クリスタで同じキャンバスを複数表示する方法!-意外と知らないクリスタ機能-

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

皆さんは絵を描く時に全体の見え方を確認しながら作業したいと思ったことはないでしょうか。

イラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)にはそんな方の為に作業中のキャンバスを複数表示する方法があるのです!

こんな感じですね↓

クリスタ2画面表示


方法も簡単ですので今回はそちらを紹介したいと思います。

よろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)で同じキャンバスを複数表示する必要性

クリスタのナビゲーターウィンドウは拡大できない!

クリスタには右上に「ナビゲーターウィンドウ」があり、キャンバスの全体と作業画面でどの部分を表示しているかを確認することができます。

クリスタのナビゲーターウィンドウ


ここでもキャンバス全体を確認することができるのですが、クリスタのナビゲーターウィンドウのキャンバス表示は拡大することができません

例えば漫画原稿を制作する時に、コマの一部分を作業画面で拡大しながら「描画中のコマ全体」を確認したいと思ってもナビゲーターウィンドウには「ページ全体」しか表示されないのです。

クリスタのナビゲーターウィンドウ


また、ナビゲーターウィンドウの下部にあるボタンの中に拡大・縮小のボタンがありますが、こちらは作業画面を操作するもので、拡大・縮小のボタンを押しますと作業画面が拡大・縮小表示されるのです。

クリスタで同じキャンバスを複数表示すれば表示も自由!

今回紹介する方法でクリスタのキャンバスを複数表示にしますと、作業する画面も全体を確認する画面もどちらも「クリスタのキャンバス」ですので拡大・縮小・回転や画面サイズの変更、配置も自由に決めることができます

この複数表示にしたキャンバスの表示は各画面によって分けることができます

つまり、片方を描画の為に拡大表示にして回転もさせ、もう片方は全体確認の為に少し引いた状態で表示させるなどといったことができるのです。

クリスタの2画面表示

複数表示したキャンバスはどちらでも描画ができる!

前項の通り、クリスタで複数表示したキャンバスは全て「クリスタのキャンバス」ですのでどのキャンバスを選択しても描画作業を行うことができます。

複数表示したキャンバスは拡大・縮小などの表示は各画面で分けることができますが、描画・編集は共有されます。

その為、1つの画面のキャンバスで描画や編集をすると他の画面のキャンバスも同じように描画・編集されていきます

※ただし、(後述しますが)同時進行で表示されるわけではありません。

クリスタの新規ウィンドウ

【注意】スマートフォン版クリスタでは複数表示にできない…!

スマートフォン版クリスタでは画面が小さいため、ウィンドウやパレットを複数表示させることができません。

その為、同じキャンバスの複数表示もすることができませんのでご了承ください。

今回紹介する方法はパソコン・タブレット版のクリスタで行えるものになります。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)での複数キャンバスの作り方!

まずはクリスタでキャンバスを開こう!

まずはクリスタを起動してキャンバスを1つ開きしましょう。

このキャンバスは新規作成してもいいですし、制作中のデータでも大丈夫です◎

クリスタ一発起動【クリスタ】3つのPAINT直接起動方法ですぐに制作開始できる!!(Windows) 新規作成クリスタで絵を描く最初のステップは「新規作成」!!

クリスタで「新規ウィンドウ」を開こう!

キャンバスを開きましたら、CLIP STUDIO PAINT画面上部から「ウィンドウ」→「新規ウィンドウ」と選択します。

クリスタのウィンドウメニュー「新規ウィンドウ」


するとクリスタで開いているキャンバスと同じキャンバスがもう1つ開きます。

クリスタの画面上部のタブを見れば同じ名前のキャンバスが2つあることが確認できますね。

クリスタの新規ウィンドウ


こちらは1つのキャンバスを2つ表示している状態になっているのです。

クリスタの新規ウィンドウ

クリスタのウィンドウ配置を変えて複数表示にしよう!

上記の方法で表示させたキャンバスはクリスタの作業画面上部にある「タブ」を選択することで切り替える状態で、まだ複数表示になっていません。

キャンバスを複数表示にするには「片方のキャンバスのタブ」をクリスタの作業画面内にドラッグさせましょう。

クリスタの新規ウィンドウ(タブをドラッグ)


するとドラッグしたキャンバスが独立したウィンドウになります。

クリスタの新規ウィンドウ(2画面)


あとはウィンドウの端や角をドラッグすることでサイズを変えることができますし、

クリスタの新規ウィンドウ


ウィンドウ上部をドラッグすれば配置を変えることもできます。

クリスタの新規ウィンドウ


これでキャンバスを複数表示にすることができました!


また、クリスタの作業画面の端にドラッグすることで分割表示も可能になります。

クリスタ新規ウィンドウを分割表示


参考記事

クリスタキャンバス複数表示サムネクリスタで複数の別キャンバスを同時に表示させる方法!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)複数キャンバス「規ウィンドウ」の特徴

クリスタの作業画面もしくはタブをタッチすることで複数キャンバスを切り替える

クリスタのキャンバスは作業画面もしくは上部のタブをタッチすることで作業が可能になります。

クリスタの新規ウィンドウ(タブ選択)


キャンバスに描画したい時や表示(拡大・縮小・回転)を変えたい時はこの方法で作業するキャンバスを切り替えましょう。


●タブが色付きで表示=選択中(作業可能)

●タブが半透明表示=選択外(作業不可)


となります。

常に複数表示のままでクリスタ作業ができる

例えばパソコンの画面でファイルなどを複数開いた状態ですと選択したウィンドウが一番上に表示され、他のウィンドウは後ろに隠れてしまいますよね。

しかし、今回紹介したクリスタの複数表示(新規ウィンドウ)では後ろの大きく表示されているキャンバスを選択しても独立したウィンドウは後ろに隠れることなく常に表示されます。

クリスタの新規ウィンドウ


その為、大きく表示しているキャンバスで作業をしつつもう1つのキャンバスで全体を確認するといった作業が可能なのです。

同時進行で複数表示されるわけではない

先述の通り、クリスタの複数表示(新規ウィンドウ)では片方で描画や編集を行うともう片方にもその描画が反映されるのですが、同時進行で表示されるわけではありません。

1つのキャンバスで描画や編集を行い、その作業が完了しますと他のキャンバスに反映・表示されるという形になります。

クリスタの新規ウィンドウ

「×」「●」を押せば簡単にクリスタのウィンドウを閉じることができる

クリスタの複数表示(新規ウィンドウ)を閉じたい場合はウィンドウのタブの端にある「×」もしくは「●」を押すことで簡単に閉じることができます。

※保存済キャンバスには「×」、未保存の作業があるキャンバスには「●」が表示されます。

クリスタの新規ウィンドウを閉じる


また、独立したウィンドウの場合は右上の「×」を押すことでもウィンドウを閉じることができます。

クリスタの新規ウィンドウを閉じる
注意

元のCLIP STUDIO PAINTの方の右上の「×」を押しますとCLIP STUDIO PAINT全てが終了して閉じることになりますので注意しましょう。

クリスタを閉じる


未保存のデータがある場合は「保存しますか?」のウィンドウが出ますので作業データがすぐに消えてしまうということはありませんが。

クリスタ:保存

独立表示させたクリスタのウィンドウは最小化も可能

クリスタの複数表示(新規ウィンドウ)を独立表示させた場合、右上の「ー」を押すことでそのウィンドウを最小化にして一時的に隠すことができます。

クリスタの新規ウィンドウを最小化


再び表示させたい場合はCLIP STUDIO PAINT画面上部「ウィンドウ」→「キャンバス」と選択して表示されるメニューの下部にあるキャンバス名の中からチェックの付いていない方を選択しましょう。

クリスタのウィンドウメニュー「キャンバス」


元々1つのキャンバスですのでキャンバス名が同じになりますが、「チェックが付いている=作業中のキャンバス」ということになります。

3画面以上もクリスタ上に表示可能!

クリスタの新規ウィンドウは何回でも作成することができます。

ですので3画面、4画面表示も可能になります。

クリスタの新規ウィンドウ(複数)


また、独立したウィンドウ同士をドラッグで合わせることで合体させることもできますよ◎

クリスタの新規ウィンドウ(合体)

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の複数表示を活用して制作してみよう!

クリスタでの複数表示の方法紹介は以上になります。

同じキャンバスを2つ以上同時に表示でき、さらに描画・編集作業も共有できるというのはとても便利な機能だと思います。

自分では気付きにくい機能だと思いますのでこれを機会に活用してみてはいかがでしょうか。

絵を描く上で全体のバランスを確認するのは大切なことですので◎


また、クリスタには資料画像を表示しながら作業を行える「サブビュー」機能もありますのでそちらも利用してみて下さい◎

サブビュー:サムネクリスタのサブビューで画像を開きながら作業できます!!-意外と知らないクリスタ機能-


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)