various sun 18:ポンコツ兄さん(17P/21P) 公開中!

クリスタでパレットの幅・高さ・配置を固定する方法!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

2021年5月27日にイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)がVer.1.10.10にアップデートされました。

このアップデートにより、クリスタのパレットドック内にある各パレットの「高さ」と「配置」を固定する機能が追加されました。

※パレットドックが表示されるのはパソコン・タブレット用クリスタのみです。


これまでのクリスタではパレットの「幅」を固定させる機能はあったのですが、今回の機能追加により完全にクリスタ画面内のパレットの固定が可能になりました。

今回はこのクリスタのパレット(ドック)の固定方法を紹介させていただきますのでよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)パレットドックの基本情報

関連記事

クリスタ画面の見方サムネクリスタ超初心者講座!クリスタ画面の見方解説!! CLIP STUDIO PAINT画面クリスタのウィンドウ・アイコン・項目がない時の見つけ方!!

クリスタのパレットドックとは

クリスタの画面には「ツールパレット」「サブツールパレット」「カラーパレット」「レイヤーパレット」など様々なパレットが配置されています。

クリスタのパレット


そしてその各パレットは左右と下部にまとめて配置されており、このパレットがまとまっている箇所を「パレットドック」と呼びます。


この「パレットドック」はパソコン・タブレット用クリスタの画面で表示されるものです。

クリスタのパレットは「幅」「高さ」「配置」の変更が可能!

パレットドックの「幅」「高さ」変更

パレットドックでは各パレットの端をドラッグすることで「幅」・「高さ」の変更が簡単にできます。

クリスタのパレットサイズ変更
クリスタのパレットサイズ変更


各パレットの「幅」「高さ」を変更した場合、同じパレットドック内の他のパレットも連動して変更されます。

パレットの配置変更

クリスタのパレットドックに入っている各パレットは上部のタブ部分をドラッグすることで移動させることができます。

クリスタのパレットを独立させる


これにより、クリスタの各パレットを独立したウィンドウにすることもできますし、同じパレットドック内での配置変更はもちろん、別のパレットドックへの移動もできるのです。

クリスタのパレットを別のパレットドックに配置する

パレットドックは折りたたむこともできる

クリスタのパレットドック上部にある画面の外側を向いている「≫」をタッチしますとパレットドックを折りたたむことができます。

クリスタのパレットを折りたたむ


また、クリスタのパレットドック上部にある画面の外側を向いている「>」をタッチしますとパレットをアイコン表示に変える形で折りたたむことができます。

クリスタのウィンドウ(パレット)をアイコン表示


このパレットのアイコンをタッチすることでパレットドックを開くことができます。

クリスタのパレットドックの仕様による問題

上記のようにクリスタでは各パレットを自由に変形・移動ができるため、自分の使いやすいようにクリスタの作業画面をカスタマイズすることができます。

しかしこのパレットドックの仕様により、キャンバスに線を描くつもりが誤ってパレットドックの幅や高さを変更してしまうといったことが起きてしまう場合があるのです。

クリスタのパレット幅変更


また、パレットを独立したウィンドウとしてクリスタ制作画面に配置している際、そのウィンドウをパレットドック上に移動させようとするとパレットドックの中に配置されてしまうといったことも起きてしまいます。

クリスタでパレットドックの上にパレットを置く

パレットドックの固定機能で問題解決!

クリスタで制作を行う場合、上記のような問題に遭遇してしまうこともあるのですが、パレットドックの「幅」「高さ」「配置」を固定することでこういった問題を解決することができるのです!

その方法を次項から紹介させていただきます◎↓

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のパレットドックを固定する方法!

クリスタのパレットドック固定は各項目を選択するだけ!

クリスタの各パレットをお好みの配置にしましたら、CLIP STUDIO PAINT画面上部から「ウィンドウ」→「パレットドック」と選択します。

※「パレットドック」は「ウィンドウ」メニューの1番下にあります。

クリスタのウィンドウメニュー「パレットドック」


するとさらに項目が開き、その中に

「パレットドック幅を固定する」

「パレットドックの高さを固定する」

「パレットの配置を固定する」

という項目があります。

※「パレットドック」の項目にカーソルを当てるだけでも項目が開きます。

クリスタのウィンドウメニュー「パレットドック」


これらの各項目を選択することで各パレットドック内パレットの「幅」「高さ」「配置」をその時の長さ・位置で固定することができ、変更しようとしてもパレットは反応しなくなります。


もう1度メニューを開きますと選択した項目にチェックが付いているのが確認できます。

クリスタ「パレットドックの高さを固定する」(チェックあり)


このチェックが設定されているという目印になります。

このチェックが付いている項目を選択しますと固定を解除することができます。

独立したウィンドウの幅・高さ・配置は固定できない

今回紹介したのはパレットドック内にあるパレットの「幅」「高さ」「配置」の固定です。

そのため、パレットドックの外へパレットを移動させて独立したウィンドウにした場合はそのウィンドウの幅・高さ、そして配置は固定させることができません。

しかし、クリスタのパレットを独立したウィンドウにするのはその自由度を求める場合が多いと思いますので、固定ができなくてもそこまで不都合はないかなと個人的には思います。

パレットドックを固定することでできること

上記の方法でクリスタのパレットドックを固定しますと、誤ってパレットが変形・移動してしまうことを防ぐことができますので安心して作業を行うことができます。


また、「パレットの配置を固定」を設定した場合は独立したウィンドウをパレットドックの上に重ねることもできるようになります◎

先ほどのようにパレットドックの中に入ってしまうこともありません。

クリスタのパレットドックの上にパレットを配置


クリスタのショートカットなどで独立したウィンドウを表示させるように設定しておけば必要な時にその独立ウィンドウを表示させてキャンバスの邪魔にならないようにパレットドック上に表示させておき、不要になれば独立ウィンドウを閉じるといったこともできるのです。

ショートカットキークリスタでショートカットを設定して作業効率を上げよう!

必要であればクリスタのワークスペースを登録しよう!

クリスタの制作を行う画面を「ワークスペース」と呼びます。

このクリスタのワークスペースはカスタマイズしたものを登録しておくことができます。

クリスタ「ワークスペースを登録」


複数のワークスペースを登録しておけばクリスタでの作業内容によってワークスペースを変えるといったこともできますよ◎

参考記事

クリスタ画面整理サムネクリスタが見づらい時は不要な表示を消して整理しよう!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のパレットを固定すれば安心して作業ができる!

クリスタVer.1.10.10へのアップデートによってパレット固定機能が充実し、よりクリスタでの作業を安心して行うことができるようになりました。

パレットの変形や移動が起きないと分かっていればその分クリスタ上でのペン操作にも余裕が出てきますね。

特にパレットの配置固定ができるようになったは大きいかと思います。

便利な点と不便な点は表裏一体なところもありますが、こういった設定で少しでも不便な点を減らしてクリスタでの制作を楽しみましょう◎


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー「ペンタブ選び方&活用!ミニ講座」