クリスタ・クリエイター検定のサンプル問題を受けた感想

皆さん、本日も閲覧ありがとうございます。
山本電卓と申します。

2021年10月1日にCLIP STUDIO PAINTクリエイター検定の実施が発表されました。

それに伴い、検定のサンプル問題を公式サイトで受けられるようになっています。

今回はこのCLIP STUDIO PAINTクリエイター検定のサンプル問題がどんな感じだったのか、そして実際に受けた個人的な感想を書かせていただきますのでよろしくお願いいたします
( `・∀・´)ノ!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


クリスタ購入方法サムネクリスタを購入する3つの方法と手順紹介!!

第1回CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定の概要

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定公式サイトへ


●日程

申込期間:2022年3月21日~2022年6月20日

試験期間:2022年4月21日~2022年7月20日

※今後、年に4回実施予定


●試験方式

CBT試験 選択回答形式

「CBT試験」とは指定テストセンター(パソコン教室等)でパソコンを使用し、マウスやキーボードを用いて回答するという試験になります。


●開催場所

各都道府県の指定テストセンター(パソコン教室等)で受験可能。

詳しい場所は2021年10月現在発表はされていないようです。


●試験内容

科目試験内容料金(税込み)
ベーシック・CLIP STUDIO PAINTユーザー対象
・デジタル制作全般の基礎知識
・CLIP STUDIO PAINTの基本的な機能、活用能力(CLIP STUDIO PAINT PRO相当)
5500円
イラスト・プロイラストレーター、プロを目指す方、イラスト制作を学ぶ学生対象
・イラストに特化したデジタル制作の知識
・CLIP STUDIO PAINTの幅広い機能、活用能力
・業界で求められる知識(著作権、SNS、印刷など)
・描画の技能を測る設問
【一般】
11000円

【学割】
8000円
マンガ・プロマンガ家・アシスタントおよびそれらを目指す方、マンガ制作を学ぶ学生、同人活動をしている方対象
・マンガに特化したデジタル製作の知識
・CLIP STUDIO PAINTの幅広い機能、活用能力(EX)
・関連する業界で求められる知識(著作権、SNS、印刷、電子書籍など)
・マンガの技能を測る設問
【一般】
11000円

【学割】
8000円
アニメーション・プロアニメーター、個人クリエイター、アニメ制作会社社員およびそれらを目指す方、アニメ制作を学ぶ学生対象
・アニメに特化したデジタル制作の知識
・CLIP STUDIO PAINTの幅広い機能、活用能力
・業界で求められる知識(業界専門知識、著作権、制作フローなど)
・絵、動きの技能を測る設問
【一般】
11000円

【学割】
8000円

時間:60分 全50問

MEMO

個人的に検索したところ、英検準1級や気象予報士試験並みの料金ですね…!


●合格基準

正解率70%で合格

試験後に結果レポートを確認する事ができ、合格者へは合格認定証が授与される

さらに合格者の中で上位グループから順に「S」、「A」、「B」、「C」のランクが認定

S成績上位3%以内
A成績上位3~10%以内
B成績上位10~30%以内
Cそれ以下の合格者

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定サンプル問題に関して

サンプル問題の概要

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定のサンプル問題は誰でも無料で何回でも受けることができます。また、スマホでも受けることができます。

各科目全5問で時間制限はありませんが、5問解答するまでにかかった時間は最後に表示されます。

また、問題は何回受けても同じ問題になります。


解答は4択から選択する形式です。選択肢にチェックを入れて「答え合わせ」を選択することで解答となりますのでチェックは何回変えても大丈夫です。

また、マウスで選択するだけですのでクリスタで何か操作を行うわけでもありません。

1問ごとに回答後すぐ正解と解説が表示され、その後に次の問題に行く形になります。

上記のように、CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定のサンプル問題は簡単に何度でも受けることができますので気になる方はお気軽に受けてみて下さい◎

サンプル問題を受ける手順

まずはCLIP STUDIO PAINTクリエイター検定の公式サイトを開きましょう。

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定公式サイトへ

クリスタ検定公式サイト


そして公式サイト下部から受けたい科目を選択します。

クリスタ検定科目(サンプル問題)


するとログイン画面になりますので公式サイトに記載されている「フリーID」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

※どちらもコピー&ペーストでOKです。

クリスタ検定(ログイン)
クリスタ検定サンプル問題(フリーID・パスワード)


ログインが完了しますと以下のようなページが開きます。(画像は「マンガ」を選択した場合)

クリスタ検定サンプル問題(マンガ)


このページの1番下にある「実施する」を選択しますとサンプル問題が始まります

※ベストスコアが表記されてますが、普通に受けて出せる記録ではないので気にしなくていいです。

クリスタ検定サンプル問題「実施する
」


最後の問題の答え合わせが終わり、「採点する」を選択しますと終了です。

クリスタ検定サンプル問題「採点する」


するとスコア(正解率)と解答時間が表示されたページが開きます。

クリスタ検定サンプル問題(実施結果)
MEMO

本番の検定では50問で60分ですので、単純計算しますと5問では6分で解きたいところですね


もう1度同じ問題を受ける場合は右上部の「再実施」を選択しましょう。全く同じ問題になりますが再び1問目から開始されます。

クリスタ検定サンプル問題「再実施」


終了する、もしくは別の科目の問題を受ける場合はページ下部の「詳細へ戻る」を選択してログイン後の画面に戻りましょう。

※右上の「トップへ」ではありませんので注意しましょう。

クリスタ検定サンプル問題「詳細へ戻る」


ログイン後のページに戻り、別の科目の問題を受ける場合は「CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定」の項目を選択しましょう。

「CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定」


すると各科目の選択画面が表示されますのでサンプル問題を受けたい科目を選択しましょう。

クリスタ検定サンプル問題科目


開いた各科目のページ下部にある「実施する」を選択しますと同じようにその科目のサンプル問題が開始します。


サンプル問題を終了し、ログアウトしたい場合は画面右上の「clipstudiopaint(フリーID)」を選択して「ログアウト」を選択しましょう。

クリスタ検定「ログアウト」

CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定のサンプル問題を受けた〝個人的〟感想

●問題内容に関して

問題内容に関しては結構難しい印象です。クリスタの記事をいくつも書いている私でも間違えてしまう問題もありました。間違えた原因は「知らない」ではなく、試験にありがちな「前に聞いた(見た)けどなんだったっけ…?(汗)」というものでした。

そういった細かい設定内容の問題なども出てきました。

長年クリスタを使っている方ならもう自分の設定が出来上がって固定しているでしょうから、細かい設定を覚えていないということもあるかと思います。

また、人によって使う機能・使わない機能もありますから問題に出された機能を全く使ったことのないという方もいるでしょう。

本当に幅広いクリスタの知識が必要になるかと思います。


さらに、クリスタのことではなく、制作や仕事に関する知識を問われる問題もありました。

とは言え、マンガ科目での取材時のカメラ機能の問題はさすがに「クリスタとの関連が離れすぎでは?」と感じてしまいましたね…。


多くのクリエイターは自分の得意ジャンルの作品を制作するためにクリスタを使っていると思いますのでプロの方でも全く関わったことのない知識・分野もあるのではないでしょうか。


そしてこれは今回の問題に限らずどの試験でもあることだと思いますが、何を問われているのかが分かりにくい問題もありました。

これは言い回しや受け取り方が人によって異なるのと同じですので仕方ないことだとは思いますが…。


●解答方法に関して

今回のサンプル問題では画像を見て解答するという問題が多くありました。

しかし添付画像はかなり小さく、拡大表示しないと細かい部分が分からないです。

そして拡大した画像はポップアップ表示になりますので問題文や解答の選択肢が拡大画像で隠れてしまい、同時に確認できなくなって少々面倒でした。

これはあくまでサンプル問題の話ですので本番では改善してくれているといいのですが。


●CLIP STUDIO PAINTクリエイター検定を受ける意味に関して

クリエイターとして活動していくのであれば、今後クライアント側がこの検定のことをどう捉えていってくれるかによって変わるのではいかと個人的には思っています。

クライアントからの依頼ではいまだJPEG・PNG・PSDやillustrator形式(.ai)での提出要望ばかりでCLIP STUDIO PAINT形式での提出要望はほとんどありません。

クリスタ自体の認知度のことも考えますと、この検定結果よりも作品そのものの出来や実績の方がまだまだ優先されるのではないかと思っています。


CLIP STUDIO PAINTを使用している会社に就職する場合やスキルマーケットなどで「CLIP STUDIO PAINT講師」をするのであればこういった検定での結果は良いアピールポイントになるのでは思います◎


とは言え料金も決してお安くありませんのでよく考えた上で受けてみてください。

今後も年に4回も実施されるようですので焦ることもないかと思います◎


それではここまで閲覧ありがとうございました!
お疲れ様でした!!


▼イラスト・簡単な漫画なら【CLIP STUDIO PAINT PRO】


▼本格的な漫画・アニメーション制作なら【CLIP STUDIO PAINT EX】


▼動画視聴型お絵描き講座【Palmie(パルミー)

パルミー