クリスタのライセンス認証・変更方法!!

※記事内に広告を含みます

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

今回はイラスト・漫画制作ソフトCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)のメニュー項目からアクティベーションコードやシリアルナンバーを入力する方法とライセンスを変更する方法を紹介させていただきます。

それではよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX


参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の「ライセンス」とは

クリスタを使用するのに必要!

「ライセンス」とはクリスタを使用する為の資格・権利です。

クリスタ無料体験版などでは必要ありませんが、クリスタ製品版を使用するにはこのライセンスを得る必要があります。

クリスタとライセンス


基本的に、「ライセンス」を得る方法は支払いをすることです。

一括払いで購入する、毎月一定額払っていくなどの支払い方法があります。

参考記事

クリスタを購入する3つの方法と全ての手順を紹介します!!

買い切りタイプのクリスタでは「ライセンス」を得ると「アクティベーションコード」もしくは「シリアルナンバー」がもらえる!

ダウンロード版やパッケージ版といった買い切りタイプのクリスタを購入して「ライセンス」を得ますと「アクティベーションコード」もしくは「シリアルナンバー」をもらうことができます。

「ライセンス」を得たことを証明するものが「アクティベーションコード」「シリアルナンバー」というわけですね。

※クリスタVer.2以降が「アクティベーションコード」、クリスタVer.1が「シリアルナンバー」となります。


この「アクティベーションコード」「シリアルナンバー」をクリスタ内で入力することにより「ライセンス」が登録・照合され、製品版クリスタを使用することができるようになるということなのです。

MEMO

クリスタを販売しているCELSYS社製の商品や、ペンタブレット・液晶タブレットを販売しているWacom製の商品を購入した際に特典として「シリアルナンバー」をもらえることがあります。

※期間限定の場合あり。

クリスタ「月額利用」のライセンスにはアクティベーションコード・シリアルナンバーはない

月額もしくは年額の定額料金を支払うことで製品版クリスタを使用することができる「月額利用」を契約した場合は、アクティベーションコードやシリアルナンバーが発行されません。

ご自身のアカウントが所有しているライセンスをクリスタ内でログインすることで認識してもらう仕様になっています。

そのため「月額利用」のライセンスの登録はクリスタ内で表示される「所有ライセンス」を選択する形になります。

MEMO

ただし、「CLIP STUDIO PAINT PRO 12ヶ月 1デバイス」など期限付きで月額利用版クリスタを使用する際にはアクティベーションコードの入力が必要になる場合があります。

クリスタPRO月額利用の支払いをAmazonでできる!?その実態と注意点!!

初めてクリスタを起動した時にはライセンスの登録ウィンドウが自動で表示される

クリスタを購入し、ログインした状態で初めて起動しますとライセンス登録ウィンドウが自動で表示されます。

クリスタのライセンス
MEMO

Ver.2.2.0以降のクリスタでは利用可能なライセンスが1つだけの場合はライセンスの選択を行うことなく起動できるようになりました。

参考記事

最新版!クリスタ最初の起動手順を紹介します!!


基本的にはここでライセンスを登録するのですが、クリスタのメニューからもこのウィンドウを表示させることができます

詳しい方法は後述します。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のメニューからアクティベーションコード・シリアルナンバーを入力する方法

クリスタで「ライセンスの確認・変更」を選択する

クリスタでアクティベーションコードやシリアルナンバーの入力画面を表示させるには「ライセンスの確認・変更」というメニュー項目を選択します。

この項目の場所はOSやデバイスによって異なります。


●Windows版クリスタの場合

CLIP STUDIO PAINT画面上部から「ヘルプ」→「ライセンスの確認・変更」と選択

クリスタ「ライセンスの確認・変更」(Windows)


●mac OS版クリスタの場合

CLIP STUDIO PAINT画面上部から「CLIP STUDIO PAINT」→「ライセンスの確認・変更」と選択

クリスタ「ライセンスの確認・変更」(macOS)


●タブレット版クリスタの場合

CLIP STUDIO PAINT画面上部から「CLIP STUDIO PAINTアイコン」→「ライセンスの確認・変更」と選択

タブレット版クリスタ「ライセンスの確認・変更」


●スマートフォン版クリスタの場合

CLIP STUDIO PAINT画面左上のメニューアイコン(≡)→「アプリ設定」→「ライセンスの確認・変更」と選択。

※キャンバスを開いた制作画面での操作になります。

クリスタ「ライセンスの確認・変更」(スマホ)


各方法で「ライセンスの確認・変更」を選択する際、ログインをしていないのであればログイン画面が表示されますのでログインを行いましょう。

クリスタ:ログイン

【クリスタ】アカウント登録の方法は3ステップ!初心者の為に画像付きで解説!


すると以下のウィンドウが表示されます。

クリスタのライセンス認証ウィンドウ
MEMO

ログアウトは「CLIP STUDIO 」側から行います。この操作で「CLIP STUDIO 」「CLIP STUDIO PAINT」どちらもログアウトすることができます。


◆Ver3以降の場合

CLIP STUDIO START「ログアウト」


◆Ver.2の場合

CLIP STUDIO「ログアウト」

表示されるウィンドウでクリスタのアクティベーションコード・シリアルナンバーを入力!

アクティベーションコードの場合

アクティベーションコードの項目の「入力」を選択しましょう。

クリスタのライセンス認証「アクティベーションコード」


すると以下のウィンドウになりますので空欄にアクティベーションコードを入力して「送信」を選択しましょう。

※アクティベーションコードの「-(ハイフン)」は入れても入れなくても構いません。

クリスタでアクティベーションコードを入力


あとはウィンドウの指示に従って進めることでアクティベーションコードの認証ができます。

MEMO

アクティベーションコードの入力はCLIP STUDIOでもできます。

※ログインは必要。


◆Ver.3.0以降の場合

CLIP STUDIO START「アクティベーションコードの入力」


◆Ver.2以前の場合

CLIP STUDIO 「アクティベーションコードの入力」

シリアルナンバーの場合

シリアルナンバーの項目の「入力」を選択しましょう。

クリスタのシリアルナンバー入力


するとシリアルナンバーの入力欄が表示させますので、別のシリアルナンバー使ってクリスタを使用したい場合はここでシリアルナンバーを入力して「起動」を選択しましょう。

※空欄が5つに分かれてますが、シリアルナンバーを全てコピーし、左端の空欄を選択してペーストを行うことで5つの空欄にキレイにシリアルナンバーを入れることができます。

クリスタのシリアルナンバー入力欄


あとはウィンドウの指示に従って進めることでシリアルナンバーの認証ができます。

アクティベーションコード・シリアルナンバー入力後

アクティベーションコードもしくはシリアルナンバーを入力しますとライセンスが認証されるのですが、そのままでは表示されているクリスタに変化はありません

1度クリスタを終了して、改めて起動することよって新しく変更したライセンスのクリスタになります。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)でライセンスを変更する方法

例えば買い切りタイプのクリスタと月額利用のクリスタというように複数のライセンスを所有することもあります。

クリスタでは所有しているライセンスを変更することができます。

クリスタで「ライセンスの確認・変更」を選択する

クリスタ:ライセンスの確認・変更


アクティベーションコードやシリアルナンバー入力の時と同じようにクリスタのメニューから「ライセンスの確認・変更」を選択しましょう。

選択方法は前項の『CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のメニューからアクティベーションコード・シリアルナンバーを入力する方法』を参考にしてください。

また、ログインしていない場合はログイン作業を行いましょう。

クリスタ:ログイン

表示されているクリスタのライセンスを選択する

「ライセンスの確認・変更」を選択して表示されるウィンドウには所有しているクリスタのライセンスが表示されています。

※タブレット・スマホ版クリスタの場合、買い切りタイプのクリスタは使用できないためアクティベーションコード・シリアルナンバーに関する項目は表示されません。

クリスタライセンス表示ウィンドウ
MEMO

現在使用しているライセンスがある場合は「使用中」の表示が出ています。

クリスタのライセンス(使用中)


ここで別のライセンスに変更したい場合は、変更したいライセンスの項目の「起動」ボタンを押しましょう。

クリスタのライセンス「起動」


「起動」を選択しますと以下の表示になります。

「起動する」を選択しましょう。

クリスタ:ライセンスの確認・変更


すると以下の表示がでます。

小さいウィンドウの方の「OK」を選択しましょう。

クリスタ:ライセンスの確認・変更


最後に以下の表示が出ますので「OK」を選択しましょう。

クリスタ:ライセンスの確認・変更


すると全ての表示が消えます。

これで選択したのライセンスに変更されるのですが、そのままでは表示されているクリスタに変化はありません。

最後に表示されたウィンドウに記載されている通り、1度クリスタを終了して、改めて起動することよって新しく変更したライセンスのクリスタになります

変更したいライセンスが表示されていない場合(ダウンロード・パッケージ版クリスタ)

ダウンロード・パッケージ版といったシリアルナンバーが発行されるクリスタを所有しているものの、「ライセンスの確認・変更」 メニューを選択して開くウィンドウにて変更させたいライセンスが表示していない場合は
表示されるウィンドウでクリスタのアクティベーションコード・シリアルナンバーを入力!』で紹介したようにアクティベーションコードもしくはシリアルナンバーの入力をしましょう。

クリスタのアクティベーションコード・シリアルナンバー「入力」

【補足】CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の「ライセンスの入手」を選択した場合

クリスタ:ライセンスの入手


クリスタのライセンスに関するメニュー項目の内、「ライセンスの入手」をログイン状態で選択しますとCLIP STUDIO の方が起動され、利用プランの案内が表示されます。


◆Ver.3.0以降の場合

CLIP STUDIO START「ご利用プランのご案内」


◆Ver.2以前の場合

クリスタ:ライセンスを入手


クリスタは月額制のみしか使用できないもの(タブレット・スマホ版など)や複数のデバイス(機器)で使用できるプラン、アップグレード優待など、様々な料金プランがあるので、すでにクリスタを使用していても新たにライセンスを入手する機会もあるのです。

その為、この項目が存在します。

また、「初回申し込みで最大3ヶ月無料」のサービスはこのCLIP STUDIO から申し込まないと受け付けできません。

参考記事

【クリスタ月額利用】3ヶ月無料で使う方法と注意点!!

MEMO

ちなみに、この画面はCLIP STUDIO で「PAINTの購入・申込」を選択した場合でも表示できます。


◆Ver.3.0以降の場合

CLIP STUDIO START「PAINT購入・申込」


◆Ver.2以前の場合

クリスタ:PAINTの購入・申込


このようにクリスタのメニュー項目で「ライセンスの入手」を選択しますとCLIP STUDIOが開くのですが、クリスタ側では以下のようなウィンドウが表示されています。

※バージョンによって文字の表記が異なる場合があります。

クリスタ:ライセンスを入手


それぞれの項目を選択した場合は以下のようになります。


●「ライセンスを入手」
こちらを選択しますと上記のCLIP STUDIO の利用プラン案内の画面に移ります。


●「ライセンスをお持ちの方 無料利用期間をお申込みの方」
こちらを選択しますと上記の「ライセンスの確認・変更」を選択した時に表示されるウィンドウが開きます。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)のアクティベーションコード・シリアルナンバー入力とライセンス変更方法紹介まとめ

今回紹介したように、クリスタでは初めて起動する時以外でもメニューからライセンスに関する項目を選択することができます。

特にアクティベーションコード・シリアルナンバーの入力画面はメニュー項目に名前がないので気付きにくいですね。

それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】

CLIP STUDIO PAINT PRO


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】

CLIP STUDIO PAINT EX


参考記事:クリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー

▶パルミーについて詳しく見る