クリスタでキャンバスだけペンがずれる時の解決方法!!

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

先日、パソコンに液晶タブレットを接続した状態でイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)を使用したところ、キャンバス上のペンの位置とポインター(カーソル)の位置がずれる現象が発生しました。

しかし、クリスタの設定1つで解決することができましたのでその方法を紹介させていただきたいと思います。

それではよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)と液晶タブレットで起きたペンの位置ずれ現象

液晶タブレット


液晶タブレット(液タブ)はパソコン用クリスタで絵を描く際に使用することが多いデバイスです。

画面に直接ペンを立てて描画するため、アナログ制作と同じ感覚で絵を描くことができます。


ところがパソコンに液タブを接続してクリスタを起動したところ、キャンバス上にペンをもってきて描画しようとしますとペンの位置とポインター(カーソル)の位置が大きくずれてしまう現象が発生しました。

クリスタと液タブでペン位置がずれる現象


しかもこの現象が起きるのはキャンバス上だけであり、各メニューやパレット上ではちゃんとペンとポインター(カーソル)の位置は合っているのです。

【解決方法】CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で1つ設定するだけで直った!

今回のクリスタと液タブでの問題はたまに起きるようで、調べますと解決策が見つかりました!


CLIP STUDIO PAINT画面上部から「ファイル」もしくは「CLIP STUDIO PAINT」を選択し、メニュー項目から「環境設定」と選択して環境設定ウィンドウを表示させましょう。

クリスタ:環境設定
クリスタ:環境設定

クリスタの環境設定


そして左側の項目から「タブレット」を選択し、「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」にチェックを入れましょう

クリスタ環境設定「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」


最後に右上の「OK」を選択して設定を完了します。


はい、これだけで問題が解決しました!

クリスタのキャンバス上にペンを持っていけば、ポインター(カーソル)もペンと同じ位置に表示されるようになります。

クリスタと液タブでペン位置のずれが解消

【注意!】クリスタのマウスモードは描画精度が少し落ちる…!

上記の方法でクリスタのキャンバス上での位置ずれは解消するのですが、このクリスタの「マウスモード」をONにしますと、描画精度が少し落ちるようなのです。

クリスタ公式ページでは

この描画精度の差は特に素早く払うような描画をしたときや、キャンバスの表示倍率が低いほど顕著となります。


との記載があります。

クリスタでマウスモードにした時としない時の描画精度の違いが許容範囲かどうかをご自身で確認していただければと思います。

個人的には許容範囲内です。

そもそもずれが発生している状態では描画ができませんからね。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)と液タブのペン位置ずれは設定以外で直る可能性がある

確定要素ではないのですが、上記のクリスタ環境設定での方法以外でペン位置のずれが直る可能性も紹介させていただきます。

自然にクリスタでのペンのずれが直った…?

こちらは私自身が体験したことなのですが、

上記のようにクリスタ環境設定で「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」にチェックを入れてしばらく使用しておりました。

そんなある日、試しに「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」のチェックを外してみたのです。

するとその状態でもクリスタキャンバス上でのペン位置のずれが発生しなくなったのです。

(クリスタ環境設定以外の設定変更は行っておりません。)


最初のペン位置のずれが一時的な不具合だっただけなのかは分かりませんが、こういった事例もあることを知っていただければなと思います。

液タブのドライバがアップデートされることで解消…?

クリスタと液タブのペン位置のずれは「液タブのドライバをアップデートすることで発生した」という意見もありました。

そのため、今後ご使用の液タブのドライバに最新のものが公開された場合、アップデートを行うことでペン位置のずれが解消する可能性もゼロとはいえません。

液タブのドライバのアップデートを行った際はクリスタ環境設定の「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」でチェックを外してずれが発生しないか試してみましょう。

(前項の事例もあるのでドライバのアップデートが解決法だとも言い切れませんが)

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の具合は設定1つで解決することもある!

後半はあやふやな情報になってしまい申し訳ありません。

ですが、クリスタ環境設定での方法は1つの解決策であるのは確かと言えます。

液タブ自体は絵を描く上でとても便利なデバイスですし、多くの方が使用していますので「面倒そう」と感じないでほしいと思います。


お得なオリジナル品が豊富なペンタブレットの【ワコムストア】


また、今回のようにクリスタでのお悩みは設定1つで解決できることがいろいろありますので以下の記事も参考にしていただければと思います。

クリスタの悩み解決サムネクリスタの悩みは設定1つで解決できることがあります!!


あなたの制作がより良い環境になるように祈っております。


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー