【various sun】第16笑:——で? (3P/21P) 公開!!2020.10.14

【クリスタ】動作環境  Mac:「OS」に書いてある言葉の意味を調べてみた!

動作環境:MacOS

▼イラスト・簡単な漫画なら【PRO】

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【EX】

皆さんおはようございます。山本電卓と申します。

CLIP STUDIO PAINTの動作環境ページの単語を調べる」第2弾です。どれくらいの性能のパソコンなら漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)が問題なく動くかということに関しての記事となります。

これからCLIP STUDIO PAINTの購入を検討されている方への参考になればと思います。

↓前回の記事(結論も記載)はこちら

動作環境:WindowsOS【クリスタ】動作環境 Windows:「OS」に書いてある言葉の意味を調べてみた!

今回はMacの『OS』編です。

ではよろしくお願いします( `・∀・´)ノ!!

MEMO
動作環境ページに載っているものは正常な動作が確認できた性能という意味で必須事項ではありません。が、安全に使用する為には動作環境ページに載っている性能のパソコンでCLIP STUDIO PAINTを使うことをおすすめします。

〈追記〉2020年9月30日からCLIP STUDIO PAINT(クリスタ):OSの動作環境が変更されました!

この記事は2019年3月に書いたものです。

CLIP STUDIO の公式ページでのお知らせ通り、2020年9月30日にOSの動作環境が変更されました。

これによって動作保証が終了したOSではバージョン1.10.0以降のCLIP STUDIO PAINTが使用できなくなりました。

 

しかし、完全にCLIP STUDIO PAINTが使用できなくなったわけではなく、バージョン1.9.11までのCLIP STUDIO PAINTでしたら普通に使用できます。

また、その1.9.11バージョンをダウンロードできるページもありますので動作保証が終了したOSで使用したい場合はそちらからダウンロード・インストールを行って下さい。

参考記事

クリスタ:アップデート(1.10.0)サムネクリスタのアップデートができない!?最新版は動作環境に注意!!

 

2020年秋に動作保証が終了されるMac OS

2020年秋以降、動作が保証されなくなるMac OSは以下の3つです。

●10.10
●10.11
●10.12

 

10.13以降のバージョンままだ動作が保証されるようですね。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)動作環境:OS(Mac)

動作環境ページの中段に書いてある「CLIP STUDIO PAINT for mac OS」の欄の一番上の「OS」の項目にはこう書かれています。

OS

macOS 日本語オペレーティングシステム
10.10
10.11
10.12
10.13
10.14
10.15

mac OS Sierra(10.12)、High Sierra(10.13)、Mojave(10.14)でご利用の場合は、こちらのAppleのガイドラインに沿ってiCloud Driveの設定を行ってください。

「OS」とは

「Operating system:オペレーティング システム」の略です。パソコンを動かすための基本的なソフトウェアで、キーボードからの文字入力やマウス操作などの本当に基本的な操作ができるのはこのOSが入っているからなのです。

日本で売られているパソコンのOSの種類では「Windows」「Mac」の二つがほとんどで、中でも「Windows」のシェアが断トツのようです。

今回はその「Mac(マック)」に関する記述ですね。正式名称は「Macintosh(マッキントッシュ)」です。

自分のパソコンのはWindowsかMacか分からない時

お使いのパソコンのOSがWindowsかMacかは見た目だけでも割と判断はできます。

まずMacのOSが入っているパソコンはアップル社製だけですのでパソコンにリンゴのマークやAppleの文字が書かれているかと思います。

その他のメーカーでしたらほぼWindowsでしょう。

また、パソコンによっては本体にOSを表記したシールが貼ってあったりしますね。

キーボードにも違いがあります。

Windowsには「Windowsキー」や「Altキー」があり

Macには「commandキー」「optionキー」があります。

「10.~」の意味とは

Macは定期的に新しいバージョンが開発され、それぞれ名前が付けられているのですがそれとは別に番号も付けられています。それが「10.10」「10.11」「10.12」「10.13」「10.14」の数字でバージョンナンバーと呼ばれるものです。数字が大きい方が新しいバージョンとなります。

Macのバージョンの確認方法

1.画面の上部にメニューバーがあるのですがその中のAppleマーク(リンゴの絵)を選択

2.「このMacについて」を選択

このMacについて

これでOSのバージョンが表示されたウィンドウが出ます。

このMacについて2

「Mac OS 〇〇」と大きく書かれた文字の下に「バージョン10.~」と書かれています。ここからお使いのパソコンのMac OSのバージョンナンバーが分かります。ちなみに「Mac OS 〇〇」はバージョン名です。

最新のバージョンにアップグレードはできる

記載されている中で一番古いバージョンは10.10ですが、そのバージョンでも「App Store」のサイトから一番最新の10.14に無料でアップグレードできるようです。ただし、そのバージョンに対応しているパソコン(ハードウェア)である必要があるため「App Store」のサイトでお持ちのパソコンがアップグレードしたいバージョンに対応しているか確認して下さい。

パソコン(ハードウェア)の確認は前項のバージョン確認したウィンドウに記載されています。

※OSによってはバージョンが記載されているウィンドウの「詳しい情報」という所を選択することでパソコン(ハードウェア)の情報が出てくる場合もあります。

このMacについて:詳しい情報

mac OS 日本語オペレーティングシステム

アップル社が販売しているパソコンでOSが日本語版のMac。となります。

CLIP STUDIO PAINTのインストール時に言語を選択する項目があるのですが、公式サイトによると1.6.7以降のバージョンではそこで「日本語」以外を選択すると正しく利用できないようなのです。

10.10

OS X Mavericksの後継版として2014年10月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。

また、10.10はアップデートにより「10.10.1」~「10.10.5」と後ろにもう一つ数字が付くこともあります。

バージョン名は「OS X Yosemite(オーエス テン ヨセミテ)」です。

10.11

OS X Yosemiteの後継版として1015年9月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。

こちらも10.10同様アップデートにより「10.11.1」~「10.11.6」と後ろに数字が付くこともあります。

バージョン名は「OS X El Capitan(オーエス テン エルキャピタン)」です。

10.12

OS X El Capitanの後継版として1016年9月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。

こちらもアップデートにより「10.12.1」~「10.12.6」と後ろに数字が付くことがあります。

バージョン名は「mac OS Sierra(マックオーエス シエラ)   」です。

10.13

mac OS Sierraの後継版として1017年6月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。

こちらもアップデートにより「10.13.1」~「10.13.6」と後ろに数字が付くことがあります。

バージョン名は「mac OS High Sierra(マックオーエス ハイ シエラ)   」です。

10.14

mac OS High Sierraの後継版として1018年9月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。

こちらもアップデートにより「10.14.1」~「10.14.4」と後ろに数字が付くことがあります。

バージョン名は「mac OS Mojave(マックオーエス モハベ)   」です。

10.15

mac OS Mojaveの後継版として2019年10月にリリースされたMac OSのバージョンナンバーです。2020年5月現在で最新のバージョンとなります。

こちらもアップデートにより「10.15.1」~「10.15.5」と後ろに数字が付くことがあります。

バージョン名は「macOS Catalina(マックオーエス カタリナ)」です

iCloud Drive

Appleが提供するオンラインストレージサービスの一つで、Apple IDを作成した際に無償で5GBの容量までインターネット(オンライン)上に自分専用のデータファイルの保存場所がもらえるようです。データの共有も可能。

MEMO
Apple ID とは、App Store、Apple Music、iCloud、iMessage、FaceTime などの Apple のサービスを利用する時に使うアカウントのことです。 

iCloud Driveの設定の必要性

創作応援サイトの情報ページより、10.12のバージョンから「書類フォルダ」をiCloud Driveに保存するような設定になったようなのですが、CLIP STUDIO PAINTのツール設定や素材データはこの「書類フォルダ」に保存されているそうで、この「書類フォルダ」をiCloud Driveに保存する設定が有効になっているとCLIP STUDIO PAINTが正常に動作しない可能性がでてくるようなのです。

ですのでお使いのパソコンが10.12~10.14の場合は動作環境ページの「こちら」のリンクをクリックすると開く『「ストレージを最適化」使用時にプロ向けAppを使う方法」』というページの下部にある「iCloud Driveを使い続けたい場合」の項目に載っている方法(appleマーク→「システム環境設定」→「iCloud」→「iCloud Drive」の横の「オプション」を選択)でiCloud Driveのオプションを開き、「‘‘デスクトップ‘‘フォルダと‘‘書類‘‘フォルダ」の欄のチェックを外して下さいという意味でiCloud Driveの設定のことが記載されているようです。

(正直「設定を行って下さい」の文だけでは意味分からないですよね…)

iCloudDrive設定

また、これからOSをインストール・アップデートを行う場合は、その際「ファイルをすべてiCloudに保存」という画面が出てきますので「‘‘書類‘‘と‘‘デスクトップ‘‘のファイルをiCloud Driveに保存」という欄のチェックを外すことで同じ設定を行うことができます。

iCloud:アップデート時

※創作応援サイトの同ページには「今後のアプリケーションの改良で、上記設定に関わらず問題無く動作する改良を検討してまいります。」との記載がありますが、動作環境ページにこの文がまだ載っている(2019年4月現在)ということはまだ改善はされてないようです。

10.10以前のパソコンではCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は使えないのか

動作環境ページに記載されているOSバージョンで一番古いのは10.10です。

Macは2001年にMac OS X(マック オーエス テン)が発売され、2019年現在mac OS Mojave(10.14)までのバージョンがあります。

10.10からさかのぼると、

10.9、10.8、10.7、10.6、10.5、10.4…

と続くのですが、CLIP STUDIO PAINTでは10.6.7~10.9(10.9~10.9.5)までがCLIP STUDIO PAINTの旧バージョン「1.5.4」で動作が確認されているようです。お使いのパソコンが10.10以降にアップグレードできない場合はこちらをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

※ただし、3D素材・ログインおよびログインが必要な機能は利用できないようです

ダウンロード方法は以下の記事を参考にしてみて下さい。

CLIP STUDIO PAINT:旧バージョン【クリスタ】旧バージョンのダウンロード方法(2019年最新版)

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)動作環境 Mac OS:「OS」まとめ

以上がCLIP STUDIO PAINTの動作環境、MacのOS編でした。

私自身はMacパソコンを所有していないのですが、自分なりに調べてみましたのでCLIP STUDIO PAINT購入の参考になれば幸いです。

 

では、お疲れ様でした!

↓その3はこちら!

動作環境:コンピュータ【クリスタ】動作環境「コンピュータ本体」に書いてある言葉の意味を調べてみた!

▼イラスト・簡単な漫画なら【PRO】

▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【EX】