場合にできる投稿方法です。

 

この方法では縦読み漫画は投稿できません

 

こちらはブラウザを利用することなく、CLIP STUDIOから投稿することができます。

※プレビューを見る時はブラウザが開きます(ログインが必要)。

 

注意

CLIP STUDIOから作品を投稿する場合はCLIP STUDIO PAINT EXのバージョンが1.9.1以降のものでないと対応できませんので、必要であればアップデートを行って下さい。

クリスタ:アップデート【クリスタ】アップデートの全手順を画像付きで説明します!

まずはCLIP STUDIO PAINT EXで漫画を制作しよう!

CLIP STUDIO PAINT EXで「複数ページ」の設定をして新規作成を行い、漫画を描いていきましょう。

※「複数ぺージ」はCLIP STUDIO PAINT EXのみ利用できる機能です。

CLIP STUDIO PAINT EX

 

また、必要であれば「表紙」も設定しましょう。

投稿時にちゃんと「表紙」「裏表紙」「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」が反映してくれます◎

 

新規作成:コミック【クリスタ】「コミック」新規作成時の設定項目の意味を説明します! 新規作成:複数ページ【クリスタ】新規作成:「複数ページ」の設定内容を説明します! 新規作成:表紙【クリスタ】新規作成:「表紙」の設定内容を説明します!

 

また、完成した漫画の画像データだけがあり、CLIP STUDIO PAINT EXをもっている場合は複数ページで新規作成し、原稿の上に画像を貼り付けるだけでもいいでしょう◎

※その場合は比率などに気を付けましょう。

 

CLIP STUDIO PAINT EX で制作した作品を投稿すると自動で「製本(仕上がり)サイズ」で表示してくれる!

直接画像をアップロードする方法は画像全体が表示されますが、CLIP STUDIO PAINT EXで作成した複数ページ作品をCLIP STUDIOから投稿する場合はちゃんと「製本(仕上がり)サイズ」までの部分を表示してくれます。

新規作成:製本(仕上がり)サイズ【クリスタ】新規作成:「製本(仕上がり)サイズ」の設定内容を説明します!

 

実際投稿した作品を見ると「裁ち落とし幅」部分が表示されていません。

クリスタシェア:仕上がり(製本)サイズ

 

「ノンブル」も表示してくれる!

CLIP STUDIO PAINT EXでは「ノンブル(ページ数)」を表記させることができるのですが、CLIP STUDIO SHAREで公開した作品にもこの「ノンブル」がちゃんと表記されるようになります。

クリスタシェア:ノンブル

新規作成:ノンブル【クリスタ】新規作成:「ノンブル」の設定内容を説明します!

 

「背表紙」に注意…!!

CLIP STUDIO PAINT EXで制作した作品をCLIP STUDIO SHAREに投稿する場合、背表紙の画像を別でアップロードすることができません。

 

ですので制作の時点で背表紙部分を描画しておく必要があります。

 

背表紙部分が制作されていない場合は表紙の端を伸ばした画像になってしまいます。

クリスタシェア:背表紙

 

 

また、背表紙の描画は「表紙」と「裏表紙」が見開きになる表紙の構成で制作しましょう。

 

クリスタ:表紙の構成

 

ここの「背幅指定」で必要な背表紙の幅を入力します。

※背表紙の幅の計算方法は後述します。

新規作成:表紙【クリスタ】新規作成:「表紙」の設定内容を説明します!

 

制作画面では「表紙」ページの仕上がり(製本)サイズと「裏表紙」ページの仕上がり(製本)サイズの間が「背幅」になります。

クリスタ:背幅

クリスタシェア:背表紙

 

これが「表紙」と「裏表紙」が別々になる表紙の構成の場合、「表紙」のページの仕上がり(製本)サイズより外側(本を綴じる側)が背表紙の部分になるのですが、ベタ塗りだけなら問題なく表示されていたのに文字を入れると変な表示になってしまいました。

クリスタ:背表紙

クリスタシェア:背表紙

 

ひょっとしたら私の場合だけの現象かもしれませんが、事例として知っておいていただければなと思います。

 

また、表紙を「柔らかい」に設定した場合は「表紙」「裏表紙」の端に背表紙部分が少し写ります。

クリスタシェア:背表紙

表紙を「固い」に設定した場合は「表紙」「裏表紙」面に背表紙部分が写りませんが背表紙の端に少し「裏表紙」部分が写るようです。

クリスタシェア:背表紙

 

 

【背表紙の幅はどうやって決める?】

背表紙の幅の計算方法はかなり分かりにくい場所に表記されています。

 

ログイン状態のCLIP STUDIO SHAREのページの右上のアイコンから「お気に入り/WALL」と選択すると自分がお気に入り登録したCLIP STUDIO SHAREの作品を見れる場所と、それを3D空間に飾ることができる「WALL」が見れるページが開きます。

クリスタシェア:お気に入り/WALL

 

この「WALL」の中に初期設定で何冊か本が飾られているのですが、その中に「CLIP STUDIO SHARE WALL ガイドブック」というものがあります。

クリスタシェア:WALL

クリスタシェア:ガイドブック

この本の最終ページに背表紙の計算に必要な情報(紙の厚さ)が記載されています。それが以下の通りです。

CLIP STUDIO SHAREの各ページの厚さ

表紙「柔らかい」

1ページの厚さ=0.3 mm

表紙「固い」

1ページの厚さ=2.5 mm

本文紙質「書籍紙」

1ページの厚さ=0.13 mm

本文紙質「コート紙」

1ページの厚さ=0.15 mm

 

このガイドブックのリンクも貼っておきますね。

CLIP STUDIO SHARE WALL ガイドブック

 

この数値を参考に制作してみて下さい。

 

私が投稿した作品で言えば本文(本編)が8ページですので表紙を「固い」、本文紙質を「書籍紙」にした場合は

 

0.13 mm×8ページ + 2.5 mm×2(表紙と裏表紙)

 

=6.04 mmになりますね。

 

 

0.04 mmなど細かい部分は難しいので目分量で制作しましたが、それでもキレイに表示されているかと思います。

 

CLIP STUDIOから作品を投稿しよう!

投稿する作品が完成しましたら公開する作業を行います。

クリスタ:ページ管理画面

 

MEMO

作品を公開するとCLIP STUDIOアカウントでのハンドルネームが作者名として表記されます。

創作活動をしている時に使用している名前と違う名前をハンドルネームにしている方は注意しましょう。

 

CLIP STUDIOを起動しましょう。

※CLIP STUDIO PAINTではなくCLIP STUDIOの方ですので間違えないように。

CLIP STUDIOショートカット

メニュー欄のCLIP STUDIO

 

CLIP STUDIOを起動させると以下のような画面になります。

クリスタ

 

こちらもWEBサイトでの投稿同様ログインが必要ですので先にログインしておきましょう。

クリスタ:ログイン

 

ログインが終わればCLIP STUDIO画面左側にある一覧の中から「CLIP STUDIO SHARE 作品を見せる」を選択しましょう。

クリスタ:SHARE

クリスタシェア

 

すると以下の画面になりますので「作品を公開してみる」を選択しましょう。

クリスタシェア

 

次に以下の画面になりますので今回は右側の「CLIP STUDIOからアップロード」にある「作品アップロードにすすむ」を選択して下さい。

クリスタシェア:CLIP STUDIOからアップロード

 

するとCLIP STUDIO PAINT EXで作成した複数ページ作品の一覧が表示されますので公開させたい作品を選択しましょう。

クリスタシェア:作品を選択

 

作品を選択しますと以下のウィンドウが表示されますので「OK」を選択しましょう。

※ログインしていない場合はここでログイン画面が表示されます。

クリスタシェア:出力

 

「OK」を選択しますと、CLIP STUDIO PAINTのページ管理画面が開き、作品の出力(CLIP STUDIOにアップロードするデータの作成)が始まります。

しばらく待ちましょう。

クリスタシェア:出力

クリスタシェア:出力

クリスタシェア:出力

 

出力が終わると以下の画面になります。

クリスタシェア:作品情報

 

前述の「CLIP STUDIO SHAREサイトから投稿しよう!」で紹介した手順の中で、画像をアップロードした後の画面と同じですね。

ここからは同じように必要事項を設定・入力していきます。

※「タイトル」はファイル名が自動で入ってますが変更することももちろん可能です。

 

 

少し違うのは、プレビューを表示させるとブラウザが起動し、ログイン画面が表示され、ログイン作業を行うとプレビューが表示されるといった所ですね。

 

画像をアップロードする手順がないので作業としてはかなり楽になります◎

「表紙」「裏表紙」「表紙(裏)」「裏表紙(裏)」もしっかり反映されています。

 

 

CLIP STUDIO SHAREに投稿した作品を見てみよう!

以下のリンクからCLIP STUDIO SHAREへの投稿方法で見本として紹介した私の作品が閲覧できますのでどんな感じになるか見てみて下さい。

「ビリリ少女」本形式

「ビリリ少女」縦読み形式

 

また、HTMLをサイトに埋め込むとどんな感じになるかも試してみました↓

少しでもCLIP STUDIO SHAREのことが分かれば幸いです。

 

CLIP STUDIO SHAREビューアの見方

作品のURLやリンクが貼られた文字などをクリックするとCLIP STUDIO SHARE専用のビューアが開きます。

こちらはパソコンでも、スマートフォンでも見ることができます。

本形式の場合、マウスのホイールやスマートフォンのピンチイン・アウトで画面の拡大・縮小ができます。

 

※開くのに少し時間がかかる場合があります。

クリスタシェア:ビューア

 

クリスタシェア:縦読み

 

3D表示の読み方(本形式のみ)

ページの端をクリック、もしくは実際にページをめくるようにドラッグするとページを進めることができます。

クリスタシェア:3D表示

 

また、本の外側をドラッグすると本自体を回転させることができます。

※個人的な感覚では外側を縦方向にドラッグすると操作できるようになる感じがします。

クリスタシェア:3D表示

 

 

スマートフォンの場合は初期表示は1ページ分の表示ですがピンチインで縮小表示すると見開きで見ることができます。

 

2D表示の読み方

本形式の場合

パソコンの場合は見開きで、スマートフォンの場合は1ページ表示で見れるようになります。

※中央部分だけ3Dっぽく表示されています。

クリスタシェア:2D表示

 

3D表示同様、ページの端をクリック、もしくはドラッグすることでページを進めることができます。

その時の表示はページをめくる表現はなく、パッパッと切り替わっていきます。

 

 

ちなみに、2D表示にすると表紙も本編のような表示になるようです。

クリスタシェア:2D表示

 

縦読み形式の場合

パソコンで閲覧している場合はマウスのホイールで、スマートフォンで閲覧している場合はスワイプでページを送ることができます。

パソコン

クリスタシェア:縦読み

●スマートフォン

クリスタシェア:縦読み

↑手元のスマートフォンで閲覧すると1ページと1/4~1/3程度が表示範囲になりました。

 

メニュー

本形式の場合

表示されたページの中央部分を一回クリックすると下部にメニューが表示されます。

パソコンで閲覧している場合はポインターが歯車のマークに変わる場所がメニュー表示ができる場所です。

(もう1回クリックすると隠すことができます)

 

クリスタシェア:メニュー表示

 

「全体に対する表示ページの位置」のスライダーを操作することでもページ移動ができます。

 

縦読み形式の場合

左上にある「≡」のマークを選択することでメニュー表示ができます。

画面をクリックすると表示を消すことができます。

クリスタシェア:メニュー表示

 

クリスタシェア:メニュー表示

 

「全体に対する表示ページの位置」のスライダーを操作することでもページ移動ができます。

 

+」を選択すると表示している画像の中央部分が拡大表示されます。

クリスタシェア:拡大表示

 

残念ながらこれ以上の拡大はできないようです。

この画面では画像を左右に動かすことだけできます。

また、上部に表記があるようにこの拡大表示はダブルタップ(クリック)で元の表示に戻せます。

 

「info」を選択した場合

クリスタシェア:info

本形式のメニューの左下にある「info」を選択すると作品情報や、「いいね」「お気に入り」「コメント」ができるページが開きます。

また、閲覧数やいいね数、お気に入り数も表記されています。

 

クリスタシェア:info

 

また、他の人のコメントもここで表示されます。

クリスタシェア:コメント

 

 

さらに、各SNSのアイコンを選択することでその作品のリンク付きでSNSを開くこともできます。

クリスタシェア:SNSシェア

 

 

右上の「×」を選択すると作品ページに戻ります。

 

作品を読み終わると

本形式の場合

最終ページからさらにページを進めようとすると以下のような棚に作品の本が置かれている画面になります。

※メニュー項目から「閉じる」のアイコンを選択した場合もこの画面になります。

クリスタシェア:閲覧後

 

画面に表記されているように、CLIP STUDIOのアカウントがあれば「お気に入りに追加する」を選択することでCLIP STUDIO SHAREから開ける「お気に入り/WALL」のページからその作品を閲覧することもできますし、「WALL」の棚に作品の本を飾ることもできるようになります。

クリスタシェア:お気に入りに追加する

 

クリスタシェア:お気に入り/WALL

 

↓WALLの表示画面

クリスタシェア:WALL

 

↓「お気に入り」に登録した作品はページの下部にあります。

クリスタシェア:お気に入り

※お気に入りに登録した作品をWALLに飾るには「WALLを編集」から設定を行う必要があります。

 

 

読み終わった作品をもう1度読みたい場合は本をクリックもしくは「もういちど読む」を選択すると始めから作品を読むことができます。

クリスタシェア:もういちど読む

 

また、「作品情報を表示」を選択するとビューアと「info」のページが一緒になったページが開きます。

クリスタシェア:作品情報を表示

 

クリスタシェア:作品情報

ビューア部分の右下にある外向きの4本矢印を選択すると再びビューアを全体表示することができます。

クリスタシェア:ビューア

 

縦読み形式の場合

縦読み形式の場合、最下部に「閉じる」のボタンがあります。

クリスタシェア:縦読み

 

この「閉じる」を選択すると本形式と同じようにビューアと作品情報が一緒になったページになります。

クリスタシェア:縦読み

 

CLIP STUDIO SHAREに作品を公開後にできること

ログイン状態でCLIP STUDIO SHAREのページを開きますと右上に「公開した作品一覧」の表記があるのが分かります。

クリスタシェア

 

ここを選択するとCLIP STUDIO SHAREに公開した作品の一覧が表示されます。

ここでも閲覧数や、コメント、いいね、お気に入りの数を確認することができます。

クリスタシェア:公開した作品

 

作品のサムネイルやタイトル部分を選択するとビューアを開くことができます。

 

 

ここで「編集」を選択すると公開した作品に対して様々なことができます。

クリスタシェア:編集

 

CLIP STUDIO SHARE作品一覧の「編集」でできること

作品一覧の「編集」を選択すると以下のような画面になります。

 

クリスタシェア:編集

 

ここで作品の情報を確認したり、設定内容を変更することができます。

URLなどの確認

「作品の共有」の項目にURLやHTMLが表記されています。

ここでURLやHTMLを確認することができ、SNSなどに貼り付ける為のコピーもできます。

クリスタシェア:編集

 

また、SNSのアイコンを選択することでリンク付きで各SNSを開くことができます。

 

設定の変更

表示されるページを下にスクロールしますと「設定」という項目があり、ここで一部の設定変更ができます。

クリスタシェア:編集

 

変更可能なのは

 

「タイトル」「せつめい」「サムネイル画像」「SNSシェア用画像」「公開範囲」「合言葉」「自主規制の設定」「コメント投稿の設定」

です。

 

設定を変更後に変更を保存」を選択することで設定の変更が完了しますので忘れないようにしましょう。

クリスタシェア:編集

 

ちなみに、「合言葉」の変更は「新しい合言葉を設定する」を選択すると表示される入力欄に新しい合言葉を入力して「変更を保存」を選択するだけでできます。

つまり、最初に設定した合言葉を忘れても大丈夫というわけですね◎

クリスタシェア:編集

 

「作品にリンクを設定」

※こちらは本形式のみ設定可能です。

クリスタシェア:リンク設定

 

作品のページ部分に別ページやWEBページを開けるリンクを設置することができます。

詳しくは以下の記事を参考にしてみて下さい◎

クリスタシェア:リンクサムネクリスタ SHAREではページ上にリンクを設定することができます!!

 

作品の削除

「編集」を選択して開いたページの最下部に「この作品を削除」という項目があります。

クリスタシェア:この作品を削除

 

ここで「削除する」を選択し、さらに表示されるウィンドウで「OK」を選択することで公開した作品を削除することができます。

※表記されている通り、1度削除すると取り消しはできませんので注意しましょう。

クリスタシェア:この作品を削除

クリスタシェア:削除

 

この作品を外部のサービスと連携する

編集」を選択して開くページには「この作品を外部のサービスと連携する」という項目もあり、表示されているサービスと連携することができるようですが、ここでの説明は割愛させていただきます。

クリスタシェア:外部サービス

 

1枚のイラストもCLIP STUDIO SHAREに投稿可能になった

CLIP STUDIO SHAREでは新しく1枚のイラストも投稿できるようになりました。

 

CLIP STUDIO SHAREのページから「1枚の画像を「パネル」にして公開できるようになりました!」を選択して開くページの下部にある「作品(パネル)を公開する」を選択することで漫画投稿時と同じ画面になり、そこから画像をアップロードできます。

クリスタシェア:パネル公開

クリスタシェア:パネル公開

 

こちらも3D表示ができ、正面以外の角度から作品を眺めることができます。

クリスタシェア:パネル公開

 

この作品の閲覧はこちらから↓

summer smile

 

CLIP STUDIO SHAREへの漫画投稿まとめ

結構便利なサービスですが、知らなかったという方も多かったのではないでしょうか。

 

SNSというコミュニケーションツールで自分の作品を公開したいけど画像枚数が制限されているため困っている方にはとても魅力的なサービスではないかと思います。

 

また、3D表示で自分の作品が製本されたように公開できるのも制作者としてはテンションが上がりますね◎

 

CLIP STUDIO SHARE、まだ利用したことない方は1度試してみてはいかがでしょうか。

 

それではここまで閲覧ありがとうございました!

お疲れ様でした!!

 

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】