【various sun】第16笑:——で? (3P/21P) 公開!!2020.10.14

【クリスタ】素材アイコンが繋がっている現象と解決策

素材アイコントラブル

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】

 

閲覧ありがとうございます。

山本電卓と申します。

先程、私のCLIP STUDIO PAINTの素材アイコンの表示が気付けば繋がっている(一緒になっている)現象を発見しました。

一瞬混乱しましたが、試行錯誤して元に戻せましたので今回はその現象と解決策を書かせていただこうかなと思います。

何人の方に需要があるか分かりませんが…(笑)

それではよろしくお願いいたします( `・∀・´)ノ!

現象:CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の素材アイコンの表示が繋がった…!?

まずは実際になった表示を見てもらいましょう。

素材アイコン:繋がっている

はい。

これは素材パレットを表示させる時に利用するアイコンなのですが、下の2つのアイコンが繋がって表示されてます。

素材に関しては以下の記事を参考にして下さい◎

素材ダウンロード【クリスタ】無料素材でもこんなに便利!ダウンロード方法と使い方を画像付きで説明します!

このアイコンをタッチして素材パレットを表示させると…

素材パレット

↑このようにそれぞれの素材パレットが上下に分かれて表示されてしまっています。表示範囲が1/2になってこれは不便…!

ちなみに通常は1つの素材パレットが表示されます。

素材パレット

素材パレットはCLIP STUDIO PAINT画面上部の「ウィンドウ」→「素材」→開きたい素材パレットの種類を選択することでも開くことができるのですが、こちらで開いても同じ表示になってしまいます。

素材パレット

どうすればいいのか検索してみましたがそもそもこの現象の検索ワードって何だろう?という感じで、結局解決方法が載っている記事を見つけることができませんでした…。

これは自分で考えるしかなさそうです。

一応、CLIP STUDIO PAINT画面上部の「ウィンドウ」→「ワークスペース」→「基本レイアウトに戻す」で初期状態の表示に戻すことは可能なのです。

ワークスペース:基本レイアウトに戻す

しかし、私はツールやパレット・ウィンドウの位置を色々動かして自分用のワークスペースを作っているのでこのアイコンの為だけに戻したくはありません…!

解決策:タグをドラッグで移動させる!

前項の最後に書きましたが、CLIP STUDIO PAINTの画面(ワークスペース)にあるツール・パレット・ウィンドウはドラッグすることで簡単に移動できます。

ですのでこの現象の原因や解決策もこのドラッグによる移動がポイントになりそうです。

移動はツールでしたらそのツールの表示(アイコンや文字)を、パレット・ウィンドウでしたら上部の「タグ」をドラッグさせることで移動ができます。

つまりこの素材パレットの現象もこの考え方で移動すればいいのではと思いました。

ということで素材パレットの下側に表示されている方のタグを素材アイコンが並んでいる箇所にドラッグさせました。

素材パレット:移動

素材アイコン

解決!

 

はい!戻りました!

よかった~◎

 

MEMO

ちなみに、アイコン側をドラッグさせようとしても2つのアイコンは繋がっているので一緒に移動してしまって分離できません…。

素材アイコン:繋がっている

原因:無意識のドラッグ

ではなぜこんな現象が起きたのかと考えるとやはりこちらもドラッグによる移動が原因かと思いますね。

実際試してみたところやはり素材アイコンをドラッグして他のアイコンに重ねると繋がってしましました。自分が意識してないところでこのドラッグ・移動が起きてたのでしょう。

素材アイコン移動

CLIP STUDIO PAINTは漫画制作ソフトなのでペンタブレットや液晶タブレットを使用し、マウスではなく専用のペン(スタイラス)を使って作業する方が多いかと思います。

ペンでのドラッグは線を描くように押さえながら移動するだけでできてしまいます。ですので線を描いているつもりでペンを動かしていたら実はペン先がツールやパレットに当たってしまっていてドラッグ移動されてしまうなんてこともたまに起きてしまいます。

この素材アイコンも、ドラッグで移動させてアイコンの並び配置を変えることができます。アイコンをドラッグし、他の素材アイコンの間に移動させることで素材アイコンの移動ができるのです。

素材アイコン移動

これが移動しようとしてドラッグ先がずれて他の素材アイコン上に置いてしまうと繋がってしまうのです…!

どこに移動するかは画像のように赤く表示されるのでしっかり確認して移動を行うことが大切になります!

他にもこんな事例が…!

今回の現象の解決のために色々試している中で気付いたことがありました。

それが、このドラッグ・移動が原因での現象としてはもう1つ起こり得るものがあるということです。

これは素材アイコンを他の素材パレットの中にドラッグさせることで起きてしまいます。

素材アイコン移動

上記のことを行うと以下のように左右にそれぞれ素材パレットが配置され、「タグ」を選択することで表示が切り替わるようになります。

素材パレット:2列

タグを選択しないと表示されなくなるので一瞬消えてしまったのかと思ってしまいますね。

これも同じように「タグ」を素材アイコンの位置にドラッグ・移動させることで元に戻りますよ。

素材パレット:タグ移動

あとがき

今回は予定になかったのですが、私と同じように困っているかたがいるのではと思い急遽記事を書かせていただきました。

少しでもお役に立てたのなら幸いです。

それではここまで閲覧ありがとうございました!

お疲れ様でした!!

 

ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】