【various sun】第16笑:——で?(19P/21P) 公開!!2021.1.27

【クリスタ】3つのPAINT直接起動方法ですぐに制作開始できる!!(Windows)

クリスタ一発起動

皆さん閲覧ありがとうございます。山本電卓と申します。

今回はイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)すぐに起動させる方法を紹介させていただきます。

実はCLIP STUDIO PAINTを直接起動させるには自身で準備する必要があるのです。

それではよろしくお願いいたします( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


CLIP STUDIO PAINT:製品版クリスタ・ダウンロード版をコンビニ支払いで購入する方法!!(全工程画像付き)

基本はCLIP STUDIOからクリスタを起動する

CLIP STUDIOには描画・アニメーションソフトの「PAINT」と3Dモデル制作ソフトの「MODELER」の2種類があります。

CLIP STUDIOというソフトの中に2つのソフトが入っているイメージです。購入する時は「PAINT」を買う、「MODELER」を買うなど2種類のソフトを個々で購入するのですがどれを購入・インストールするにしても中核である「CLIP STUDIO」も一緒にインストールされます。

CLIP STUDIO PAINTをインストールした際に自動的にデスクトップに作成されるショートカットも「CLIP STUDIO」であり、「CLIP STUDIO PAINT」のショートカットは作成されません。

そしてそれぞれのソフト、今回ではCLIP STUDIO PAINTを起動させる場合、先にまずCLIP STUDIOの方を起動させる必要があるのです。

CLIP STUDIO を起動させるにはCLIP STUDIOのショートカットアイコンをダブルクリックする、もしくはメニュー欄にある「CLIP STUDIO」を一回クリックします。

クリスタアイコン
CLIP STUDIOメニュー


そしてその中にある「PAINT」をクリックすることによりCLIP STUDIO PAINTを起動させるという流れになります。

クリスタ:起動

※2020年11月現在、アップデートによる変更で文字横の「田」のようなマークや「ACTION」の選択肢はなくなっています。


イラストや漫画を描く際に使用するソフト(アプリケーション)はCLIP STUDIO PAINTです。それなのに毎回CLIP STUDIOを起動させてからCLIP STUDIO PAINTを起動させるのは面倒ですよね。

そこで次項からCLIP STUDIO PAINTを一発で起動させるショートカットを作成する方法を述べていきます。

自分でCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の起動ショートカットを作成する(Windows)

CLIP STUDIO PAINT側には起動用ショートカットがないのでWindowsの機能によってCLIP STUDIO PAINTのショートカットを設置します。とはいえ難しい作業ではありません。

※私のパソコンがWindowsですのでそちらで説明させていただきます。

クリスタ起動ショートカット作成手順

①エクスプローラーを開く

データなどのフォルダが入っているエクスプローラーを開いて下さい。

こちらは画面下部のタスクバーにショートカットが最初から設置されている場合が多いです。タスクバーにあるショートカットアイコンは一回クリックするだけで開くことができます。

Windows:エクスプローラー


もし見当たらなければメニュー検索に「エクスプローラー」「ファイル」「フォルダ」などを入力してもらえれば出てくるかと思います。

MEMO

スタートメニューから「コンピュータ(Windows 10だと「PC」)」を開いてもらっても大丈夫です。どちらでも次に説明するフォルダを開くことができます。

Windows:コンピュータ


②「ローカルディスク(C:)」もしくは「Windows(C:)」のフォルダを開く

「エクスプローラー」や「PC」を開いた場合は上部もしくは左側に、「コンピュータ」を開いた場合は画面中央に「ローカルディスク(C:)」もしくは「Windows(C:)」の文字を見つけることができるかと思います。

↓印の箇所を選ぶ場合は一回クリックして下さい。

Windows(C)


↓印の箇所を選ぶ場合はダブルクリックして下さい。

Windows(C)


③Program Files→ CELSYS→CLIP STUDIO→CLIP STUDIO PAINTの順にフォルダを開く

上記のフォルダ名の順に開いていくと以下の画面になります。

クリスタファイル


その中に「CLIPStudioPaint.exe」というファイルが入っています。


④ショートカットを作成する

「CLIPStudioPaint.exe」のファイルを一回クリックして選択した状態にします。(ダブルクリックするとCLIP STUDIO PAINTが起動してしまいます。)

その状態で右クリックをして「コピー」を選択し、デスクトップの何もない所で右クリック→「ショートカットの貼り付け」を選択することでその場所にショートカットを作成することができます。

Windows:ショートカットの貼り付け


作成した後にドラッグでアイコンの位置を好きな所に移動も可能です。

※「CLIPStudioPaint.exe」選択状態で右クリックして出した一覧の中に「ショートカットの作成」がありますがそちらをクリックすると

「ここにショートカットを作成することはできません。デスクトップ上に作成しますか?」

とのメッセージが表示され「はい」か「いいえ」の選択肢がでます。ここで「はい」を選択してもショートカットは作成できます。その場合ショートカットの場所は自動で決められます。もちろんその後に移動もできます。

MEMO

「CLIPStudioPaint.exe」のフォルダを[Alt]キーを押しながらデスクトップの何もない場所にマウスで移動させる(ドラッグ)することでもショートカットを作成することもできます。

Windows:ショートカットの貼り付け

クリスタ起動ショートカットの場所はデスクトップでなくてもいい

上記の手順では最終的にデスクトップをクリスタ起動ショートカットの配置場所にしてましたが、そこが一番便利であろう場所なだけであって必ずしもデスクトップに作成する必要はありません。とはいえ他に作成できる場所といえばフォルダの中くらいですが、自分がよく開くフォルダもしくはよく使うものを入れているフォルダなどの中に作成してもいいかもしれませんね。

クリスタ起動ショートカットをダブルクリックで起動

クリスタ起動ショートカットを作成することができたらそれをダブルクリック(もしくは右クリック→「開く」を選択)でCLIP STUDIO PAINTを起動することができます。

これでCLIP STUDIOを一度起動するという作業を省略することができますね◎

ショートカット以外でCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を直接起動させる方法

上記のショートカット以外でもCLIP STUDIO PAINTを起動させることはできます。

その方法を2つ紹介させていただきます。

タスクバーに表示(ピン留め)

CLIP STUDIO PAINTの起動中、パソコンの画面の下部(タスクバー)にはCLIP STUDIO PAINTのアイコンが表示されています。そのアイコン上で右クリックをして「タスクバーにピン留めする」や「タスクバーにこのプログラムを表示する」などを選択することでCLIP STUDIO PAINTを使用していない時でも画面下部(タスクバー)にCLIP STUDIO PAINTのアイコンを置くことができます。

この方法でタスクバーにアイコンを置けば次からこのアイコンを一回クリックするだけでCLIP STUDIO PAINTを起動させることができます。

Windows:タスクバーにピン留めする

CLIP STUDIO PAINTの制作データから起動

CLIP STUDIO PAINTでイラストや漫画を描き、CLIP STUDIO PAINTのデータ(拡張子が.clip)としてフォルダの好きな場所に保存した場合、そのデータファイルをダブルクリックすることでCLIP STUDIO PAINTを起動させることができます。この場合、ダブルクリックしたデータファイルも同時に開きます。作業途中で続きから再開したい場合はこの方法が楽ですね。

clipファイル


CLIP STUDIO PAINTを起動させてからデータを開くという作業が省略できます◎




CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)を終了する(閉じる)方法

最後にCLIP STUDIO PAINTを終了させる方法を紹介させていただきます。

どの方法で終了するにせよ、制作中の作品の保存ができていない場合は「保存しますか?」という注意ウィンドウが表示されますのでうっかり終了してしまっても安心ですね。

クリスタ:保存

CLIP STUDIO PAINTのメニューから終了する

CLIP STUDIO PAINT画面上部の「ファイル」→「CLIP STUDIO PAINTを終了」を選択することでCLIP STUDIO PAINTを終了させることができます。

クリスタ:終了する
MEMO

mac OSではCLIP STUDIO PAINT画面上部「CLIP STUDIO PAINT」→「CLIP STUDIO PAINTを終了」と選択して下さい。

クリスタ:終了する(mac OS)

画面表示を消すことで終了する

CLIP STUDIO PAINT画面の右上にある「×」を選択することで終了させる方法です。

作業としても1番簡単ですね◎

クリスタ:終了

ショートカットで終了する

CLIP STUDIO PAINTでは初期設定で

[Ctrl(command)]+Q

を入力することでCLIP STUDIO PAINTを終了させることができます。

また、この入力コマンドは変更も可能です。

参考記事

ショートカットキークリスタでショートカットを設定して作業の効率を上げよう!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の直接起動方法まとめ

以上がCLIP STUDIO PAINTを直接起動する方法となります。

ショートカットを作成する為に必要な「CLIPStudioPaint.exe」のフォルダ場所が少し分かりにくそうだったので今回このような記事を書かせていただきました。

こういった初歩的な作業は割と詳しく書かれていないことが多いので、皆さんの制作作業の手間が少しでも省くことができたら幸いです。

それでは閲覧ありがとうございました!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー