クリスタの塗りつぶし・選択は参照しない設定もできます!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)の「塗りつぶしツール」や「自動選択ツール」はすでに描画されている線に囲まれた範囲もしくは同一の色で塗られている範囲に対して塗りつぶしや選択範囲の作成などを行うことができます。

クリスタの塗りつぶし(参照)


この描画済みの部分によってツールの作用範囲を決めることをクリスタでは「参照する」と呼び、この参照する対象を各ツールプロパティにて設定ができるのですが、クリスタでは参照しない設定もできるのです!

今回はその設定方法を紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の参照設定基礎知識

CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!


塗りつぶしツールや自動選択ツールなど、レイヤーに描画されている部分を参照する場合は各ツールのツールプロパティ内にある「複数参照」の項目でアイコンを選択することで設定ができます。

クリスタの「複数参照」(塗りつぶしツール)


●「すべてのレイヤー」

クリスタのレイヤーパレットにて表示されているレイヤー全ての描画部分を参照します。

その為、レイヤーを非表示にすれば参照されなくなります。

クリスタの表示しているレイヤー


●「参照レイヤー」

参照レイヤーに設定したレイヤーの描画部分のみ参照します。

クリスタの参照レイヤー


レイヤーパレットに参照レイヤーがない場合は全面に作用されます。

参照レイヤー設定方法

レイヤーパレットの上部の参照レイヤー設定アイコンをタッチすることで選択中のレイヤーを参照レイヤーに設定することができます。

※もう1度参照レイヤー設定アイコンをタッチすることで参照レイヤー設定を解除することができます。

※CLIP STUDIO PAINT上部から「レイヤー」→「レイヤー設定」→「参照レイヤーに設定」と選択することでも設定が可能です。

クリスタ「参照レイヤーに設定」


別のレイヤーを参照レイヤーに設定した場合は元の参照レイヤー設定が解除されます。

複数のレイヤーを参照レイヤーに設定したい場合はレイヤーパレットにて複数選択してから参照レイヤー設定を行いましょう。

クリスタ「参照レイヤーに設定」(複数)


●「選択されたレイヤー」

クリスタのレイヤーパレットにて選択中のレイヤーの描画部分のみ参照します。

クリスタ(選択されたレイヤー)


レイヤーの複数選択も可能です。

その場合、塗りつぶしなどの描画は最初に選択していた(描画中の)レイヤーで行われます。


●「フォルダー内のレイヤー」

レイヤーフォルダー内で使用するとレイヤーフォルダー内にあるレイヤーの描画部分のみを参照します。

クリスタのレイヤーフォルダー


この設定をレイヤーフォルダー外で使用しますと全面に作用します。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で参照しない設定をする方法

クリスタの「参照しない設定」はツールプロパティ「複数参照」に隠れている!

先述のように、クリスタで塗りつぶしツールや自動選択ツールを使用しますとツールプロパティに「複数参照」の項目が表示されます。

ここで左端の「+」ボタンを押しますと「参照しないレイヤー」の設定項目が出てくるのです!

クリスタの「参照しないレイヤー」


また、レイヤープロパティ右下のスパナのマークをタッチして表示されるサブツール詳細ウィンドウで「参照先」を選択することでも「参照しないレイヤー」の項目を見つけることができます。

クリスタの「参照しないレイヤー」(サブツール詳細)


CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!


水色の表示=選択されている状態になります。

初期設定ですでにいくつか選択されている状態ですが、ここのアイコンを選択することで参照とは逆に参照しない設定ができるのです。

つまり、塗りつぶしツールや自動選択ツールがここで設定したレイヤーの描画部分を無視してくれるようになるわけです。

また、「参照しないレイヤー」のアイコンは複数選択が可能です。

クリスタ「参照しないレイヤー」設定内容

「下描きを参照しない」

クリスタ「下描きを参照しない」


自身で設定した「下描きレイヤー」の描画部分を参照しなくなります。
(初期設定で既にONになっています。)

クリスタの下描きレイヤー


塗りつぶしツールや自動選択ツールが下描きレイヤーに描いた線を無視して作用してくれるのは初期設定でこの設定がONになっているからなのです。

クリスタ「下描きを参照しない」(塗りつぶし)


下描きレイヤークリスタで絵を描く!下描きレイヤーを使えば効率が上がる!!

「文字を参照しない」

クリスタ「文字を参照しない」


クリスタの「テキストレイヤー」と「フキダシレイヤー」の描画部分を参照しなくなります。

※テキストレイヤーとフキダシレイヤーは重ねて1つのレイヤーにすることもできます。

クリスタのテキストレイヤーとフキダシレイヤー
MEMO

「フキダシレイヤー」とはフキダシツールで漫画のフキダシを作成した時に作成されるレイヤーです。

クリスタのフキダシレイヤー


テキストなどを非表示にしなくても塗りつぶしツールや自動選択ツールを使用することができるようになります。

クリスタ「文字を参照しない」(塗りつぶし)


クリスタのテキスト機能サムネクリスタのテキストで出来る18のコト!!

「編集レイヤーを参照しない」

クリスタ「編集レイヤーを参照しない」


選択(描画)中のレイヤーの描画部分を参照しなくなります。


例えば、顔の輪郭と目を別のレイヤーで描いていて、目の部分を加筆したい場合、目のレイヤーを選択している状態で自動選択ツールを使用すれば目の線以外の線を参照にして選択範囲を作成することができます。

クリスタ「編集レイヤーを参照しない」(自動選択)


そこからレイヤーマスクを作成することもできますね◎

クリスタ:レイヤーマスクアナログではできない!クリスタのマスク(隠す)機能と使い方!! クリスタのマスク使用例サムネどう使う?クリスタのレイヤーマスク4つの使用例!!

「用紙を参照しない」

クリスタ「用紙を参照しない」


クリスタのレイヤーパレット最下部に配置されている「用紙レイヤー」を参照しなくなります。
(初期設定で既にONになっています。)

クリスタの用紙レイヤー


そもそも用紙レイヤーは編集ができませんのでここは初期設定のままでいいでしょう。

「ロックされたレイヤーを参照にしない」

クリスタ「ロックされたレイヤーを参照しない」


クリスタのレイヤーパレット上部にある錠のアイコンをタッチすることで選択中のレイヤーをロックすることができます。

ロックしたレイヤーは描画などの編集ができなくなります。

※もう1度錠のアイコンをタッチすればロックを解除できます。

※CLIP STUDIO PAINT画面上部から「レイヤー」→「レイヤー設定」→「レイヤーをロック」と選択することでも同じ操作ができます。

クリスタでレイヤーをロックする


このロックしたレイヤーの描画部分を参照しなくなります。

ロックすることで参照しないレイヤーを指定するということができますね。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の「参照しない設定」を活用しよう!

クリスタで塗りつぶしツールや自動選択ツールなどを使用する際に参照するレイヤーを設定する方法は有名ですが、その逆の「参照しない設定」は知らなかった方も多いのではないでしょうか。

物凄く便利な機能とは言えないものの、知っていれば制作の助けにはなる機能ですのでこれを機に利用してみて下さい◎


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー「クリスタ色塗り入門」